熊谷和徳(タップダンサー)のスタジオやライブ公演とCMは?年収と大学は?

スポンサーリンク

2018年3月18日に出演されるタップダンサーの熊谷和徳(くまがい かずのり)さん。

世界トップレベルのタップダンサーで、

日本のCMにも出演されて話題になっていましたね!

幼い頃は喘息だったという熊谷和徳さんですが、高速タップが素晴らしいです。

今では数々の公演・ライブをこなしている熊谷和徳さんの、

年収や高校と大学と、どこでスタジオレッスンされているのかを、

調べてみました!

熊谷和徳の年齢や身長などのプロフィールは?

熊谷和徳

https://www.oricon.co.jp/news/71147/photo/2/

名前 熊谷和徳(くまがい かずのり)
生年月日 1977年3月30日(40歳)
出身地 宮城県仙台市
職業 タップダンサー

身長や体重などの公称はありませんでしたが、

おそらく、日本人の平均的な身長かと思われます。

体重は見た目から細身な感じがしますね。60㎏あるかないか・・・?

熊谷和徳

http://jimanica.com/news/

ちなみに過去に出演されたCMがこちら!

熊谷和徳さんの高校や大学と経歴は?

熊谷和徳さんは幼いころから喘息の発作を繰り返し、内向的な少年で、

友達もあまりできなかったそうです。

そんな熊谷和徳さんでしたが、5歳の時に、

マイケルジャクソンがタップを尊敬していると聞いて、密かに憧れを抱いていたそうです。

高校は中高一貫の東北学院高校で、熊谷和徳さんは高校からの入学だったため、

内向的な性格もあり、すでにできあがっていた友達関係に入れず、

高校という「社会」と葛藤し、自分の表現やアイデンティティーを求めていたそうです。

そんな時にテレビで映画「タップ」(1989年公開)を見て、

グレゴリー・ハインズ演じる主人公が牢屋(ろうや)で独り踊る冒頭シーンが

当時の熊谷和徳さんの心境と重なり、感銘を受けます。

小学生の時に抱いていた華やかなタップの印象とは違い、

内に向かい、ネガティブからポジティブを生み出すパワーを感じたのだそうです。

熊谷和徳さんにとって、自分を表現する唯一の方法だったのですね。

高校1年生の冬から仙台市内のタップ教室(佐藤勝先生)に通い出した熊谷和徳さん。

平日にもタップを習いたくて、

学校を休んでまでいっていたそうです!

高校2年生の夏に、米国研修でサンディエゴに滞在した際、

キャンプのロッジで、日米の生徒による「タレントショー」があり、

初めて人前でタップを披露した熊谷和徳さん。

この時に、アメリカ人がすごく反応し、友人たちのタップへの見方も変わったそうで、

「タップやるならアメリカだな」と実感し、19歳で渡米されました。

しかし、

渡米に至るまでは葛藤があったようです。

まだ18歳だった熊谷和徳さんにとっては「高校」が社会であり、

また、喘息の発作もあり、医学部を志望して浪人したものの、

タップが気になり手に付かない。

1年程悩んだ末に、出した答えが、「渡米してタップをやってみよう!」

だったようです。

渡米後は、ニューヨークでタップ教室を渡り歩き、

公園のウッドデッキや木製ベンチで暇さえあれば練習したそうです。

1996年当時、タップとヒップホップの融合という革命的なスタイルが生まれ、

本場のダンサーと共に学び、共に成長できたことは幸運だったと語っています。

その後、ニューヨーク大心理学科に通いながらトレーニングを積み、

タップの名手、グレゴリー・ハインズにも高い評価を受けました。

タップをやろうと思ったきっかけの人物に評価してもらえるなんてこの上ない喜びですね!

2006年、米ダンスマガジンで「世界で観るべきダンサー25人」の一人に選ばれ、

2016年には

「ニューヨーク・ダンス・アンド・パフォーマンス・アワード(ベッシー賞)」で

最優秀パフォーマーも受賞されています!

現在はニューヨークを拠点にヨーロッパ、日本を行き来されているようです。

熊谷和徳さんのスタジオレッスンは受けられる?

熊谷和徳さんのタップスタジオは2カ所にあります。

熊谷和徳さんは、ニューヨークと日本を行き来されているので、

直接教えて頂くことはなさそうですが、興味がある方はお問合せください^^

東京「KAZ TAP STUDIO」

KAZ TAP STUDIO

〒153−0051
東京都目黒区上目黒1−5−10
中目黒マンションB1F−10号

TEL/FAX 03-6906-6076
MAIL:info@kaztapstudio.com

http://www.kaztapstudio.com/index.html

東横線 中目黒駅 徒歩2分

各クラスのレベル基準となります。詳しくはSTUDIOにお問い合わせください。

初心者    初めて数ヶ月の方向けのクラス。タップダンスの基本から学んでいきます
基礎     初心者クラスからステップアップ。基本をさらに学んでいくクラス。
初級     ステップを使った反復練習・エクササイズ・振り付けを学びます。
初中級    応用ステップも織り交ぜたエクササイズ・振り付けを学ます
中級     上級者向け、プロを目指す方への指導・養成クラス
オープン   経験者のレベルに合わせて進めていくクラス
KIDS      楽しくタップダンスを学ぶ小学校3年生まで対象のクラスです
ジュニア   小学4年〜高校生までを対象にしたクラス

入会金:¥10000

更新料:¥5000(2年目まで。その後永久会員)

会員特典
会員価格でのレッスン/スタジオ主催イベントへの出演/熊谷和徳公演・ライブチケット先行予約。割引販売/会員限定パーティー参加/etc…

スポンサーリンク

他に、体験教室や回数チケットなどもあるようです。

直近では、ワークショップも開催されるようです。

http://www.kaztapstudio.com/top/news.html

¥2500で、レンタルシューズもあるようですね。

仙台「TAP THE FUTURE」

また、熊谷和徳さんの地元仙台においては、

仙台市文化事業団と共に後進の育成のためのプロジェクト

TAP THE FUTUREを行っています。

毎週土曜日、
日立システムズホール仙台にて開催されています。
http://www.sendaiycc.jp/access

LESSON時間
13:15-13:40 初心者クラス大人 基礎練習

13:40-14:20 初心者クラス

14:20-14:40 初心者KIDS 基礎練習

14:55ー16:25 基礎クラス

16:35-16:55 基礎/応用合同 基礎練習

17:05-18:35 応用クラス

お問い合わせ
TAP THE FUTURE事務局
sendaitapworks@gmail.com

詳しくはこちら!

http://www.kaztapstudio.com/sendaitapworks.html

熊谷和徳の嫁(妻)や子供は?

熊谷和徳さんは2009年12月に女性歌手のカヒミ・カリィと結婚しています。
現在は一児の女の子の父です。

名前は和(にき)さんというそうです。

https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Mylohas_201212_024598magazine_2498/

結婚してすぐ生まれたようなので、お子さんは現在8歳くらいですね。

カヒミ・カリィさんは 1968年3月15日生まれで栃木県宇都宮市の出身。

現在50歳!

現在までに7枚のアルバム、8枚のミニアルバムを発表されています。

結婚生活について、カヒミ・カリィさんは、

ケンカをすることもありますし、娘が大泣きして大変だったりとか、まあ珍道中ですけど、全体的にみると本当に楽しいです。

結婚してからいっしょに住み始めたっていうのもありますし、子どももすぐ突然出来たっていう感じだったので、なんだかこう・・・、わたしと主人と娘が、ある日突然ある場所に集合して「家族になることになりましたよ。集合してくださーい」ってスタートしたような(笑)。そんな不思議な感じなんです。

彼はタップダンサーでニューヨークにずっと一人で住んでいて、わたしもミュージシャンで、おたがい表現するのが仕事でもあり・・・。おたがい一人で生きてきたという意識があるので、きっと娘もそういう風になるかもしれないなと思います(笑)。

https://www.dinos.co.jp/hotdinos/antenna/interview/100706/

アーティスト同士の結婚ということで、

娘さんもアーティスティックな仕事に就くかもしれませんね^^

熊谷和徳さんの実家は?

熊谷和徳さんの実家はカフェを経営されています。

宮城県仙台市にある「Cafe Procope(カフェプロコプ)」というお店です。

https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4001622/

昔ながらの雰囲気と現代のオシャレな雰囲気を両方取り入れたような素敵なお店です。

ブラジルやベネズエラから厳選したコーヒー豆を仕入れているそうで、

コーヒー専門店として、美味しいと人気店となっています。

住所:仙台市青葉区一番町4丁目5-2
TEL:022-227-2045
平日:11:00-19:30 土日祝12:00-19:00 不定休

熊谷和徳の年収は?

タップダンサーとして世界で活躍している熊谷和徳さん。

これだけ世界を股にかけて活躍しているということは、

ものすごい収入を稼いでいそうですよね。

タップダンサーの主な収入源は、

ライブや公演会のチケット代金
CM・テレビ出演
レッスン教室の受講料

なのだそうです。

世界で活躍するダンサーの基本年収は約6000万円が相場と言われています。

インストラクターとしてのレッスン教室の受講料や

CM作品の振付料がかなり高額のようですね。

あくまで予想ですが、熊谷和徳さんの年収は約5000万円くらいはありそうです。

ちなみに、日本のトップダンサー「TAKAHIRO(上野隆博)」さんは、

1分踊るだけで100万円という仕事も受けたことがあるので、

タップダンサーの世界は本当にピンキリなんだと思います。

熊谷和徳のライブ公演は?

大人気の熊谷和徳さんのライブ公演は直近ではこちらですね!

「Tap into The Light  Vision of LIFE 」

公演日 2018/5/26(土)
会場 富山市民プラザ・アンサンブルホール (富山県)
出演者など [出演]熊谷和徳 / 他

公演などに関する問い合わせ先 富山市民文化事業団 総務企画課:076-445-5610

チケット情報はこちら!

チケットぴあ

ローソンチケット

まとめ

世界で活躍されている日本の代表的なタップダンサーの熊谷和徳さん。

これからの活躍も楽しみですね^^

スポンサーリンク