泉健志(大間最年少マグロ漁師)の年収と嫁や子供は?漁獲法と最大記録は?

スポンサーリンク

2月18日放送の「マグロに賭けた男たち2018」に出演している泉健志さん。

この番組で有名な山本秀勝さんの長男・剛史さんの心に火をつけた

もうひとりのタケシ”として紹介されていますね。

船頭として間最年少の一本釣り漁師である泉健志さん。

この若さでどのくらい稼いでいるのでしょうか?

年収や家族などについて調べてみました!

泉健志さんの年齢や出身などのプロフィールは?

泉健志

名前: 泉健志(いずみ たけし)
年齢: 31歳

泉健志さんが初めてこの番組で取材された4年前に、

カメラの前で145キロの巨大マグロを仕留めて見せた実力者です。

その後も2時間で20kgのマグロを3本も釣り上げるなど、

最年少マグロ漁師として有名になりました。

泉健志さんのマグロ漁は、

ソナーを使い、

マグロの大群の進路ルートを予測して先回りして取る方法。

そして必殺の「電気ショッカー」で電気を流して

マグロを失神させて取るそうです。

ただ、ここ2年は、

値段が跳ね上がる本格シーズンに100キロ超えの大物を釣り上げていないようですね。

泉健志さんの家族は?

父・千里さんと二人3脚でマグロの一本釣り漁をされていた泉健志さん。

現在は、

10歳年下の瑠奈(るな)さんと結婚し、

誕生した娘の結桜(ゆら)ちゃんはもう1歳になります。

しゃべりはじめて、かわいい盛りですね^^

かつては

プライベートはホストのようにスナックではっちゃけているヤンチャなタイプでしたが、

現在は家族ができて、ぐっと落ち着いて、

仕事ができる好青年になった感じがしますね。

やはり家庭をもつと、(子供ができると)落ちつくのでしょうね^^

泉健志さんがマグロ漁師を目指したきっかけは?

泉さんの父もマグロ漁師をされていて、

一緒に漁にいった時に300kg超えの超大物マグロを釣ったことがあり、

それを超えることが目標なんだそうです。

スポンサーリンク

www.dailymotion.com/video/x2h8tvj

超大物マグロを目の当たりにしたら、血が騒いだのでしょうか?

海の男である父に憧れて自分も!と思ったのでしょうね^^

泉健志さんの年収は?

大間マグロ漁師の年収については、こんな書き込みがありました。

大間漁師です。(マグロ漁師ではありませんが)

通常、1年中マグロを狙っているワケでもないですし、マグロは4ヶ月、5ヶ月しか時期がありません(4ヶ月、5ヶ月しかマグロが大間にいません)

なので、全て全てマグロに懸かってるワケでもないですから、ウニやタコ、イカ、ブリ・・・ と他の狙いになります。

私は地元民なのでわかりますが、一本釣りをやる方は全て全てお金を持っています。(大間民全てとは言えないですが)

もし、苦なら決まった給料を貰える、仕事をしますよね。

視聴者には貧乏に見えるかもしれませんが、裏では違います。

その時、苦をしていたとしたら、
コリを見てもう一生マグロ釣りなんてやってないですよ。

お金があるからこそ出来ることだと思います。

何度も言うようですが、金に余裕があるからこそ出来る職業です。貧乏がわざわざ、獲れるか獲れないか(金が入るか入らないか)わかってもいない職業をやるワケがありません。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1224528302

確かに、極寒のなか、危険な漁を長時間かけて行うマグロ漁で、

ある程度の収入がなければ誰もしませんよね。

父親の背中を見て、マグロ漁師になったそうですから、

危険があっても漁師になるメリットがあったのでしょうね。

一方、こんな記事もあります。

初競りで、青森・大間産のクロマグロが1億5540万円の値をつけた。

1億5540万円のうち5.5%は荷受会社、
4.0%が大間漁協、1.5%が青森県漁連に入る。

残る約1億4000万円に最高税率40%の所得税がかかるので、
手取りは8300万円ほどになりそうだ。
ただし来年にはさらに住民税が10%、
少なくとも1400万円が引かれることになる。

だが、マグロ漁はただ儲かるだけの商売ではない。

「釣れればいいけど、1か月全然釣れないときもある。それでも燃料代は毎日かかる。マグロで儲かるなんて大間違いだよ」

大間の漁業関係者たちも、揃って厳しい現状を口にする。

「船を買うために数千万円も借金し、
釣れなければ燃料代で借金ばかりがかさんでいく。

燃料代は年々上がって、1回の漁で少なくとも5万円程度はかかる。
それでもマグロを釣らないと収入はゼロだから、休むわけにはいかない。

年間で数千万円の水揚げがある船がある一方で、

300万~400万円しかない船もザラ。厳しい世界ですよ」

www.news-postseven.com/archives/20130120_166944.html

マグロの漁獲量によって全然違うようですね。

マグロ漁は“稼ぎ”だけではなく、漁師としてのプライドを賭けた勝負でもあるようですので、

収穫が無くても続けられる情熱がないとダメなのではと思いました。

泉健志さんは腕がたちそうな漁師さんな感じがしますので、

結構稼いでいるほうなのでは?と予想します^^

まとめ

大間最年少マグロ漁師の泉健志さん。

新しい家族が増え、しあわせでしょうね^^

事故などに気をつけて今後も大きいマグロを狙ってほしいです。

泉さんが釣ったマグロかも・・?

同じく「マグロに賭けた男たち」に出演されており、

主役といっても良い山本秀勝さんの記事はこちら!

山本秀勝(大間マグロ漁師)の現在の年収と船の値段は?離婚と悲運の理由とは?

今大間マグロ漁でナンバー1ともいわれる南芳和・竜平兄弟の記事はこちら!

南芳和と南竜平はマグロ漁師!兄弟での釣りの方法や関係性ときっかけは?

知る人ぞ知る、釣りの世界では「世界の茂木」として環境問題にも取り組み、

ザ・ノンフィクションにも出演!破天荒な茂木陽一さんの記事はこちら!

茂木陽一のお店や職業と年収は?巨大マグロの釣り動画や釣りツアー場所は?

スポンサーリンク