浅野雅己(浅野撚糸) のタオルの通販は?年収や経歴や大学と売上げや経営方針は?

スポンサーリンク

浅野雅己氏は浅野撚糸社長で、
「エアーかおる」という大ヒットタオルを
開発しました!

浅野雅己社長は、
倒産寸前から浅野撚糸を復活させていますので、
その経営方針や経歴も気になるところですね。

「エアーかおる」は、
一般的なタオルより、

吸水性、
速乾性は1.5倍、
洗濯後もボリューム感があり、
毛羽落ちも少ない!

と言う完璧なタオルなんです!

それ故に、

「一回使うと離れられない。
普通のタオルは使えない」

と大人気なんですね!

「エアーかおる」を開発した浅野撚糸社長の
年収や経歴や大学と経営方針と、
タオルの通販はあるのか
調べてみました!

浅野雅己社長の年齢や大学などのプロフィールは?

浅野雅己

http://www.gifu42.net/int_18.html

名前:浅野雅己(あさの まさみ)
生年:1960年
年齢:57~58歳
大学:福島大学教育学部
出身:岐阜県安八町

現在は浅野撚糸の社長の浅野雅己氏ですが、
大学は教育学部なんですね。

最初は家業である浅野撚糸を
継ぐ予定ではなかったのでしょうか?

福島大教育学部を卒業後は、
岐阜県の小学校教諭を3年、
中学校の体育教諭を1年務めていたようです。

体育教諭をされていたということは、
スポーツが得意なのかもしれませんね^^

浅野雅己社長の経歴や経営方針は?

浅野撚糸は、
浅野雅己さんの父が創設され、
当時は下請け企業として成長してきました。

1987年、27歳の頃に
母の病気をキッカケに教師をやめて、
故郷に戻り、
実家の浅野撚糸へ入社されました。

1995年に父親の後を継ぎ、
浅野撚糸の2代目社長に就任されました。

浅野撚糸は1993年頃から
海外では真似のできない
「複合撚糸」を開発し、仕事が増えていきました。

しかし、

2000年になってから、
低価格の中国製糸が市場に出てきたので、
あらゆる会社が生産拠点を中国に移し、
仕事が一気に3分の1にまで落ち込んでしまいます。

2003年頃から売り上げが激減し、
従業員を3分の1にリストラせざるを得ない状況。

更には廃業を迫られますが、
浅野社長は起死回生の思いで
新しい撚糸の開発を続けました。

しかしその後も業績は悪化。
創業者の父親が「廃業しよう」と
口にするほど追い込まれた状況でした。

工場の跡地を借りたいという
企業もあり、不動産収入も見込めたのですが、
浅野雅己社長は廃業しませんでした。

それは、
外注さんが多額の借金を残しており、
その原因が浅野撚糸にあったからでした。

というのも、
浅野撚糸は約7億円に売り上げを伸ばした
時期があり、

今後も売り上げが見込めるから
外注さんに最新式の機械を導入するよう
声をかけていたのです。

自分が借金を背負わせた。
だから倒産して責任逃れを
するわけにはいかなかったのですね。

そして、

浅野雅己社長は、
新しい一発逆転をかけた

「ナンバーワン」ではなく
「オンリーワン」の商品や技術で
再建を目指し、

「魔法の撚糸」の共同開発に奮闘。

そこには、
三重県の「おぼろタオル」という
企業との出会いがありました。

このおぼろタオルも倒産寸前。

新しい糸を開発奮闘する浅野撚糸と
新しいタオル開発をしたいおぼろタオル。

奇跡の出会いですね!

しかし、共同開発がスタートするも、
クレームや、失敗の繰り返し・・・・。

なんとテストは1500回以上、
試作のタオルは4000枚以上も重ています。

「無理はない。失敗の仕方がある。
成功が100点だとすると、
今は30点のところまで来ている」

「できないと言うな。ダメと言うな」

と浅野雅己社長は、
口酸っぱく従業員に言っているようですね。

社員がここまで頑張れるのは、
浅野雅己社長の人柄もあるのでしょうか?

出来ないのには
理由があり、何がダメだったのか
わかること。

これの繰り返しで成功につながっていくのですが、
出口の見えないことですので、
相当な忍耐が必要そうです。

しかしついに
苦労が実り、

2007年6月に「エアーかおる」が
開発、発売されました。

スポンサーリンク

しかし、最初は珍しいから
という理由で売れたものの、

しばらく経つとブームは去り、
売上は上がらず。

商品自体はいいものの、
吸水性のいいタオルは
他にもたくさんあったので
その壁が超えられなかったと
浅野雅己社長は言います。

元々苦しい資金繰りでしたが、
最も苦しかったのは『エアーかおる』の発売後で、
当初は月50枚しか売れなかったようです。

そんな中、浅野さんの奥様の一言で
新たなエアーかおるが誕生する事になります。

「私は頭に巻きたいから長いバスタオルを作って」

この一言をキッカケに
バスタオルの半分のサイズにした、

「エアーかおる エニータイム」
を開発。

しかし売れませんでした。

それで家内浅野雅己社長は奥様に、

「お前が作れと言ったので作ったら
大変な勢いで怒られたよ」と言うと、

「あなたね。
うちの社員みんな使っていますよ。
商品が良いから使っているのです。

あなたが売っていないだけです。
売りなさいよ」と一言。

バスタオルの幅が半分サイズで
あることを前面に出し、

ロングタオルからエニータイムに
名前を変えて、

プロモーションビデオも作成。
通販番組で、3000万円分仕込んだところ、わ
ずか30分で売り切れてしまうこともあったほどに!

月に2枚しか売れなかったものが、
今では月に3万枚を売り上げる
ようになったというからすごいですね!

浅野雅己社長の売上は?

2017年10月期の売上高は
9億9千万円で、
そのうち約1割が海外輸出分と言う浅野撚糸。

一時期は倒産を考えたとは思えない
大逆転で売上を伸ばしていますね!

これも、浅野雅己社長の諦めない、
失敗から何かを学ぼうとする努力の結果なのでしょう。

浅野雅己社長の年収は?

浅野撚糸の会社概要は、

事業内容:撚糸製造・タオル販売
住所   :〒5030124 岐阜県安八郡安八町中875-1
TEL   :0584-64-2279
従業員  :30人
資本金  :1千万円

今度は国税庁の調査結果から
「役員報酬」をみてみると、

資本金2,000万円未満の株式会社の

男性役員の平均年収額は、611.8万円

女性役員の平均年収額は、358.7万円

男女合計で平均をとると、534.2万円

あくまで平均ですし、
報酬の配分もありますので、
売上が9億を超えている浅野撚糸社長の
浅野雅己社長はもっと報酬はあるでしょう。

浅野雅己社長の「エアーかおる」の通販は?

将来的には、
最新式の糸を使った1枚1万円を超える、

世界に通用するブランドタオルを作る構想があるという
浅野雅己社長。

今現在販売されている
「エアーかおる」も十分スゴイですよ!

何といっても吸収力!
従来品より約60%UPされたエアーかおるは、

パーマをかけられた空気の層を織り込む
「糸」

が特殊なため、
抜群の吸水性があるようです。

また、
洗濯をしても、全くヘタレないどころか、
新品のタオルより、
50回洗濯したタオルの方がボリュームがあるのだとか!

http://www.gifu42.net/int_18.html

ふわふわなタオルで、
ボリュームがありますが、
重さは同じなんですね!

お風呂上りに
ふわふわなタオルで吸収性がいいと、
使いたくなりますし、

贈り物にもピッタリですね^^

また、生まれたての赤ちゃんの薄い皮膚にも
優しそうです。

もちろん公式サイトからも
通販でお買い求めできますし、

ポイントがたまる楽天でも
購入はできるようですね^^

文部科学大臣賞を受賞したエアーかおるはこちら!

[2枚セット] エアーかおる エニータイム ダディボーイ TVで話題 エニータイムタオル×2枚 【 バスタオル 日本製 プレゼント ギフト 贈り物 エアー かおる 新色 プレミアム タオル ハーフ 速乾 業務用 ホテル 送料無料 】 ポイント10倍

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする