激レアのハットリ(服部玲央)はコンビニ経営者!今現在の会社と年収や年齢は?

スポンサーリンク

激レアさんに出演したハットリさんこと
服部玲央さんは、

コンビニのファミリーマートで、
日本一サービスが良いコンビニ経営を
しているとして殿堂入りを果たしました。

激レアさんの番組では、

『小学校に6日しか通わなかったので、
嘘みたいに何にも知らなかったけど、

スーパーマーケットのバイトだけで
文字や常識を学び、
超やり手の社長になった人』

として紹介された服部玲央さんですが、
今現在の仕事や年齢などを調べてみました!

服部玲央さんの年齢や出身などのプロフィールは?

http://www.ntv.co.jp/rockyou/truestory/2010/09/18/index.html

名前  :服部玲央(はっとり れお)
生年月日:1978年5月2日
年齢  :40歳
出身  :兵庫県

激レアさんの番組では、

『小学校に6日しか通わなかったので、
嘘みたいに何にも知らなかったけど、

スーパーマーケットのバイトだけで
文字や常識を学び、
超やり手の社長になった人』

として紹介された、
服部玲央さん。

学歴は「幼稚園卒」だそうなんです。

戦前のような話ですが、
現在40歳なので、わりと現代社会に
近い時代ですね。

どうして小学校に6日しか
通わなかったのでしょうか?

行政や学校の対応なども
気になるところですが、

服部玲央さんの経歴を調べてみました。

調べてみると、服部玲央さん、
激レアさん。以外にも
何度かTV出演されているようです。

レアな人生を送っている方なので、
取材が舞い込んでくるのでしょうか?

服部玲央さんの経歴は?

父親の海外転勤のため、
2歳から7歳までアメリカ・ロサンゼルスなどで
暮らしていたという服部玲央さん。

日常会話はほぼ英語だったようですね。

その後、日本に帰国し、
横浜に住まいを移すも、環境の違いや
日本の教育に違和感を抱き、

学校が嫌になり、
小学校には6日しか通わなかったそうです。

しかも、
羽鳥玲央さんの地元は、
石を投げればヤンキーに当たるというほどの危険地帯。

そこで学校にも通わずフラフラとしていた
服部玲央さんは、

ヤンキーたちにかわいがられ、
世の小学生が掛け算の九九を習うころ、

ヤンキーたちからコーラで髪を染める方法を
学んでいたのだとか。
(本当に染まるのかは知りませんが・・(;・∀・)

不登校を重ねるウチに両親に見放され、
なんと8歳で全寮制の更正施設に送られてしまいます。

けれど、施設からも逃げだして、
友達の家を転々とする日々が始まり、

「どうせボクなんか必要のない人間だ」
社会的疎外感を感じるように・・・。

完全に裏社会に行ってしまいそうな
雰囲気ですね。

しかし、
転機は15歳で始めた
スーパーマーケットでのアルバイトでした。

学校に通っていなかった服部玲央さんは、
小学生レベルの知識もないことで、
馬鹿にされ、口も聞いて貰えません。

腹が立つより先に、
自分が情けなかったと言います。

日報を書くのも全部ひらがな。
漢字が一文字も書けませんでした。

不足した飲み物を何ケース発注すればいいのか
指を使わないと計算できませんでした。

荷物を埼玉に届けたいと言われたとき…
埼玉がどこにあるのか、
県なのか街なのかさえもわかりません。

しかし服部玲央さんは諦めませんでした。

仕事の合間を見ては、がむしゃらに勉強!

商品の名前で漢字を覚え、
計算は電卓を使って覚え、

県や町の名前は道路地図で覚えました。

一番困ったのは領収書の宛名書きで、
どうしても書けない漢字は、
恥を忍んで年下の仲間に教わったそうです。

見た目が不良だから、
みんなからは変な目で見られましたが、

それでも
仕事をすることが楽しかった服部玲央さん。

19歳からはコンビニエンスストア
「ファミリーマート戸塚鳥が丘店」で働き始め、

http://www.homemate-research-convenience-store.com/

担当時間外も自主的に職場に出て、
周囲に教えを請いつつ、がむしゃらに働きました。

やがてその働きぶりを見込まれて、
20歳でコンビニの店長に抜擢されたのです!

そして、
23歳で経営権を譲り受け、オーナーとなりました。

ところがまかされた店では、
夜勤のアルバイトの問題行動が目につきます。

服部さんは店をよくしたい一心で、
仕事を怠るものを叱りつけ、
ついには問題のあるアルバイトを全員解雇。

スポンサーリンク

その穴を埋めるため昼夜働き通しとなり、
吐血するほどの心労を重ねました。
そのうちに、こんなことに気づいたといいます。

「私は『人に必要とされる人間になりたい』
と思っていました。

かつて青少年期に誰からも必要とされてない
と感じていたために、
スーパーマーケット時代は生きる喜びであり、
目的だったのです。(中略)

ところが、店長としての私は、
アルバイトスタッフのことを『必要な存在』
とは思っていなかった。

私ひとりでなんとかなると自分の力を過信してしまった。
『必要とされていない』と感じたアルバイトが、
店のために汗水流して働こうと思うはずがありません。

以来、私は、アルバイトを信頼するように心がけました。
そして、『あなたは店にとって必要な人財です』
ということをしきりに伝えるようにしたのです」

まずはスタッフとのコミュニケーションを見直し、
相手のよいところを見つけては
褒めることを心がけた服部玲央さん。

スタッフも徐々に心を開き始め、
店全体の結束を強めていきます。

やがて全国の同系列のコンビニの中で
「最もサービスの優れている店舗」に

三年連続で選ばれるほどの店をつくり上げ、
服部玲央さんが経営する
「ファミリーマート戸塚鳥が丘店」は、
「殿堂入り」を果たしました。

その後、
恩返しをするような思いで
行き場のない問題児や不良たちも
ためらうことなく雇い入れたのだそうですよ。

会社や家庭で、信頼されて、
必要な存在だと頼りにされるほど
やりがいがあって嬉しいことはありませんね^^

それを言葉でキチンと伝えることが
大切なのだと思いました。

服部玲央さんにとっては、
コンビニは学校であり、接客が社会勉強だったのでしょう。

不良少年だった服部玲央さんが、
コンビニで働きはじめ、

サービス日本一の店舗に認められたその仕事術を
書いた作品がこちら!

生きる上で必要なことを学校ではなく、
全てスーパーマーケットで学んだという
服部玲央さんの人生や、

「おもてなし」の極意、
「行列のできるコンビニ」が実践する、
サービス日本一の極意について
知りたい方は是非^^

接客サービスの基本一〇項目

服部玲央さんの今現在の仕事は?

服部玲央さんは、
2008年、株式会社LEOXを設立されています。

神奈川県を拠点に
ファミリーマートを10店舗展開し、
アルバイトは160人程雇っています。

店長や統括マネージャーなどの
人材育成の他、

スタッフや売上管理といった
マネジメント業務を行っています。

服部さんの店ではスタッフを「家族」、
来店される方を「自宅を訪れたお客様」

に見立てているといいます。

そして

「家族ではたらいているのだから、
互いに助け合いましょう」

「自宅にお客様がやってくるのだから
、家をきれいに保ち、おもてなししましょう」

という意識を、スタッフに浸透させているということです。

また、服部玲央さんの
「リーダーへの道 十ヶ条」
というのが、

高橋がなりの負け犬からの脱却十ヶ条と
元にされているようです。

1.自分だけは、自分の潜在能力を信じてあげろ。

2.自分の予測する、
自分の限界という壁を乗り越える経験をしろ。

3.自分を正当化して「できない」と言うな
(時間的・経済的・人的などの要因を「できない」理由にするな)。

4.金よりも大切な目的を持て
(金は手段であって、目的ではないはずだ)。

5.常識を身につけ、常識を疑え
(常識は思考能力のない人のための道具である場合が多い)。

6.信念を持て、そして信念に照らし合わせて行動しろ
(信念がないと目先の利益にとらわれてしまう)。

7.ずるい技法を学べ、しかし利用するな
(技法を知っていれば騙されずに済むことが多い)。

8.行動に迷ったときは、自分にとって
苦しいと予測する方を選択しろ。

9.人生美学を持ち、それに従いカッコよく生きろ
(土下座をすることやボロを着ることも
カッコいい場合がある)。

10.親を大切にしろ
(親とは、いまの自分が存在する
要因となった人のことを言う)。

服部玲央さんの年収は?

株式会社 LEOX の
コンビニエンスストアの店長・店長候補の
月給が23~35万円でした。

現在10店舗のコンビニを展開されている
服部玲央さんの年収はどの位なのでしょうか?

コンビニ経営者向けに行ったアンケートによると、
フランチャイズに加盟した個人オーナーの
平均年収が610万円だそうです。

ただし、服部玲央さんのように、
多店舗の経営されている場合は、
赤字経営でなければ1000万円は軽く超える
収入を得られるようです。

中には5000万円もの収入があるオーナーも!

立地が良いコンビニはやはり、
売上、利益が良いようですね。

文字すら読めず書けずの服部玲央さんでしたが、
努力されて今では多店舗のコンビニを経営する
社長になられたんですね!

努力で人は変われるということを
あらためて学びました^^

スポンサーリンク