小林遼(はるか)の高校や家族と会社は?動機や前科とサイコパスの可能性は?

スポンサーリンク

現場近くに住む会社員、
小林遼(はるか)容疑者(23)が逮捕され、

新潟市西区で起きた女児殺害事件は14日、
事件は発生から1週間で急展開を迎えました。

小林遼容疑者は前科があり、
事件当日から行方不明になっていたようで、
一緒に住む家族はもしかしたらと思っていたのかもしれません。

犯人の逮捕で住民はひと先ず安堵されていますが、
近隣住民や全国に与えた不安や悲しみが癒えることはありません。

遺体を線路内に遺棄するという、
極めて悪質で常軌を逸した行動をとった小林遼容疑者。

生い立ちや近所での評判なども
気になるところです。
一体どんな人物なのでしょうか?

事件の概要

被害者の女児は7日午後3時ごろ友人と下校。
踏切の手前で友人と別れた後、
1人で歩いている姿を目撃されています。

踏切から自宅までの約300メートルの間の
どこかで連れ去られたとみられており、

遺体は自宅から百数十メートルの青山駅と小針駅の
ほぼ中間の距離にある線路内に遺棄され、
上り電車にはねられました。

被害者の女児の着衣は下校時と同じだったが、
持っていたピンクの傘はなかったとのこと。
首には絞められたような痕があり、
司法解剖の結果、死因は窒息とみられています。

小林遼容疑者は14日朝、
遺体発見現場から4キロ先にある道の駅「新潟ふるさと村」
の駐車場で任意同行を求められていました。

黒い軽自動車に乗っていた小林容疑者は素直に応じ、
その後の調べに対し、事件への関与を大筋で認めているという。

「小林容疑者の黒い車が周辺の防犯カメラなどで浮上していた。
そこに、大桃さんのランドセルの指紋などとの接点から、
怪しいとマークをはじめた。

容疑者は死体遺棄を認めて、殺害もほのめかしているようだ。
事件後、容疑者は自宅に戻っておらず、
家族が心配していたようだ。

新潟県警が行方を捜したところ、
小林容疑者の車が見つかったため、
14日朝、任意同行に踏み切ったようだ」(捜査関係者)

https://news.headlines.auone.jp/stories/topics/story/11543605?genreid=1&subgenreid=3&articleid=11543605&cpid=10130043

小林遼容疑者の住所や高校は?

名前 :小林遼(こばやし はるか)
読み方:こばやしはるか
居住地:新潟県新潟市西区小針上山
年齢 :23歳(2018年5月現在)
職業 :会社員、電気工事士

小林遼容疑者は新潟県新潟市西区内の高校を
卒業しているとのことで、検索すると、

「新潟県立新潟工業高校」
ということがわかりました。

公立の工業高校で、設置学科は
「機械科」
「電気科」
「工業化学科」
「土木科」
「建築家」    の5学科。

部活動においては、
運動部と文化部がともに盛んで、

運動部は「新潟県高校スポーツ年間優秀校」を8回受賞。
文化部は放送部やロボット部が全国大会の常連だそうです。

小林遼容疑者は、
電気科だったとのこと。

小林遼容疑者の会社や家族は?

小林遼容疑者は、
新潟工業高校卒業後、電気工事士として地元で就職しています。

小林容疑者は新潟市西区小針上山で
父・母・兄弟(3人兄弟の真ん中)と
一軒家で暮らしていたようです。

報道によると、小林遼の自宅は遺体が遺棄された現場や、
被害者の自宅からわずか数百メートルの位置。

事件後は自宅におらず行方不明だったそうで、
家族や兄弟も事件への関与の可能性があると察していたかもしれません。

近隣住民によると暗い感じではなく気さくな感じで、
礼儀正しく優しい人だったという声がありました。

小林容疑者の自宅の近くに住む80代の女性は

「小学生くらいのころ、お母さんの代わりに町内会費を
うちまで持ってきてくれた。
飼っていた犬を連れて遊びに来てくれたこともあった」。

祖父が病気で入院した際は周囲に
「自分が看病に行っている」

家族ぐるみで付き合いがあったという近所の70代女性は、

小林容疑者が3、4歳のころ、
女性宅でボール遊びをしていた姿をよく覚えている。
「大きくなってからも、よく回覧板を持ってきてくれた。
悪い印象は全くなく、
小さい子に危害を加えるようにはとても思えない

近所に住む21歳の男性は

「家族ぐるみの仲で、年齢が近いこともあり仲よく遊んでいました。
小学生の時は家でテレビゲームをしたり外でボールで遊んだりしていました。高校は別々だったので会う機会が少なくなりましたが、

去年、近所で偶然会って仕事や学校の話をしたのを覚えています。
高校を卒業したあとは電気工事関係の仕事に就いていて、
軽乗用車で毎日、通勤していたようです。
暗い雰囲気ではなく気さくな人でした」

と話しています。

一方、

スポンサーリンク

今朝、家の前に数名の捜査員らしき方がその男の家の前にいました。
男は20代のおそらく無職です。
近所ではあそこの息子さん何かおかしいわねと何度か話題になるような

人物でした。
近所では珠生ちゃんが亡くなった翌日からその男が怪しいと思っていました。
それが誤りであったら申し訳ないとは思いましたが、常に黒っぽい服を着ていたのでそう思いました。
警察にも話しました。この事件が起きる前からもその男が不審な行動をしていると何度も警察に話しました。

http://toho-project.net/blog/news/accident/post-43029/

と言う声もあり、
小林遼容疑者の2面性も伺えます。

小林遼容疑者はサイコパス?

逮捕時に僅かに笑みを浮かべていた小林遼容疑者。

仕事も真面目にしていたという口コミもありますが、
どのような理由でここまでの凶行に及んだのか気になるところです。

これだけの事件を起こしていながら
逮捕されてうなだれるでもなく、
笑みを浮かべているとは、

普通の精神状態ではないかもしれません。

以前にも逮捕歴があったということで、
捜査線上にもいち早く犯人としてあがっていた可能性もありそうです。

小林遼容疑者の前科は?

4月とはつい最近ですね・・・。

一緒に暮らしていたという両親や兄弟だって
以前に事件を起こしていたことは知っていたでしょうし、

事件後に行方不明になっていたことからも、

今回の事件はもしかしたら
小林遼容疑者の犯行と思っていたのかもしれません。

なお、FNNが行った母親へのインタビューでは、

記者:小林容疑者は今どこに?
母親:「仕事だと思いますけど」

記者:何か連絡は?
母親:「いえ」

記者:事件当日どこに行った?
母親:「…」

と答えており、家に帰って来ず、
行方不明になっている息子に対する返答としては
かなりおかしいです。

恐らくどこかで察していて、
気が動転しているのではないでしょうか?

小林遼容疑者の動機は?

小林遼容疑者が犯行に及んだ動機はまだ報道されていません。

ただ、被害者とは面識がなかったと供述しています。
そうなると、
突発的な行動だったとも考えられますが、

小林遼容疑者は別の女子児童に対してわいせつ事件を起こしているので、
そういった欲望が常にあったということが予想されます。

ネット上の声では
「電車にひかせるなんて、女児の親に恨みでもあったのでは」

という声もあります。

普段から幼い女児に興味があり、
突発的に犯行に及び、
自分の犯した罪を隠すために、

電車にひかれた事故死に見せかけようとしたのではないでしょうか?
ゲームの名は誘拐 長編推理小説 (光文社文庫) [ 東野圭吾 ]
被害者家族にとっては犯人逮捕で終わりではなく、
この悲しみは一生続きます。

ご両親のお気持ちを思うと
何ともいたたまれない気持ちになり、
付近の住民に与えた衝撃も大きいでしょう。

被害者の女児のご冥福をお祈り申し上げるとともに、
被害者家族への過度な取材は控えて欲しいと思います。
小田求(元千葉市議)の大学や高校と結婚は?オペラ経歴や顔画像と動機は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする