愛知県瀬戸市のハルさんの元農家ふるカフェ!曽野珈琲店の場所やメニューは?

スポンサーリンク

ハルさんの休日の愛知県瀬戸市の茶の湯の元農家の
ふるカフェは、曽野珈琲店です!

焼き物で知られる愛知県瀬戸市は、
橋にも瀬戸物があり、

曽野珈琲店も茶の湯の精神を感じる古民家で、
一見すると、特徴がなさそうな農家住宅。

しかし細部の
瓦や床柱など随所に凝ったつくりがあり、
百年前この家を建てた家主は、
おもてなしが大好きだったようです。

ハルさんの休日では、
「茶の湯の精神を感じる元農家カフェ」
として紹介されていた
曽野珈琲店の場所やメニューを調べてみました!

茶の湯の精神を感じる元農家の古民家カフェ!
曽野珈琲店とは?

https://sonocoffee.jimdo.com/

この曽根珈琲店の建物は、
大正初期に建てられたとされていますので、
築100年以上の古民家です!

外から見る外観は、
少し素朴なイメージがあるのですが、

店内に入ると、
歴史を感じる道具や古いたんすや食器が
そのまま残っており、

Twitterより出典

すごく落ち着く空間が広がって、
ひそかにブームになっている珈琲店の一つです。

https://rubese.net/gurucomi/?id=1245661

そんな曽根珈琲店では、
歴史ある茶道の茶碗で有名で高級な瀬戸天目茶わんで
お茶を頂くことができるなど、

これまで感じたことのない、
味わいをふんだんに味わうことができるのも特徴の一つです。

瀬戸市では、昔から陶器が盛んな街として知られ、
瀬戸で造られた昔ながらの陶器がこの曽根珈琲店には並びます。

https://sonocoffee.jimdo.com/

そんな歴史のある陶器で、
1杯のコーヒーを飲む事で、これまでに感じたことのない
珈琲の深い香りを感じることができるのです。

Watanabe Kazzさん(@superkazz)がシェアした投稿


曽根珈琲店は、
玄関を入ると本当に昔ながらの
店内が広がり懐かしさを感じるほどです。

カウンターやテーブル席もありますが、
なんといっても人気なのが、囲炉裏の間です。

https://sonocoffee.jimdo.com/

囲炉裏を囲いながらお話できるのは、
本当に癒しになりますよね。

昔のレトロ感を残し、
すごくシンプルな造りです。

特に年配の方々から癒しの空間と呼ばれ、
今では、若い女性客から高齢者の方まで
毎日人気のお店になっている曽根珈琲店。

この歴史ある築100年以上の建物で
味わうことのできる癒しの空間、

この曽根珈琲店がまずはどこにあるのかを
ご紹介していきたいと思います。

曽野珈琲店の場所は?

曽根珈琲店がある、愛知県瀬戸市は、
名古屋市の中心部から北東に18キロ離れた場所に
あります。

曽野珈琲店
営業時間 : 9:00〜17:00(火曜定休)
住所  :愛知県瀬戸市曽野町1235(旧淘庵)
電話番号 : 0561-56-1451
HP   : https://sonocoffee.jimdo.com/

瀬戸市は、昔から陶器を作ることが盛んな街で、
特に瀬戸焼という焼き物が有名な街です。

その歴史は、縄文時代からとも言われており、
曽根珈琲店で使用されている「瀬戸天目茶椀」は、

室町時代中期以降に、瀬戸窯で焼かれた天目茶椀の一つとして、
最高級茶碗として知られている茶碗なのです。

一つの茶碗で高いものは10万円を超えるものまで
多数あります。

瀬戸焼 抹茶茶碗 窯変天目茶碗 (小)作品17-11ー4−2

スポンサーリンク

家庭で使用する際は、7000円前後から
ありますのでやはり高級ですが、
一つは欲しいものですね。

曽根珈琲店の近くには、
瀬戸蔵ミュージアムや、


瀬戸蔵ミュージアム (トリップアドバイザー提供)

石垣に陶磁器が組みこまれた窯垣の小径

https://ja.wikipedia.org/wiki/窯垣の小径

といった、
焼き物の歴史を知ることのできる
スポットもありますので、

曽根珈琲店とともに楽しむことができるのでは
ないでしょうか。

曽野珈琲店のメニューは?

そんな曽根珈琲店のメニューを
ご紹介させていただきます。

現在人気となっているのが、
抹茶プリンパフェです。

味わい深い珈琲としっかりとマッチした
抹茶プリンです。
茶の湯の精神がつまったカフェなので、
抹茶メニューがやはりオススメです!

Watanabe Kazzさん(@superkazz)がシェアした投稿


また、
蜂蜜を使用したオリジナルのチーズケーキや

Watanabe Kazzさん(@superkazz)がシェアした投稿

イチゴのレアチーズケーキ、

Watanabe Kazzさん(@superkazz)がシェアした投稿


小倉バーガーなど、愛知県らしいメニューが!


Twitterより出典

季節感あふれるメニューで季節ごとに変化するのも
お客様にとってはうれしいですよね。

他にも、はちみつシナモントースト

yu🍫さん(@y___chocolate)がシェアした投稿


オムハヤシなどのフードメニューもあります。

あゆみさん(@a_bump25)がシェアした投稿

また、モーニングも非常に美味しいということで
朝から毎日この曽根珈琲店に通うお客様も
いるようです。

http://picbear.online/media/1331553982472185096_44418385

時には、店内で音楽鑑賞会などもイベントとして
開催されています。

曽野珈琲店の評判は?

そんな曽根珈琲店の評判は、
静かな環境の古民家でゆっくりとくつろげると
いった声が多く、

癒されるので、つい寄ってしまうといった
非常に良い意見が多いです。

昼間のちょっとした時間も良いですが、
朝から癒される空間でゆっくりと落ち着くことが
できると、その日が本当に楽しくなりそうですね。

もちろん、珈琲がおいしくて、
オーナー様が気さくな方で
お店に入りやすいという意見もこのお店の素晴らしい
ところだと思います。

カフェというより、喫茶の方が似合いますね。
物凄く風情ある佇まい。

建物の古く良き部分はそのままに、
上手く手を加えられている感じです。

内装は少しモダンな雰囲気もあり、
とても居心地良いです。

店内は古民家としての風情はありますが、
かなり綺麗に手を加えていてレトロでお洒落た雰囲気です。

でも民家の頃からあった古いたんすや
食器などがそのまま残っており、

状態の良いものは、店内のインテリアや
サンドイッチ用のプレートなどに使用しているそうです。

席はテーブル席、キッチン前のカウンター席、
そして小あがり席があります。

店内に入ると、玄関で靴を脱いで店に入らないといけない
と思ったほど…
小上がり席以外は靴を入ったまま利用できます。

モーニングは結構混み合うとの事で、
早めに行くのがよさそうですね^^

まとめ

陶器の歴史のある愛知県瀬戸市にある、
築100年の歴史ある古民家カフェ
曽根珈琲店。

落ち着いた空間で癒しのひと時と
最高級瀬戸天目茶碗で歴史を感じ、
季節の食材で構成されるメニューを味わえるお店は、
曽根珈琲店の魅力そのものですね^^

スポンサーリンク