萱和磨(かやかずま)の高校大学と身長は?家族の兄弟や体操の実績と私服もすごい!

スポンサーリンク

体操の萱和磨(かやかずま)選手は、

東京オリンピック体操男子での

活躍を期待されている

若きアスリートです!

萱和磨選手のスゴイところは、

体操選手の中でも低い体脂肪率です!

なんと3%しかないんですって!

さすがアスリートですよね^^

男子体操は、

五輪でメダル獲得数最多競技で、

日本のお家芸ともいわれますが、

世界の選手にもスゴイ選手がたくさんいます。

前大会のリオ五輪の個人総合では、

あの内村航平選手が追い詰められた点数で、

辛うじて優勝・金メダルを

獲得させました。

次回開催地は東京ですので、

ライバルの台頭に負けずに、

活躍してもらいたくなりますね!

今回は体操男子の若手注目選手の

萱和磨さんの身長や体重と体操の経歴や

家族などについて調べてみました!

萱和磨(かやかずま)の年齢や出身などのプロフィールは?

https://www.tv-asahi.co.jp/taiso2018/athlete/

名前      :萱和磨(かやかずま)
生年月日:1996年11月19日
出身      :千葉県船橋市
高校      :市立習志野高校
大学      :順天堂大学
身長      :163cm
体重       :52kg
得意種目:あん馬、つり輪、平行棒

萱和磨(かやかずま)の身長や体重は?

萱和磨選手の身長は163cm、

体重は52kgとなります。

この体格の場合BMIが

19前後となりますが、

萱和磨選手は体操選手であり、

筋肉の量がとても多いため

体脂肪率がなんと3%しかありません!

ただ脂肪が少ないだけではなく、

筋肉も多いので

彫刻のような身体となっています。

長年の体操選手生活が生み出した

身体だと思いますが、凄いですね^^

男女ともに憧れてしまう筋肉となっています。

ボディビルダーの世界でも

体脂肪率が5%以下というのは

かなり難しく身体への負担も大きいとのことです。

そもそも人間の身体とは

脂肪を蓄える機能が備わっており

人体の機能として体脂肪が0%という

数値は仕組み上あり得ないようです。

しかし、

体操選手の多くは5%前後の

体脂肪率であり、

内村航平選手は2%代、

萱和磨選手の所属している

順天堂大学のコーチでもある冨田洋之さんは、

現役時代の体脂肪率が

0%とも1%だったとも言われています。

萱和磨選手の体脂肪率3%は

体操選手の中でもかなり低い数値だと

思いますが、

まだその上をいく人がいることにも驚きです。

免疫力をかなり低下するとのことなので

体調管理にはかなり気を使っているのでしょうね。

萱和磨(かやかずま)の高校や大学などの経歴や実績は?

萱和磨選手は小学2年生の頃に

体操をはじめます。

きっかけはアテネオリンピックで

金メダルを獲得した冨田洋之さんの演技を

テレビで観たことでした。

両親に体操を習いたいと言い、

地元の体操クラブで体操をはじめたそうです。

小学6年生の頃には

習志野ジュニアというクラブに所属して

高校生とともに練習をするようになります。

中学時代には全国7位になり、

習志野高校へと進学。

習志野高校はスポーツが盛んな高校であり、

体操部についても専用の体育館があるほどです。

そんな恵まれた環境で

厳しい練習をこなして体操選手としての

スキルアップを果たします。

2013年(高校2年:17歳)には

全日本ジュニアでは個人総合2位、

同年の世界ジュニア選手権では

個人総合優勝を果たします。

また翌年2014年(高校3年:18歳)には

全国高等学校体操競技選抜大会で

個人総合優勝!

日本、世界ともに

ジュニア大会を制しています。

輝かしい成績ですね!

習志野高校を卒業し、

名門、順天堂大学に進学します。

順天堂大学には

体操をはじめるきっかけとなった

冨田洋之さんが指導にあたっており、

萱和磨選手も指導を受けることになります。

順天堂大学進学後は個人としては、

2015年の全日本体操種目別選手権の

あん馬で優勝。

また同年の世界体操競技選手権大会では

団体で優勝するなど

東京五輪に向けて著しい活躍を見せています。

2018年12月の体操の個人総合で争う

バルセロナ国際では、

85・050点で、優勝した

世界王者のダラロヤン(ロシア)に0・200点差とせまり、

準優勝されており、

東京オリンピックでの活躍も

期待されています!

萱和磨(かやかずま)の出身高校である習志野高校とは?

萱和磨選手は習志野高校の出身です。

習志野高校はサッカーや野球の強豪高校として

名の知られている高校です。

年配の方にとっては、

ミスタータイガースの掛布雅之さん、

30代から40代のサッカーファンには、

名古屋グランパス所属の

元日本代表選手である玉田圭司選手を

輩出している高校として知られています。

市立と聞くと同じ千葉県にある

市立船橋高校もスポーツで有名な高校です。

この習志野高校は、

スポーツのほかにもスポーツするクラブを

応援をする吹奏楽部の活動も有名であり、

地元千葉県のプロ野球チームの

千葉ロッテマリーンズの応援を

したこともあるほどです。

萱和磨(かやかずま)の所属している順天堂大学とは?

1946年に設置された日本の私立大学で、

5学部5学科で構成されている大学です。

医学部をはじめとした医療系の大学で、

スポーツ健康科学部があり、

アスリートの多くは、

このスポーツ健康科学部に属しています。

スポーツでは陸上部、体操部が有名で

陸上部は駅伝で数々の好成績を残していて

箱根駅伝でも過去に4連覇を果たすなど、

輝かしい成績を残しています。

卒業生には有名なスポーツも数多くいて、

陸上では

小出監督こと小出義雄さんや今井正人選手、

サッカーでは名波浩監督(現ジュビロ磐田監督)、

水泳ではソウル五輪金メダリストの鈴木大地さん、

体操では冨田洋之さんが順天堂大学の出身で

現コーチとなっています。

各競技でメダルを取った人や

日本代表クラスの選手が多く輩出しています。

現役大学生ではリオオリンピックにも

出場していた

陸上、3000m障害の塩尻和也選手も

所属しています。

大学1年の間は寮生活を送るのが

順天堂大学のルールだそうです。

地元千葉県のキャンパスでも

萱和磨選手は寮生活を送っていたことになります。

きっと楽しい一年間だったのではないでしょうか。

萱和磨(かやかずま)の父親や母親と兄弟は?

萱和磨選手の家族について調べたところ、

TwitterやInstagramでお母さんの写真を

確認することができるようです。

萱和磨選手の年齢から、今現在は

40代前後だと思われる女性ですが、昔から

とてもキレイなお母さんのようです。

View this post on Instagram

萱 和磨 Kazuma Kayaさん(@kazuma_kaya)がシェアした投稿

若いお母さんですから

自慢のお母さんかもしれませんね。

お母さんとの関係性が今の若者を感じさせてくれます。

そして、

萱和磨選手の兄弟は弟がひとりいます。

出典:Twitter

スポンサーリンク

弟は萱翔悟(かやしょうご)さんです。

名前  :萱翔悟(かやしょうご)
生年月日:1999年5月14日
年齢  :19歳
出身  :千葉県船橋市
身長  :156cm

同じく体操をしているのかと

思いきや、

幼いころから子役としてタレント活動をしていて、

現在は大学に入学して、

俳優として本格的に活躍しています。

身長は、

お兄さんよりもさらに小柄で、156㎝です。

斉藤工さんと同じ事務所である

「ブルーベアハウス」に

2007年の8歳のときから所属し、

ダンスが得意で、2008年にEXILE

「銀河鉄道999」のPVに

バックダンサーとして出演しています。

最近では、2018年10月〜の

千葉雄大さん主演のドラマ

「プリティが多すぎる」の第1話に出演されています。

兄は体操でスポーツ系、

弟は俳優で文化系

かと思いきや、

弟の翔悟さんは、中学時代に卓球をやっていました!

中学時代には卓球で県総体に出場して

活躍されていたそうです。

しかも、アスリートの兄が天才と言うほど、

スポーツの才能もあるようです!

どうやら俳優業に支障がなさそうな

室内のスポーツで卓球を選んだようですが、

サラッと始めたのに、

県大会に出場とはスゴイですね^^

父親や母親の詳細は明らかではありませんが、

両親もしくはどちらかは確実に

運動神経が良いのでしょうね!

萱和磨(かやかずま)の私服がおしゃれ!

アスリートの方は、スポーツウエアで

過ごすことが多いですが、

たまたま見つけた、萱和磨さんの私服が

おしゃれでした!

こうしてみると、(いい意味で)

普通の若者ですね~^^

靴の写真やなんかも多く、

集めていそうです。

こういうアイテムが欲しいということは、
ファッションに興味があるということでしょうね^^


ちなみに全く同じものかは
わかりませんが、
似たジャケットがありました。

【12月11日1:59まで】 送料無料 SCHOTTレザー ショット schott ライダースジャケット 本革ジャケット ショットレザージャケット バイカ—から人気のショット シングルカラー 日本限定モデルに

萱和磨(かやかずま)のライバルは?

萱和磨選手も世界の舞台で活躍する

体操選手ですが、

同い年の体操選手にはとてつもない大物がいます。

日本体育大学に所属するひねり王子こと

白井健三選手です。

萱和磨選手と白井健三選手、

萱和磨選手と同じ順天堂大学に所属する

谷川航選手は1996年生まれで、

高校時代から切磋琢磨している関係で

3人ともアジア大会の代表入りを果たし、

96年組は順調に進化し続けています。

96年組が萱世代と呼ばれるように

萱和磨選手が抜けた存在になれるよう応援しましょう。

萱和磨(かやかずま)のコーチは?

萱和磨選手が所属する順天堂大学には

アテネオリンピックで団体金メダルを

獲得した時のエース冨田洋之さんが所属しています。

冨田洋之さんは順天堂大学の准教授であり、

日本オリンピック委員会専任コーチという

肩書きになっているので、

萱和磨選手に取っては大学と日本代表で

冨田洋之さんから指導を受けている形となります。

冨田洋之さんは2000年代に

世界を舞台に戦ってきた選手で

昨今日本体操界を支えてきた

絶対王者内村航平選手のひと世代前の

エースだった選手です。

萱和磨選手の体操をはじめる

きっかけとなった冨田洋之さんですから、

萱和磨さんが順天堂大学に進学した理由は、

冨田洋之さんがいることだったのかもしれません。

冨田洋之さんは演技の美しさに

かなりこだわっていた選手なので、

萱和磨選手にもそのこだわりが引き継がれて

いることを期待しましょう。

冨田洋之さんの体脂肪率は前述したとおり

とても低く、

萱和磨選手の体脂肪率が低いことと

関係あるかもしれません。

体調管理が非常に難しいトップアスリート

にとっては同じ経験を持つ指導者の存在は

とてもありがたいものですね。

萱和磨(かやかずま)の今後の予定は?

萱和磨選手の直近の試合ですが、

12月8日と9日に行われる

豊田国際体操競技大会となります。

この大会は愛知県豊田市で行われる大会で、

東海地区のテレビ局である東海テレビでは、

深夜に放送される予定もあるようです。

東海地区に住まれている人は、

現地でまたはテレビで萱和磨選手の活躍を

観てみるのはいかがでしょうか。

96年組の選手が多く出場する予定なので

東京オリンピックの体操、

日本代表候補の熱い闘いを応援しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする