天野佳代子は奇跡の61歳で美的GRAND編集長!夫や年収と美容法は?【マツコ会議】

スポンサーリンク

マツコ会議で髪質改善サロンで
施術していた奇跡の61歳は天野佳代子さんです!

美容雑誌「美的GRAND」編集長なので、
職業柄、見た目を若く保つために
髪のお手入れは大切なのだと語っておりました。

あまりの若さに、
マツコさんも終始
「スゴイわ!!」と驚きっぱなしでしたね!

奇跡の61歳、
天野佳代子さんの経歴や旦那様について
調べてみました!

天野佳代子さんの大学や出身などのプロフィールは?

http://news.livedoor.com/article/detail/11944329/

名前 :天野佳代子
生年 :1957年or1958年
年齢 :61歳
出身 :?
大学 :?
職業 :美的GRAND編集長

マツコ会議でマツコさんが奇跡の61歳と
称賛したのは美容雑誌、
「美的GRAND」の編集長である、
天野佳代子さん。

本当におキレイな方で、
マツコ会議では、美髪を求めて
髪質改善サロンである
RESALON (アールイーサロン)で施術されていました。

年齢は61歳ですが、50代前半、いや、
40代でイケそうなくらいに、
お肌もすごくきれいなんですね^^

さすが、美容雑誌の編集長だけありますね!
モデルさんがキレイにされるのは
仕事なのでまあまあ、当然と言えば当然ですが、

雑誌の中ではある種裏方の編集部の
社員が美しいと、
雑誌に対する信頼度も上がりますね!

この雑誌のコスメや美容法をすれば、
アンチエイジングができる!と言う
希望になります^^

天野佳代子さんの経歴は?

天野佳代子さんの大学などは不明ですが、
美ライター歴30年、

2001年から小学館に勤務されています。

美容雑誌「美的」の創刊時(2001年3月)からの
メンバーで、「美的」の顔であり、

「ズルいコスメ」という連載では奇跡の美を育む美容法などを
紹介されています。

17年にわたりエディトリアルディレクターを勤め、
表紙や人気企画を担当、
最先端の美容情報を発信し続けるとともに、

自らも実践、美を追求されています。

天野佳代子さんの結婚した旦那や子供は?

天野佳代子さんの旦那様は、
シンガーソングライターの天野滋さん。

http://www.billboard-japan.com/goods/detail/30746

岩手県一関市出身で、1972年、
一関工業高等専門学校在学中に

フォークグループ
「ニュー・サディスティック・ピンク」を結成。

ニュー・サディスティック・ピンクは後にNSPと改名。
天野滋さんはNSPのリーダー兼ヴォーカルとして活躍。

自身の楽曲の他、
ソロ・デビュー当時のChar(竹中尚人:ギタリスト)に
歌詞を提供し、

横浜ベイスターズの応援歌「勝利の輝き」の作詞、
岩手めんこいテレビやNHK-FM
『ポップスステーション』などのテーマソングも担当。

2004年2月、天野滋さんに大腸癌が見つかり、
医師から
「早ければ6ヶ月、長くても2年以内」
と余命宣告を受けており、

2005年7月1日、
脳内出血のため
国立病院機構東京医療センターで死去、
享年52歳でした。

天野佳代子さんは2005年より現在まで
再婚されたという情報はありませんので、
未亡人なのでしょう。

お子さんのことも不明でしたが、
いたとすれば、30代くらいではないでしょうか?

そして気になるのがこの
NSPのメンバーと思われるブログです。

以下引用です。

予想通り、チャゲアスのファンクラブの
編集長も務めている通称みよちゃんでした。

化粧品に詳しいのは知っていたけど、こんな …

59年間、本当に御苦労様でした。

これからは
天野くんもそうしてきたように、
自分のための時間を、
自分のために費やして欲しい。
天野も言ってたよ。

♪かけがいのない自由な多くの
時間を大事に使って欲しいと思う♪と。

天野佳代子として20年、30年、40年を
誰にも遠慮することなく自由に歩んで欲しい。
~花の命は長くなり楽しきことのみ多かりき~

多分、ここに居ない2号も同じ気持ちだと思います
https://shop.plaza.rakuten.co.jp/ponycanyon/diary/detail/201607040000

前後関係はよくわからないのですが、
天野佳代子さんは、チャゲアスのファンであり、
ファンクラブの編集長も務めている様子。

旦那様が音楽関係なので、
チャゲアスと近い関係だったのでしょうか?
世代的にも同じですね。

ここにいない2号というのは
息子さんのことでしょうか?

天野佳代子さんの美容法は?

天野佳代子さんは「美的」のお姉さん的雑誌である、
『美的 GRAND』創刊時のインタビューの中で、

誰だって年はとります。
抗うことはできません。

でも、時間の速度を遅くすることは可能です。
知っていればそのまま でいられること、

むしろ30代のときよりも満足感を得られること。

時間に関係なく、
自身を進化させることができるのが美容です。

40代には40代に合うコスメがある
『美的 GRAND』 は美容を楽しみながら、

今を勝負できる美しさを提案していきます。

と答えているのですが、
まさにそれを地で証明された美しさです!

2016年、59歳のころの画像ですが、
若々しいですね^^

美容法としては、

・睡眠。寝苦しい夜は首の後ろを冷やして安眠確保。

・休刊日を設ける。肝臓機能が低下すると
肌に直結するので、食べすぎ、飲みすぎた日の
翌日は、酵素ジュースなどで〝休肝日〞を。
ニューサイエンス ファスティングプレミアム 720ml

スポンサーリンク

・明日にダメージをもち越さない

・タカミの角質ケア化粧液を愛用
タカミ タカミスキンピール 30ml

・紫外線を浴びたら即行で美白シートマスクを投入。
スキンケアファクトリー フレッシュCマスク 1セット

資生堂 HAKU メラノシールド マスク

・日傘とUVカットレンズの伊達メガネで外出

やはり色んな対策をされているんですね!
美は一日にしてならず!ですね^^

天野佳代子さんは仕事柄女優さんとも
交流がありますが、
美肌で驚いたのは北川景子さんと答えていました!

なんとも華やかは世界ですね~。
アイテムだけでもマネしてみたいです^^

https://a-sounanda.com/matuko-lara

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする