河井美咲のIKEAとコラボしたラグの通販は?アーティスト経歴や年収と旦那は?

スポンサーリンク

ママアーティストの河井美咲さんが

情熱大陸に出演!

IKEAや北欧雑貨で有名な

フライング タイガー コペンハーゲン

などとコラボレーション商品を手掛けるなど、

世界的な活躍をされています!

今回はそんなママさんアーティストとして

活動している河井美咲さんのプロフィールや

これまでの経歴、

作品情報、家族構成や

気になる年収について紹介しています。

河井美咲の年齢や高校大学などのプロフィールは?

河井美咲

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO03568800U6A610C1000000?channel=DF260120166497

【名前】  河井美咲
【生年月日】1978年
【年齢】  40歳
【出身】  香川県生まれ大阪府育ち
【職業】  アーティスト(絵画)
【出身高校】不明
【出身大学】京都芸術短期大学(現:京都造形芸術大学)

ノリ&ツッコミがごく日常にある大阪の街で

育ったという河井美咲さん。

気難しいアーティストという

雰囲気ではなく、

大阪らしいイントネーションで

親しみやすいキャラにようですよ^^

ママアーティスト河井美咲の経歴は?

河井美咲さんは、

香川県生まれの大阪育ちです。

母が舞台美術や人形劇の活動をしていて、

河井美咲さんが小さいころは家で

舞台美術や人形劇の活動を

されていたそうで、

母の影響で「ものを作る」ことが

大好きな子供だったそうです。

また、

河井美咲さんの父も建築のエンジニアで、

アマチュアの画家だったので自然と

芸術に触れる機会が多かったとのことです。

河井美咲さんは、

幼稚園の先生の似顔絵や風景、

面白いものを描いて、

周りの人が自分の作品に喜んだり、

笑ったりしてくれることが嬉しくて、

高校を卒業してからは何の迷いもなく

美術系の大学に進学しました。

進学先は京都芸術短期大学

(現在は京都造形芸術大学に変名)の

造形芸術学科ビジュアルデザインコースに

進学しました。

卒業後はアートの世界で活躍する人間に

なりたいという思いから、

タイ・ネパール・トルコなど

東南アジアを旅して回りました。

旅した先の民族と触れ合い、

民族ならではの特殊な衣装や

カラフルな装飾品に刺激を受けたそうです。

1999年には英語も話せず、

知り合いもいない状態で渡米しました。

2000年にはカリフォルニア州に

滞在しているとき、

突然知らないおじさんから声をかけられて

ニューヨークを勧められたそうです。

もちろん、おじさんは不審者とかではなく、

河井美咲さんがアート活動を

していることを知っていて、

声をかけられました。

河井美咲さんも、おじさんからの

勧めに何か感じるものがあったらしく、

迷わずニューヨークに行くことにしました。

ニューヨークでは行く先もないので、

ユースホテルに滞在しながら、

ニューヨークの道端で自分が作った作品を

売って生活されていたそうです。

道端で作品を販売しているときに、

河井美咲さんの作品をまとめて購入

してくれる人が現れました。

実は彼女の正体は彫刻家の

キキ・スミスさんだったのですが、

当時の河井美咲さんはキキ・スミスさんの

凄さを知らなかったそうです。

ちなみに、

キキ・スミスは西ドイツ生まれの

アメリカ人アーティストで 、

性、出生、再生のテーマに作品制作に

取り組んでいます。

スミスはニューヨーク市近隣の

イーストサイドに在住されているようです。

本物のアーティストに作品をまとめ買いされる

されるなんて、

インスピレーションが湧く作品だったのでしょうか?

素晴らしいですね!

そのときにキキ・スミスさんから連絡先も

頂いたとのことで、

後にキキ・スミスさんの凄さに気づいて、

すぐに電話したそうですが、

英語を上手く話せないこともあって、

最初は意思疎通できなかったそうです。

その後は英語を話せる友人を通して、

キキ・スミスさんと会話が弾むように

なってから

コンテンポラリーキュレーター
(現代アートの学芸員)だった、

ケニー・シャクターさんと出会って、

アーティストとしての活動の幅を広げていきました。

ケニー・シャクター・コンテンポラリーの

グループ展に出品した「Tree House」は

「ニューヨーク・タイムズ」でも

大きく取り上げられるほどの作品となって、

全米から絶賛されました。

その後はポルトガルやデンマークなどの

ヨーロッパや韓国のギャラリーから招待されて、

アーティストとして意欲的に活動しています。

私生活では2009年にアメリカ人で写真家の

「ジャスティン・ウォルドロン」さんと結婚されています。

河井美咲の結婚した旦那や子供は?

前述でも少し紹介しましたが、

河井美咲さんは2009年にアメリカ人で

写真家の

「ジャスティン・ウォルドロン」さんと

結婚されています。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO03568800U6A610C1000000?channel=DF260120166497

ジャスティンさんとの出会いは、

河井美咲さんが渡米しているときと

思ったのですが、

2008年2月に東京で出会ったそうです。

「なんで東京?」と思ったのですが、

東京で開催していた河井美咲さんの

展覧会の最終日、

閉館1時間前にジャスティンさんが

足を運んだことをきっかけに意気投合されました。

なんか運命的ですね^^

ちなみに現在はアメリカのニューヨークで

生活しているそうで、

お子さんにも恵まれています。

お子さんの具体的な誕生日は不明ですが、

2018年10月時点で3歳になる娘さん

「ポコ(歩虹)」ちゃんがいます。

兄弟について調べたのですが、

一人っ子のようで、

河井美咲さん、

ジャスティンさん、

ポコちゃん

の3人家族とのことです。

小さなお子様がいることで、

子育てとアーティストとしての活動が

難しいのではないかと思いきや、

「アート活動はいつでもどこでもできる」

と明言し、制作や打ち合わせには子供と

一緒に行くことも珍しくないそうです。

さすが、アメリカといった感じですが、

お母さんにとってはとてもありがたいことですよね。

子供は大人からすればビックリするような

発想で行動したり、話したりするので、

常に一緒にいることで、

いい刺激にもなっているのかも

しれませんね。

創作と子育ての両立の不安や葛藤はなかったのでしょうか。

河井:「ハッピーな気持ちになれる、自分の好きなもの」が創作の源なので、「これが面白い! これを作りたい! 今度はこれを試してみたい!」というアイデアが浮かび過ぎて、創作面でのスランプには陥ったことがない

河井美咲のアート作品やIKEAとコラボした家具は?

河井美咲さんのアート作品といえば、

他の人にはない特殊な色使いで、

蛍光色を積極的に使い、

それを人肌に例えた作品が豊富です。

現実的にはありえない、

スポンサーリンク

モスグリーンや発色の良い青色を

人肌に使うこともあります。

日常的な風景や登場人物、動物など、

よく目に見かけるようなものを作品にして、

河井美咲さんらしいタッチと色彩で

見ている人を魅了してくれる作品を描いてくれます。

河井美咲さんの作品はこちら!
そんな河井美咲さんはこれまでに数々の

コラボ作品として、

雑貨やiPhoneケースなどのデザインを

手掛けたことがあります。

最近では、スウェーデン発祥の家具量販店

として有名な「IKEA」とのコラボ商品で

河井美咲さんの他に7名(全8名)の

アーティストがそれぞれラグをデザインされました。

河井美咲さんの手掛けたラグは遊び心がある

デザインをモチーフに、

何といってもライオンの「たてがみ」の部分

はモコモコしていて気持ち良さそうですよね。

河井美咲

https://www.roomie.jp/2018/06/434974/

IKEAとのコラボ商品は現時点

(2018年10月)で通販は無く、

店頭で販売されているそうですが、

在庫が次第終了ということもあるので、

気になる人は早めに購入しておきましょう。

また、

北欧雑貨で有名な
フライング タイガー コペンハーゲン

ともコラボレーションした商品も

ありますね!

こちらは従来のフライングタイガーですが、

何となく、河井美咲さんの作風と似ていますね^^

実際にコラボした作品がこちら!

https://www.fashionsnap.com/article/2016-03-28/flying-tiger-kawaimisaki/

http://i-zakka.com/info/3733.html

これらの商品はこちらの店舗で扱っているようです。

主要店舗
FLYING TIGER COPENHAGEN 表参道ストア

他、全国に店舗があります!

サイトURL
www.flyingtiger.jp/

店舗ブログ
http://blog.flyingtiger.jp/brand/flying-tiger-copenhagen

河井美咲の年収は?

最後に河井美咲さんの年収は

いくらだろう…?

気になっている人も多いはずです。

河井美咲さんの年収情報について

調べたのですが、

当然ながら、公開はされていませんので、

今回は予想年収という形で掲載させていただきます。

まずは、アートの世界ですが、

かなり狭き世界で生活していく給与を

貰うこと自体も難しいお仕事です。

しかし、河井美咲さんのように

世界的に有名なアーティストとして

華を咲かすことができれば、

高額年収も期待できるでしょう。

河井美咲さんの場合は

個人活動をされているので、

固定の年収が発生するわけではありませんが、

平均して1000万~2000万円の年収を

稼げる仕事が舞い込んでくるはずです。

それに加えて、

IKEAなどのコラボ商品の販売を手掛ければ、

販売数に応じたインセンティブも発生するでしょう。

具体的なインセンティブに関しては不明ですが、

一般サラーリーマンと比べれば

確実に稼いでいるはずです。

しかし、具体的な年収というのが不明で、

前述でも紹介した1000万円~2000万円も

推測の年収となります。

アートの世界で生きている人は、

お金を追っている訳ではない人が

大半だと思いますので、

河井美咲さん自身、

それほどこだわっていない可能性も

ありそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回はアーティストの河井美咲さん

について紹介しました。

若い頃は、とても活動的でいろんな

国を行き来していたみたいですね。

現在は結婚されてお子様もいるそうで、

幸せな生活をニューヨークで

送っているとのことです。

そんな河井美咲さんが手掛けた作品は

絵画だけではなく、

IKEAなどの商品ともコラボされています。

気になる人は河井美咲さんの作品を

ゲットできるチャンスなので、

ぜひ購入してみてください。

そんな私は河井美咲さんの今後の活躍を

応援しています^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする