コッコパラダイスの卵や野菜が人生の楽園に!通販や値段は?神奈川県湘南二宮町の農園の場所!

スポンサーリンク

「人生の楽園」出演の、

神奈川県湘南二町の川尻哲郎さんは、

末永郁さんと農園「コッコパラダイス」で

卵の生産や、野菜の栽培をされています。

鶏の楽園「コッコパラダイス」では、

鶏たちがのびのびと生活できるように

放し飼いをしており、

そして薬剤フリーでこだわりの

飼料や水を与えるという

かなりのこだわりの飼育方法をされています。

そんな環境で

のびのびと育った鶏が生んだ卵が

とても美味しいと評判です。

そして農園では人参や大根、

レタスなど10種類ほどの野菜も栽培しています。

川尻哲郎さんの経歴や、

「コッコパラダイス」の卵や野菜の値段や

購入方法、

そして農園の場所などについて調べてみました。

コッコパラダイスの卵ソムリエ!
川尻哲郎さんと末永郁さんの経歴は?

北海道下川町出身の川尻哲郎さんは

高校卒業後、上京して

大学に進学されましたが、

3年生の時に中退してしまいます。

その後は貿易会社や新聞配達店に勤務され、

そして私生活では38才の時にご結婚。

しばらくして残念ながら

離婚することとなったそうですが、

その後、長年続けてきた

パソコンのスキルを生かして

パソコン教室を開設されています。

しかし、大手のパソコン教室に押され

8年で教室を畳み、

都内の出版会社で働き始めました。

この経歴からも、川尻哲郎さんは

なかなかの波乱万丈な人生を

送ってきていることがわかりますね。

しかし自分のやりたいことを

貫くところには意志の強さを感じます。

そんな川尻哲郎さんが農業に

興味を持ったのは、

何気ないふとした瞬間だったそうです。

青森県の農家が、不可能と言われていた

農薬を使わないりんご栽培に成功した

という新聞記事を読み、

純粋にすごいなと感じ、

農業に興味を持ったそうです。

それをきっかけに当時暮らしていた

横浜市で開催された農業に関するセミナーに

参加し、

後の相棒となる末永郁さんと

運命の出会いを果たします。

左が末永郁さん       右が川尻哲郎さん。

https://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

互いに「将来の夢」や「農業」について

語り合う内に意気投合し、

なんと2人で農業を始めることを決意。

脱サラした川尻哲郎さんは

2016年に横浜市から神奈川県湘南の

二宮町に移住。

休耕している畑を借りて

「コッコパラダイス」と屋号を付け、

野菜栽培と養鶏を始めました。

今の時代、農家の後継ぎがいなくて

廃業になる農家も多い中、

新たに農家を始めようとする方なんて

レアですよね。

安定した身分である

サラリーマンから農家になるとは、

なかなかの冒険だったと思います。

そんな川尻哲郎さんは実は、

小さいときから咳喘息に悩まされていた

という経緯があったそうです。

そんな経緯から、食の改善については

もともと興味があったと言います。

そして農家デビューを果たしてからは、

実際に家庭菜園で無農薬・無化学肥料の

野菜を育て、食べ続けたところ、

徐々に症状が和らいでいくことが

実感できたそうです。

やはり食は人の命を作るというのは

本当なのですね。

そして川尻哲郎さんは

地元の自然養鶏のベテランから

直接指導を受け、

「コッコパラダイス」

ヒヨコ30羽から飼育を始めました。

抗生物質、農薬、ワクチン、

飼料添加物などの人工資材を一切使用せず、

自然が持っている力を

最大限引き出して育てることを

心がけているそうです。

無駄なストレスを与えないために

放し飼いで育て、

自家配合の発酵飼料と緑餌(青草)を

たくさん与え、

薬剤を一切使用しないという徹底ぶりは、

本当に素晴らしいですよね。

また、普通一般に販売されている卵は

無精卵ですが、

川尻哲郎さんの販売している卵は

滋養に最もすぐれた食品である有精卵です。

有精卵はメス20羽あたり

オス1羽を飼う必要があり、

オスは卵を産まない分、経費がかかるそうです。

しかし卵本来の美味しさのために全て

有精卵にこだわっているとのことです。

無精卵の卵の味しか知らない方が

ほとんどだと思うので、

一度は食べてみてはいかがでしょうか。

コッコパラダイスの卵がスゴイ?値段は?

「コッコパラダイス」で販売している卵は、

前述した通り、全て有精卵です。

「コッコパラダイス」のHPを見ると、

放し飼い有精卵 20個+α(お気持ち)

セット定期便で2,160円とのこと。

https://cocco.buyshop.jp/about

定期便なので月に1回のお届けになるそうです。

そしてこの定期便を購入した方には、

卵と一緒に箱の空きスペースに

旬のお野菜を入れてくださるそうです。

ちなみに卵30個では3,240円となります。

だいたいスーパーで売っている卵は

10個入りで200円から高いものでも

300円程度なので、

4~5倍の値段ということになりますね。

しかし口コミを見ると、

やはり味は絶品とのこと。

口コミはこちら

特に卵かけご飯が最高に美味しいそうです。

どれほどの美味しい味なのか、

非常に気になりますね。

公式HPから通販で購入できるようなので、

気になる方は注文してみてはいかがでしょうか。

コッコパラダイス公式HP

コッコパラダイスお野菜もスゴイ!値段は?

「コッコパラダイス」では卵だけではなく、

人参や大根、レタスなど

10種類ほどの野菜も栽培しているそうです。

無農薬、無化学肥料で育てた

ニンジンは甘くてジュースやスムージー

にすると絶品と大好評のようです。

川尻哲郎さんの育てている人参は、

固定種独特の香りが感じられる

「ハーブのようなニンジン」で、

煮物にもよく合うというのがウリのようです。

そして育てている土壌にもこだわっており、

窒素分を少なく炭素の循環で育てているので、

エグミの無い野菜に仕上がるそうです。

きっと野菜嫌いのお子様にも料理や

お菓子に混ぜたりするだけで自然な甘みが出て、

人参嫌いが克服できるかもしれませんね。

またスムージーにしておやつにあげると

美味しく飲んでくれそうです。

「コッコパラダイス」で販売されている

お野菜についても調べてみました。

HPによると、

無農薬ニンジン5kgで3,000円とのことです。

https://cocco.buyshop.jp/items/15438854

土壌からこだわって作られた人参なので、

美味しいこと間違いなしですし、

このお値段ならお手頃なのではないでしょうか。

また、

「卵&野菜 お楽しみワクワクセット」

というものも50,000円で販売されているそうです。

こちらは

毎月1回、旬のお野菜(ハーブ・果物)と

卵20個が定期便で1年間届くサービスで、

「コッコパラダイス」で栽培された

旬のオーガニック野菜をはじめ、

スポンサーリンク

ハーブやミカン(季節限定)に加え、

放し飼い有精卵20個の詰め合わせが届くそうです。

どんな野菜が入っているか楽しみになりますよね。

また、

「放し飼い有精卵10個&
旬の無農薬野菜3種のお試しセット」

https://cocco.buyshop.jp/

というものが2,300円で販売されています。

まずはこちらのお試しセットから

購入してみても良いかもしれませんね。

コッコパラダイス公式HP

ちなみにですが、コッコパラダイスの

有精卵が特別高いのかどうか疑問に思ったので、

楽天で販売されている有精卵について

調べてみました。

こちらはM20個で2,170円でした。

また、内容は違いますが、

野菜と卵のセットは、3120円です。

コッコパラダイスの野菜や卵は

飛びぬけて高いということはなく、

自然野菜・卵の中では標準的な価格と思います。

コッコパラダイスの場所は?

「コッコパラダイス」の場所について

も調べてみましたが、

公式HPによると、

住所は「神奈川県中郡二宮町」となっています。

鶏の楽園「コッコパラダイス」
【住所】
神奈川県中郡二宮町【公式サイト】
https://xn--2sxo31b0jbi1tgtc.com/

【Facebook】
https://www.facebook.com/100014524937680

地図で確認してみると、かなり山の方に

コッコパラダイスは位置しているようです。

近くにゴルフ場がありますね。


航空写真を見る限り、

とても自然豊かな街のようですね。

そして川尻哲郎さんは二宮町に移住してから

地域の活動にも参加しているそうで、

中でも「湘南二宮・ふるさと炭焼き会」

というものに力を入れているとのことです。

こちらは定年退職後に山の間伐や炭焼きなど

、里山の再生を目的に発足した会で、

平均年齢69歳、37人が参加しているそうです。

先輩たちから、地域との関わり方など

様々なことを学んでいるそうで、

こうした繋がりが美味しい卵、

そして野菜を作る秘訣なのでしょうね。

まとめ

川尻哲郎さんが営む鶏の楽園である

「コッコパラダイス」は、

鶏たちがストレスなく生活できるように

放し飼いをしており、

さらには薬剤フリーでこだわりの

飼料や水を与えるというかなりの

こだわりの飼育をされています。

そんな環境でのびのびと育った鶏が

生んだ有精卵がとても美味しいと評判です。

なかなか有精卵を食べる機会も

なくなっている今、

卵の美味しさを味わうことができる

この有精卵はとても好評のようです。

そして「コッコパラダイス」では

人参や大根、レタスなど10種類ほどの

野菜も栽培しており、

卵と一緒に通販で購入することもできます。

一度は購入してみたいですね^^

人生の楽園 湘南で農業始めました~神奈川・二宮町
2018年12月8日(土) 18時00分~18時30分 の放送内容

カレンダーに登録
予約
https://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/
地域設定
<前の放送
2018年12月8日(土)
次の放送>
最終更新日:2018年12月3日(月) 16時55分

新規就農セミナーで出会った仲間と神奈川県二宮町の耕作放棄地を借りて、鶏の有精卵と野菜の生産を始めた川尻哲郎さん(56歳)。バツイチ独身新米農家の奮闘の日々とは!?
◇番組内容
新規就農セミナーで出会った仲間と、神奈川県二宮町の耕作放棄地を借りて農業を始めた川尻哲郎さん(56歳)の物語。離婚を経験した哲郎さんはアパートで独り暮らしをしながら、200羽の鶏を平飼いして有精卵を生産し、大根やニンジン、レタスなど約10種の野菜を栽培。さらに「湘南二宮・ふるさと炭焼き会」に参加し、地域住民と交流しながら里山再生や環境保全活動も…。バツイチ独身新米農家の、額に汗して奮闘する日々とは!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする