青山和弘記者の元妻小林史と今の嫁は知り合い?年収や大学と年齢は?

スポンサーリンク

ナカイの窓に出演された青山和弘記者には、
離婚歴があり、

元嫁と今の妻が同じ職場で働いていたとのことで、
ビックリです!

国会官邸キャップで、
分かりやすい解説と評判の青山和弘氏の
結婚した妻や大学と年収などを調べてみました!

青山和弘記者の年齢や出身などのプロフィールは?

http://lilly.doorblog.jp/archives/51586530.html

名前  :青山和弘(あおやま かずひろ)
生年月日:1968年5月6日
年齢  :50歳
血液型 :A型
出身  :千葉県流山市
高校  :早稲田高校
大学  :東京大学文学部 社会心理学科
職業  :報道記者・ニュースキャスター

青山和弘記者は、名門・早稲田高校を卒業されています。

映画監督の山本信也さんや、
福澤朗アナウンサーも同校出身でした^^

大学は東京大学文学部を卒業されています。

報道局でお仕事されているので、
さすがに高学歴です!

青山和弘さんは、
ややこしい政治の話を分かりやすく解説してくれると
評判です。

番組司会者からの質問に過不足なく答える解説・コメント力は、
池上彰さんに通ずるものがあると
個人的には思っております。

また、ミヤネ屋でのほんの数十秒の雑談のなかで、
青山和弘記者のちょっとした素顔が明らかになるのですが、

漫画・ゲーム系・アニメ系は嫌いとの情報があります。

髪型は幼稚園以降、変えていないのだとか!

青山和弘記者の経歴は?

青山和弘記者は東京大学出身後、
1992年、日本テレビに入社されています。

同期には、
岸田雪子キャスターや、大神いずみアナ、松本志のぶアナがいます。

1992年10月に報道局社会部(警視庁担当)に配属される。
ここでは主に、殺人や誘拐といった事件の取材を担当。

1994年5月から報道局政治部(首相官邸担当)に異動。
当時の羽田孜首相、村山富市首相の番記者となる。
自社さ連立政権(村山内閣)誕生の瞬間に立ち会っています。

入社2年目で首相の番記者になったんですね!

番記者のなかでも、「総理番」は、
常に総理の動向を追いかけている体力的にもキツイ仕事のため、
各社とも若手が起用されるのが通例のようですが、

社内の評価も高かったのでしょうね!

1995年5月にコロンビア大学大学院東アジア研究所客員研究員。

1996年6月から報道局政治部連立与党担当。
民主党の立ち上げや、当時の自民党・山崎拓政調会長を取材。

1998年7月から再び報道局政治部の首相官邸担当。
当時の自民党・野中広務官房長官の番記者。

1999年12月には編成局編成部に異動。

2001年9月に報道局キャスター室兼政治部担当として
『ズームイン!!SUPER』などの報道キャスター。

その後、政治部野党キャップ、自民党キャップを経た後、
現場を離れ、『NEWS ZERO』のデスクを担当。

2007年12月から政治部国会・官邸キャップ。
2011年7月を以て外報部に異動、
同年8月にNNNワシントン支局の特派員に就任。

2011年10月22日、日本テレビアナウンサーの松尾英里子と入籍。

2012年、NNNワシントン支局長。

2014年、日本テレビ解説委員。

2016年、日本テレビ官邸キャップ。

青山和弘記者の妻と元嫁は知り合い?

経歴の中で、
青山和弘記者の結婚について触れましたが、

2011年10月22日に
元日本テレビアナウンサーの松尾英里子さんと
43歳の時に入籍されています。

松尾元アナは14歳年下です。
ちなみに10月22日は松尾元アナの誕生日だそうなので、
結婚記念日を忘れないように・・・とのことでしょうか?

松尾元アナは結婚後、
2012年に夫である青山和弘記者のワシントン勤務に合わせて
アメリカに渡っています。

2013年に第一子を出産。
2015年に第二子を出産されています。

現在50歳の青山和弘記者には、
5歳と3歳の二人のお子さんがいるんですね!
しかし、
青山和弘記者には離婚歴があり、

その時の元妻が、
小林史(日本テレビ報道局ニュース編集部所属の報道記者)さん。
青山和弘記者と同じ部署で、現在46歳です。

スポンサーリンク


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1246153862

2007年10月から2010年6月まで、
丸岡いずみさんの後任として
「真相報道 バンキシャ!」の
アシスタントプロデューサー兼ニュースキャスターを務めています!

3人はいずれも日本テレビ社員ということになります。

青山和弘記者は、
2011年の8月にワシントン勤務され、
2011年の10月に松尾元アナと結婚。遠距離結婚生活。
2012年に松尾元アナがワシントンに来て同居。

2012年に松尾元アナが日本テレビを退職するまでは、
小林史記者と松尾元アナは同じ社内にいたようです。

報道部とアナウンス部で部署は違うのですが、
朝4時からのニュース番組を一緒に担当されていたので、
二人は顔見知りなんだとか。

青山和弘記者の年収は?

青山和弘記者は、
東大出身で、キー局の日本テレビ報道局の記者をされ、
ワシントンにも勤務されたことあるエリート社員です。

報道記者の年収はどの位なのでしょう?

有価証券報告書調べによると、
日本テレビの全体の年収の平均は、 1449万円でした。

年齢別では、
青山和弘記者のように50代男性では、

年収平均 1,800万円~1,900万円
月額平均 119.5万円

だそうです。

それに加えて青山和弘記者は本も出版されていますので、
本の収入もあるでしょう。

推定の年収ではありますが、
ワシントン勤務も経験されているエリートですので、
高収入の可能性は高いと思います!

まとめ

日テレ報道局のエリートコースを歩んでいる
青山和弘記者に離婚歴があるとは驚きでしたが、

今現在は日本で奥様と可愛いお子さんと暮らしているようですね^^

客観的な状況説明を淡々と、
そして、
穏やかで無駄のない的確な言葉でニュースを伝え解説してくれる
青山和弘さん。

これからも色んな番組で分かりやすい解説をしてくれるのでしょう^^

滝沢秀明(タッキー)の引退の真相は結婚や内紛?時期や今後は社長就任か?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする