長谷川たかこの夫の職業と子供は?パリの経歴や年収と長谷川町子との関係は?

スポンサーリンク

深イイ話に出演された長谷川たかこさん。

ワカメちゃんのモデルの女性で今現在は、
パリでオシャレ生活をされているんだとか!

髪型も何となくワカメちゃんに似ているような気がしますね。

漫画にも登場するくらですから、
伯母である長谷川町子さんからは
とても愛されていたのではないでしょうか?

長谷川たかこさんの結婚した旦那や子供についても
調べてみました!

長谷川たかこの出身や年齢などのプロフィールは?

https://woman.mynavi.jp/article/160428-135/

名前  :長谷川たかこ(はせがわ たかこ)
本名  :長谷川隆子(はせがわ たかこ)
生年月日:1955年生まれ
年齢  :62歳 or 63歳
出身  :東京都
職業  :文筆家

長谷川たかこさんはパリ在住のパリジェンヌ。

もう30年以上も暮らしていますので、

そう呼んでもおかしくはないでしょう。

パリ在住のきっかけは、

伯母である長谷川町子さんの
ヨーロッパ取材旅行に13歳の時に同行し、

ロンドンやローマなどの都市を巡った中で
一番印象に残ったのがパリだったんですね。

それで上智大学仏文科卒業後、
フランス・ソルボンヌ大学に留学されています。

長谷川たかこさんの旦那や子供は?

長谷川たかこさんは、
23歳の時に1度、日本で結婚されていますが離婚しています。

その理由が不妊だったそうですね。

当時では子供を産み育てられない女性は
離婚の対象になってしまう風潮だったのでしょう。

その後、心機一転、
フランス語もままならない長谷川たかこさんですが、

憧れのパリへ移住します。

フランスへ渡り、フランス人男性と結婚され、
2人のお子さん(息子・娘)がいらっしゃいます。

お子さんに恵まれて良かったですね^^

現在は旦那さん・娘さん・猫2匹と暮らされており、
息子さんは友達とルームシェアされているようです。

旦那さんや息子さん・娘さんの顔写真を探してみましたが、
ありませんでした。

ブログには旦那さんについてはあまり書かれていませんが、
子供のことや猫のことなどはよく登場するようです。

ちなみに猫の名前は「たま」と「りゅりゅ」だそうですね。

長谷川たかこさんの今現在の職業は?

長谷川たかこさんは、現在、

フランスに住む日本人女性という立場から、
フレンチカルチャーを日本に発信し、文筆家として活動され、

また、

フランス漫画バンド・デシネの編集・翻訳や
フランス・パリの情報WEBフレンチ・コードの主宰もされています。

スポンサーリンク

長谷川たかこさんの家族は?

長谷川たかこさんは、
長谷川町子さんの姪っ子さんであることがわかっています。

長谷川たかこさんの母・洋子さんが、
長谷川町子さんの妹だということです

長谷川たかこさんの母・洋子さんは、三姉妹です。

長谷川毬子(1917~2012年)
長谷川町子(1920~1992年)
長谷川洋子(1925年~)

たかこさんの伯母にあたる
長谷川町子さんは生涯独身、

長谷川毬子さんは朝日新聞記者の夫を
1944年に戦争で亡くして以降生涯独身。

なので三姉妹全員が同じ苗字なんです。

長谷川たかこさんの母・洋子さんは、福岡県在住で、
東京に上京していたころに
鹿島隆さん(読売新聞記者)と結婚。

長谷川たかこさんを出産されています。

しかし、

1961年に35歳で病気により鹿島隆さんが亡くなると、
母・洋子さんは長谷川たかこさんと共に、
実家に戻りました。

一時期は、
三姉妹の母貞子さん・毬子さん・町子さんと
洋子さん・たかこさん・彩子さん(たかこさん妹)

の女性6人で一つ屋根の下、生活されていたようです。

女性ばかり6人とはすごいですが、

長谷川町子さんは一緒に住んでいた長谷川たかこさんを
可愛がっていたそうです。

そして、

家が老朽化し、近くに新築を建て引っ越すことになった際、
母:洋子さんは独り立ちしたいと、
別の場所に住むことを主張。

別の場所と言っても徒歩10分の敷地内だったようですが、
そこに新居を建設します。

そのことで、姉二人が大反対し、
姉妹は絶縁状態に!

長谷川町子さんが亡くなった際も母:洋子さんには
連絡がなかったんだとか・・・。

ですので、深い絶縁状態だったと思われますね。
サザエさんの仲睦まじい様子は、

長谷川家が絶縁状態にあるので、
ある種理想を描いていたのかもしれませんね。

長谷川たかこの年収は?

現在は翻訳の仕事や本の執筆もおこなっている
長谷川たかこさん。

french-code というサイトを運営し、
暮らす人の視線でパリを楽しみたい方のために、
奥深いフランスの魅力を発信されています。

本の印税などの収入は売れ行きによって左右されますので、
具体的な数字はわかりかねますが、
平均的なサラリーマンの給料程はあるのではないでしょうか?

まとめ

60歳を過ぎてもバリバリと仕事をされている
長谷川たかこさん。

フランス女性は『女性は産んだ後も働く』のが
普通になっていて、

自分の能力が社会的に評価され、
夫も妻が働くのが普通だと考えるのだそうです。

お子さんが自立した後も、
一層お仕事に励むのでしょうね^^

スポンサーリンク