ブリトニー東京の商品や料金とネイルシール購入は?年齢や経歴と名前の由来は?

スポンサーリンク

「クレイジージャーニー」に、

ネイリストのブリトニー東京さんが出演!

LAで超セレブを魅了するギャルネイリスト

であるブリトニー東京さんは、

ハリウッドを拠点に活動しており、

今や世界的に有名なネイリストです。

ブリトニー東京さんは各界の著名人からの

指名が絶えず、

世界で一番予約が取りづらいネイリスト

としても有名な方です。

ブリトニー東京さんの年齢や経歴などの

基本的なプロフィール情報や、

ネイルの作品や購入方法、

そして値段や予約状況などの

ネイリストとしての情報についても調べてみました。

Britney TOKYOの本名や年齢などのプロフィールは?

Britney TOKYO

Twitterより出典

名前:Britney TOKYO
本名:非公開
出身:千葉県
現在:ロサンゼルス在住

ブリトニー東京さんの、

本名や年齢など、謎の部分が気になるのですが、

そういった情報は公開されていませんでした。

ただ、後述しますが、

高校卒業後にヤマンバギャルとしてデビュー?

されています。

ヤマンバギャルが流行っていたのは、

1990年代後半なので、そのころに10代後半

であれば、今現在は、30代後半くらいなのかもしれません。

アメリカで、

アリアナグランデ、キムカーダシアン、

リタオラ、アドリアナリマ、カイリージェナー、

ブリトニースピアーズetc…

多数のセレブからの指名が絶えず、

世界で1番予約が取りずらい

セレブリティーネイルアーティストの

ブリトニー東京さん。

日本ではAI、青山テルマ、GENKINGなど

ファッションに敏感な人を担当されているようです。

Britney TOKYOの経歴は?

東京生まれ、千葉育ちの

Britney TOKYOさんは、

最初に働くことになった

アメリカのネイルサロンで

本名ではなくアメリカンネームを

使うことをすすめられた際に、

当時有名だった

ブリトニー・スピアーズさんにちなんで

「ブリトニー」を名乗るようになったそうです。

そして東京出身だったことから、

「ブリトニー東京」という名前が

生まれたそうです。

「ブリトニー東京」と名付けるあたり、

なかなか独特なネーミングセンスですが、

現在アメリカで大ブレイクしていることから、

アメリカ人から覚えてもらうには

丁度良い名前だったようですね。

この方もアメリカで名前を付けてもらった方で、

激レアさんを連れてきたに出演されてました。

やはり、インパクト重視のようですね^^

5月14日放送の激レアさんに出演した、 元医師のスパイシーマックさん。 本名はヤマグチ テツヒロさんというようですが、 名前の由来...

そして気になる本名ですが、

調べてみたのですが残念ながら

明らかにはされていないようです。

しかし今のビジュアル的に

この名前の方がしっくりくるような気もしますね。

そんなBritney TOKYOさんは、

芸術家である祖父の影響を受けて

芸術に興味を持ち、

4歳から水彩画と油絵を学んでいたそうです。

外見の派手さからは想像がつかないですが、

Britney TOKYOさんは、

わりと人見知りでおとなしく、

小さい頃からすべてを忘れて好きな事に

没頭する性格だったそう。

さらに、アーティストだった

祖父の影響もあってか、

Britney TOKYOさんはとにかく絵が好きで、

親が無理矢理やめさせない限りは、

永遠に絵を書き続けていたのだとか。

学校のテストの時も絵を描きたいから

文章問題は読まずに選択問題だけ

マークして5秒くらいで終わらせ、

裏にずっと絵を描いているような

子どもだったと言います。

こちらもなかなか衝撃のエピソードですが、

Britney TOKYOさんは、

その努力の成果もあり、

様々なコンテストから数々の賞を

受賞した経歴を持ちます。

そしてなんと高校進学を機に

ギャルにイメチェンを果たした

Britney TOKYOさん。

当時の写真がこちらです。

スポンサーリンク

http://www.highflyers.nu/wp-content/themes/highflyers/img/ocu/britneytokyo/3.png

衝撃的な写真ですよね。

正真正銘のヤマンバギャルです。

このような衝撃的な見た目をされていますが

美大進学を目指してデッサンの

予備校に通っていたというBritney TOKYOさんは、

高校卒業後は付属の短大に進み、

グラフィックを専攻。

しかしその後もギャル路線で

通していたBritney TOKYOさんは、

卒業後の進路にはかなり悩んだと言います。

そして当時のBritney TOKYOさんは、

なんと消去法で

「金髪のままで大丈夫な座り仕事」

という条件で仕事を探し、

ネイリストという職業を知ったと言います。

びっくりするくらい適当な決め方ですが、

後にこれほどまでに世界的に

有名なネイリストになるとは、

誰も思ってもみなかったでしょうね。

ただ、

常におしゃれに気を使い、爪を美しくしていた

祖母からは、

夏休みになるたびにマニキュアを

塗ってもらっていたそうですから、

それとなく興味があったのでしょう。

そして学校を卒業後、

ネイリストとして働き始めることになった

Britney TOKYOさんですが、

門限が厳しかった実家を出たかったという理由で、

突然単身でアメリカに渡ります。

これが人生の転機となるのです。

Britney TOKYOのネイルの予約や値段は?

学生ビザを取得してアメリカの

語学学校に留学したBritney TOKYOさんは、

カリフォルニアのネイリストライセンスを取得。

その後資格を生かして

ネイルサロンで働いたものの、

学生ビザだった当時は

インターン扱いなので給料は出ず、

厳しい生活を送っていたと言います。

しかしこのネイルサロンは厳しいながらも

きちんとネイルを教えてもらえるサロンで、

かなり技術的に上達したそうです。

その後はたまたまスカウトを受けた

ベトナム人オーナーのネイルサロンで

働くことになり、

「Britney TOKYO」という

ビジネスネームで働き始めることになりました。

そしてここでも休憩時間もなく

朝から夜まで働いて、

チップ入れて時給500円くらいだった

という当時のBritney TOKYOさんですが、

何事も勉強だととらえてめげずに

前向きにネイル技術を高めていったそうです。

はじめのネイルサロンでもほとんど

給料無しで働き、次のネイルサロンでも

時給500円程度とは、

厳しすぎる環境ですよね。

ましてやまだ20代前半ぐらいの時期に

異国の地でひとりで働くとは、

Britney TOKYOさんがいかに

すごい人ということがわかりますよね。

本当に前向きで

ガッツがある性格ということが伺えます。

そして当時はインスタグラムが

流行り始めた頃で、

「Britney TOKYO」のアカウントで

自身のネイルの写真などをアップすると、

とても反響を呼んだそうです。

その後もアメリカの雑誌の連載が決まったり、

順調に知名度を上げていった

Britney TOKYOさんは、

様々なセレブから直接ネイルの

依頼が来るようになったそうです。

そして口コミでも、

Britney TOKYOさんの知名度は上昇していき、

今となってはハリウッドを拠点に活動し、

コマーシャル、

ハリウッド映画、

セレブリティーのMV

においてもネイルを担当しているそうです。

今や「世界で1番予約が取りづらい

セレブリティーネイルアーティスト」

と言われているようです。

超多忙な人気ネイルアーティストの癒しは、

LAでの生活とつかの間の彼氏との時間とは、

2013年のこと。

今現在も彼氏との交際はされているのか、

はたまた結婚されているのかは、不明ですが、

多忙なことには変わりないのでしょう。

Britney TOKYOのネイルサロンはどこ?

そんなBritney TOKYOさんの

施術を受けるにはどうしたら良いのか

についても調べてみました。

Britney TOKYOさんは現在、

特にひとつのネイルサロンで

勤務しているわけではなく、

施術を受けるためには

直接連絡するしか方法はないようですね。

とはいえ、Britney TOKYOさんの予約は

紹介のみとなっており、

残念ながら一見さんはお断りのようです。

そして値段ももちろん非公開。

世界中のセレブの施術も担当してい

るBritney TOKYOさんなので、

やはり相当予約が取りにくいことでも

有名なようです。

これだけ世界的に有名なネイリストなので、

一度はネイルの施術を受けてみたいと

思っている方は多いでしょうね。

そんな方のために、

Britney TOKYOさん自身がプロデュースした

ネイルステッカーやアートジェルラインなどの

商品がアメリカ、カナダ、台湾、日本などでも

販売されており、

通販でも購入できるようなので、

気になる方は一度サイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。

Britney TOKYOのネイルシールの購入は?

Britney TOKYOさんがプロデュースされている

商品の中で、今流行りの「ネイルシール」

というものがあるようです。

ネイルシールとは、

ネイルの上に貼るネイルパーツのことを言うそうで、

貼るだけで模様やワンポイントの

デザインを取り入れることができます。

今までのネイルシールは、

あくまでネイルデザインの中の

1つだったそうですが、

最近ではネイルそのものがシールとなった

「ネイルラップ」と呼ばれるものが好評のようです。

とはいえネイルシールを貼る前に

ベースのジェルを塗って硬化させ、

その上にクリアジェルを塗って硬化させて、

未硬化ジェルを拭き取って、

乾燥させるという工程を踏むのですが、

Britney TOKYOさんがプロデュースした

ネイルシール「ツメキラ」というものは

ベースジェルを塗った後、

未硬化ジェルの上にはりつき、

そのまま貼って施術ができるそうで、

工程が省略出来てかなりの

時間短縮につながるそうです。

1本あたり2~3分の時間短縮になるとすると

、両手では30分ぐらいも時間が短縮できるので、

かなり画期的なアイテムということになりますよね。

Britney TOKYOさんがプロデュースした

ネイルシールはこのサイトから購入できるようです。

Britney TOKYOさんプロデュース ネイル

また、楽天でも購入できるようですね^^

シンプルなデザインから少し変わったデザインまで、

実に沢山の種類があり、

値段も一般価格で1500円前後と

お手頃価格で購入できるようです。

海外発送も可能なので、世界中どこにいても

購入できるもの嬉しいポイントですね。

新作の情報などはHPなどでも

確認できるようです。

Britney TOKYO  HP

Britney TOKYO  Insta 

Britney TOKYO Facebook

まとめ

世界的に有名なネイリストである

Britney TOKYOさんは、

今となってはハリウッドを拠点に活動し、

コマーシャル、ハリウッド映画、

セレブリティーのMVにおいても

ネイルを担当しているそうです。

さらにはネイルの施術だけでなく、

ネイルを題材にした個展なども開いており、

アート界へも影響を与える世界が

注目する新鋭アーティストでもある

Britney TOKYOさん。

各界の著名人からの指名が絶えず

「世界で1番予約が取りづらい

セレブリティーネイルアーティスト」

とも言われているそうです。

様々な商品もプロデュースされており、

Britney TOKYOさんの人気は高まる一方です。

今後もどんな活躍をされていくのか、

大いに期待できそうですね。

スポンサーリンク