飯野晴子の夫や子供と電通時代の年収は?髪のケアサロンの場所は?

スポンサーリンク

元祖キャリアウーマンの飯野晴子さんが、

「爆報!THEフライデー」に出演!

グレイヘアは20代のキューティクルを持つという

美髪の持ち主です!

70歳をこえた今も、

広告業界に強い存在感を示すとともに、

年齢にとらわれず美しく生きる

「プロエイジ」の実践者として

世の女性から圧倒的な支持を集めています。

プロデューサー、コメンテーター、

ブロガーと多彩な才能を発揮して

現在大活躍されている飯野晴子さん。

本当にお元気で素敵なかたです。

飯野晴子さんの経歴や電通時代の年収、

そしてプロエイジ実践者としての活動や

髪の毛のケアサロンの場所などの情報だけでなく、

夫や子供などの私生活についても調べてみました。

飯野晴子の年齢や大学などのプロフィールは?

https://ourage.jp/column/otona_beauty/13822/

名前  :飯野晴子
生年月日:1943年生まれ
出身地 :東京都
出身大学:学習院大学文学部史学科

飯野晴子さんは学習院大学を

ご卒業されているんですね!

ということは、ご両親・親戚なども、

家柄が良く、裕福な家庭だったのではないでしょうか?

飯野晴子の経歴は?

飯野晴子さんは中学校から学習院に進学し、

大学までエスカレーター式に学習院で学びました。

そして学習院大学を卒業後に

すぐにご結婚され、

2人の娘を出産し専業主婦となりました。

皇族や官僚系などのお偉いさんなどが

多数進学されているあの有名な学習院に、

中学校から大学までエスカレーター式に

進学されている飯野晴子さんは、

きっとお金持ちのお嬢様育ちなのでしょう。

そして学習院大学を卒業しながらも

就職せずに、大学卒業と同時に

結婚というのも、なかなか驚きですよね。

しかし、そんな誰もが羨む幸せな生活を

送っていた飯野晴子さんですが、

なんと35歳の時に離婚を経験。

2人の子供を女手一つで育てるために、

一念発起して生まれて初めての

会社勤めを決意します。

まだ小さな子供もいる中で就職をする

ということで、

きっと相当大変な思いをしたことでしょう。

そんな飯野晴子さんが得意の英語を活かして

就職したのは、外資系の小さな広告代理店。

学習院大学卒業という高学歴ながらも

35歳で社会人デビューとは、

なかなかない世界ですよね。

そして初めての就職ということもあり、

年齢は上ながら会社勤めの社会人として

一般的なマナーさえ身についていない

状態ということで、

相当な苦労があったに違いありません。

しかしまだ小さな子供をひとりで

育てていくために、

飯野晴子さんは一生懸命に仕事をこなして

いったと言います。

そしてそこの企業で4年経験を積み、

39歳で転職したそうです。

ようやく仕事に慣れてきた頃に、

更なる高みを目指して転職した飯野晴子さん。

向上心に溢れた性格であることが伺えます。

そして転職先では、

最初は営業マンをサポートするアシスタント

に過ぎなかった飯野晴子さんでしたが、

得意のコミュニケーション能力を発揮して

どんどん頭角を現し、

ついにはプレゼンで負け知らずの

営業マンとして知られるところとなったそうです。

ロエベ、フェラガモ、ポルシェ等、

数々のラグジュアリーブランドを担当し、

プレゼンでは負け知らずの「伝説の営業マン」

となった飯野晴子さんは、

その後、大手電通グループ会社に

引きぬかれました。

プレゼンで負け知らずの伝説の営業マン

という異名を持って知られるとは、

相当な実力者なのでしょう。

大手広告代理店の電通のグループ会社に

引き抜かれた飯野晴子さんは、

後に部長にまで昇格し、

広告業界で「伝説の営業マン」となったそうです。

子供を女手一つで育てていくためにという

理由で就職した飯野晴子さんでしたが、

こうしてどんどん上を目指していく姿勢は本当に尊敬に値します。

飯野晴子の電通時代の年収は?

広告業界で最大手企業とも言える電通。

電通の平均年収は1000万円を超えるそうです。

相当な高収入ですよね。

電通のグループ会社に引き抜かれて

部長にまで昇進したという飯野晴子さんなので、

相当な年収をもらっていたのではないか

と予想されます。

成果主義とも言われる電通なので、

きっと飯野晴子さんのような向上心に

溢れた方はかなりの

インセンティブがつくのではないでしょうか。

飯野晴子さんが部長を務めたのは、

グループ会社なので電通ほど年収は

期待できないのかもしれませんが、

部長という役職についていることも

踏まえると年収1000万円超えは

手堅いかと思われますね。

今現在に比べれば、

まだまだ女性が社会で活躍する時代では

なかったことも考えると、

年収1000万円超えとは相当凄いですね。

飯野晴子の今現在の仕事は?

前述した通り、飯野晴子さんの

社会人としてのキャリアは、

離婚を機に初めて就職した小さな広告代理店の

営業アシスタントから始まりました。

まだ小さい子供を抱えながらも離婚を経験し、

人生全てが順風満帆だったわけではないですが、

ポジティブに努力をする飯野晴子さんの姿勢は

多くの人から尊敬される存在です。

伝説の営業マンとなった飯野晴子さんですが、

65歳で電通のグループ会社を退職し、

フェラガモ、ロエベ等の一流ブランドや

ホテルのプロデュースなどを

多数手掛けてきた経験を生かし、

現在はフリーのPRプロデューサーとして

ラグジュアリーブランドのPRに携わっているそうです。

飯野晴子さんのプロデューサーとしての

活動は多岐にわたり、

ホテルからレストラン、化粧品、ウェディング、

自動車にいたるまで、数多くのブランドの

PRイベントを演出しているそうです。

この方もプロデューサーとして、

NHKプロフェッショナルに出演し、話題になりました!

プロフェッショナル出演の柴田陽子さんは、 ブランドプロデューサーと言う 肩書で、 企業や商品の価値を引き出し新たな ブラ...

また、中尾ミエさん、小室知子さん、

加藤タキさんとともに、

「女性らしい自然な生き方」を志すチーム

「ソルトンセサミ」を設立し、

定期的にチャリティ・イベントを行う他、

雑誌「クロワッサンプレミアム」で

人生相談のコラム執筆を担当したり、

芸能人のお悩み相談番組

「解決! ナイナイアンサー」に相談員として

出演したりと、

その活躍の場はとても幅広いようです。

定年退職後もバリバリ働いている飯野晴子さんは、

とてもバイタリティーに溢れた方であることが伺えますね。

飯野晴子の夫や子供は?

飯野晴子さんは、私生活では

2度の離婚を経験されているそうです。

一度目は35歳の時。

しかしこの離婚がターニングポイントとなり、

初めて就職をして最終的には

「伝説の営業マン」の異名を持って

知られるまでになった飯野晴子さん。

転んでもただは起きぬ、という言い伝えのように、

スポンサーリンク

ピンチをチャンスに変えることができるのが

飯野晴子さんなのでしょうね。

しかしまだ子供が小さかったため、

仕事を続けていくにあたり葛藤もあったと言います。

仕事をしなければ子供と一緒にいられないし、

仕事ばかりして子供たちに寂しい思いを

させてしまうことは避けなければならない、

だからこそなにが何でも両立させようと

頑張ったそうです。

そんな飯野晴子さんの姿を見て育った

2人の娘さんも、

バリバリ働くキャリアウーマンになっているようです。

そして二度目の離婚は飯野晴子さんが58歳の時。

いつ再婚したのかは定かではありませんが、

次は10歳年下の旦那さんと再婚をされていたようです。

しかし旦那さんの浮気が発覚し、

離婚してしまったそうです。

なんとも残念な出来事ですが、

とてもポジティブな飯野晴子さんなので、

その経験をばねにさらに強くなって

いかれたのではないかと思います。

今後も益々の活躍が期待できそうですね。

飯野晴子の髪はどこのサロンでケア?

https://www.bizcompass.jp/original/re-tips-023-2.html

飯野晴子さんは、「プロエイジ的な生き方」

というものを推進しているそうです。

その「プロエイジ的な生き方」とは、

白髪になっても黒く染めない、

シワやシミを気にしない、

自分に限界を設けない、

年齢にとらわれない美しさを追求するといった、

自然な生き方だそうです。

飯野晴子さんは70歳をこえているとは思えない、

とても綺麗で輝いて見えます。

やはり内面の美しさがにじみ出ているのでしょうね。

とはいえ、飯野晴子さんは

かなりの努力もされているようです。

バリバリ仕事をしている時はどうしても

自分の健康に気を配る余裕が

なかったそうですが、

退職してからは栄養士さんの指導の下、

食事にも気を付けているとのことです。

また、年齢を重ねるとどうしても

髪のハリやコシがなくなって

ボリュームが出なくなり、

老けてみえてしまうとのことですが、

「ハーバルマイルドシャンプー 」

「ウェルシーシャイントリートメント」

のヘアケア商品を愛用しているそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

piyoko ウェルシーシャイントリートメント(150g)
価格:4536円(税込、送料別) (2018/11/2時点)

楽天で購入

飯野晴子さんのインタビューでは、

使い始めてから髪にコシが出て

ボリュームも出るようになった

と語っておられるので、

是非使ってみてはいかがでしょうか。

実際に飯野晴子さんが

どこのサロンでヘアケアをされているのかは

番組で明らかになるでしょうか?

まとめ

「伝説の営業マン」として広告業界では

圧倒的な存在感と影響力を持っていた

という飯野晴子さん。

しかしそのキャリアは、偶然にも離婚を機に

初めて就職したことがきっかけで

スタートしたものでした。

70歳をこえた今も広告業界に

強い影響力と存在感を示すとともに、

年齢にとらわれず美しく生きる

「プロエイジ」の実践者として世の女性から

圧倒的な支持を集めている飯野晴子さん。

美しく年齢を重ねながら輝き続けてきた

飯野晴子さんの生き方は、

そのまま現代の働く女性へのメッセージとなるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする