林慎悟のぶどうの通販や購入方法と値段や農園の場所!嫁や年収とおすすめは?

スポンサーリンク

マツコの知らない世界出演の
林慎悟(はやししんご)さんは、

ぶどう農家で「林ぶどう研究所」
という農園の4代目です!

1か月でぶどうを120房食べるという
林慎悟さんは、
一日5㎏もぶどうを食べる時もあるのだとか!

一日にぶどうをそんなに食べて
大丈夫なのでしょうか(笑)

マツコさんに
「種ありブドウ」の美味しさを熱弁した
林慎悟さんが営むぶどう農園の場所や

おすすめぶどうの値段や
お得に購入できる通販があるのかどうか
調べてみました!

林慎悟さんの年齢や経歴などのプロフィール

http://www.grape-labo.com/pg47.html

名前  :林慎悟(はやし しんご)
生年月日:1978年?
年齢  :40歳
血液型 :AB型
出身地 :岡山県岡山市
高校  :工業高校卒業

林慎悟さんは100年以上続く
林農園の4代目。

しかし、

家業を継ぐことは考えず、
地元の工業高校に進学。

ところが、
数字が苦手な自分には工業は
不向きと考えます。

そこで、
改めて農業を振り返ってみた時に、
可能性を感じ、ぶどう農家をやろうと
決めたそうです。

ぶどう農家を始めた頃は、
農協のマニュアルを見ながら
独学と実践を繰り返すも、

虫や病気の被害が大きく、
原因も分からず苦労されたそうです。

ある時、
視察に訪れた先の土の違いに気づいた
林慎悟さんは、その農家さんに訪ねると、

「自分が食べると思って、
肥料や農薬を考えている」

という返答がありました。

植物も人間と同じで、
与えるものを吸収(食べて)して
生きている。

そのことに気づいてから、
酒粕や改装などの有機肥料肥料を使い、
ハウス内に除草剤は散布せず、
農薬の散布も最低限にされ、

「葡萄の樹を一人の従業員」
と思って管理されているそうです。

その後、『花澤ぶどう研究所』
というぶどう界の巨匠、
花澤茂氏が1989年設立した葡萄の研究所に所属し、

ぶどう界の巨匠花澤茂氏は後継者に
林慎悟さんを指名!

今では100品種以上のぶどうを栽培すると共に、
品種改良で美味しいぶどう追い求め続けている、
ぶどう愛に溢れた方です!

林慎悟さんの年収は?

林慎悟さんは、
100品種以上のぶどうを栽培・管理し、
品種改良の研究などで忙しい中、

メディアにも出演されていますし、
なんといってもぶどう界の巨匠に
認められたお方です!

ですので、
一般的なぶどう農家さん以上に
年収も高そうなイメージがあります。

平均的なぶどう農家の年収は、
600万円~800万円くらいと
言われています。

ですので、

林慎悟さんの年収はあくまで予想ですが、
年収1000万円以上はあるのではないでしょうか?

消費者においしい・安全なぶどうを
提供し続け、
かつ新しいぶどうの開発にも余念がない
林慎悟さんですから、

収入はこれから増え続けていくのでは?
そしてまたぶどう作りに還元していく・・・・。

この笑顔からは、
ぶどうが好きなんだなーと伝わるものがありますね^^

http://www.grape-labo.com/pg47.html

この笑顔をする人が作る
ぶどうは絶対においしいはず!!(^^♪

林慎悟さんの結婚した嫁(妻)や子供は?

林慎悟さんは、2016年にご結婚されています。

とってもきれいな奥様です!

お子さんがいるのかどうかは不明ですが、
SNSからは何となく
仲がよいんだろうな~^^という
雰囲気が伝わりますし、

奥様は主に事務関係で
林慎悟さんを支えていそうです。

時には一緒にお仕事も!
※研究員とは林慎悟さんです。

林慎悟さん、とっても忙しいようです。

奥様はあまり畑には出ないようですが、
チラシ作りなどをされて、
林慎悟さんを支えられています!

林慎悟さんの「林ぶどう研究所」の場所は?

林慎悟さんの
「林ぶどう研究所」は
岡山県にあります!

先の大雨災害では心配する声がたくさんあったようですが、
農園は無事のようです!

林ぶどう研究所
住所:岡山県岡山市北区津高525-1
電話番号:086-251-4158E-mail: hayashi.grapelabo@gmail.comfacebook からメッセージもしくは、
Emailでご連絡いただけるとスムーズです。◉高速道路 岡山IC 下車5分
◉ハローズ津高店すぐ
◉岡山空港 車で20分
◉岡山駅  車で20分

営業時間:シーズンは9:00-18:00
定休日:不定休
(7月10日より営業いたします。)

HP http://www.grape-labo.com/about.html

繁忙期(7月下旬~10月中旬)
以外であれば、
ぶどう食べ比べツアーもされているようです。

【ツアー参加費】
大人3000円
中高生2000円、
小学生以下1000円
3歳未満無料

林愼悟さんオススメぶどうと通販や購入方法は?

林慎悟さんのぶどうは、
林ぶどう研究所のHP内のこちらから購入できます!

林ぶどう研究所

今は旬の時期なので、
売り切れも多いようです。

林慎悟さんが栽培するぶどうではありませんが、
楽天でもお得に購入可能のようなので、
調べてみました!

1、マスカットジパング

林慎悟さんは、
10年の歳月をかけてこの品種を誕生させ、
2014年に品種登録されました。

農林水産省より公示された
種苗法により品種登録された新品種は、
出回るまで時間がかかり、

2017年7月頃から出荷され始め、
高級青果店などに出荷されました!

特徴は、大粒で種無し、
皮ごと食べられるのはもちろん、大変甘く、
独特のマスカットの香りが食べた瞬間、
鼻の奥を突き抜けます。

後味がさっぱりとしている為、
食べた後にほのかな余韻をもたらし、
上品さを醸し出すといいます。

林慎悟さんは以前に、
「嵐にしやがれ 超豪華!3時間スペシャル」
に出演され、
マスカットジパングを紹介されています。

2、安芸クイーン

『安芸クイーン』は種が無く
つるりと皮が剥ける食べやすい葡萄です。

さやわかな香りに包まれた
まろやかな甘さで、
やや小ぶりなのですが、

丸っこい房形が
たいへん可愛らしくかつ赤い色みが美しく、
女性へのプレゼントには特におすすめです。

3、ゴールドフィンガー

見た目にも珍しい貴重な
高級ゴールドフィンガーは、

いま女性にも人気のまさに葡萄の宝石と
呼ぶにふさわしい種なしブドウです。

完熟するとふわぁーっと豊潤な甘い香りが漂い、
皮が薄いので食べやすく、
甘みと酸味のバランスの良いフルーツです。

女性の指のようにしなやかで繊細な
その形が特徴で、
優雅で贅沢なひと時をお楽しみいただけます。

今がまさに旬のぶどう♪

いつも安価なぶどうを食べますが、

今年はちょっとぜいたくに楽しもうと思います^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする