松田裕美の旦那や子供!クラフト会社社長の自宅の場所は茂原?出版した本!

スポンサーリンク

1月24日(水) 放送の
良かれと思って!【芸能人の豪邸を住宅のプロがダメ出し】

に出演して、豪邸を披露した、美人女性社長の松田裕美さん。

元々は普通の主婦だったそうですが、

どうやって起業してこんなに大きな豪邸を建てたのでしょうか?

最新TV画像を交えて、

経歴や旦那様とお子さんなどについて、

また、自宅の場所なども調査してみました!

松田裕美さんの年齢や出身などのプロフィールは?

松田裕美

 http://mamasola.net/?p=5198

名前:   松田 裕美(まつだ ひろみ)

生年月日: 1967年8月1日(50)

出身地:  長崎県

出身校:  不明

勝負飯:  納豆

尊敬する人:スティーブ・ジョブズ

職業:   株式会社M’s Factory (代表取締役社長)
社団法人クラフトバンドエコロジー協会 (会長)

現在50歳の松田裕美さん。
とてもきれいで、年齢よりも、ずっと若く見えますね!
美貌や若さと保つ秘訣は、
「見られていることを常に意識している。」
「時間がなくてもエステや、パックなどは必ずやる!」
「少しでも太ったら、急いで戻す。」
なんだそうです。
どれも簡単そうなことですが、
ずっと続けていくことが難しかったりしますよね。
忙しくても続けている松田裕美さんは、とても美意識が高いのでしょうね!
昨年6月に放送された日本テレビ「マツコ会議」にも、
女社長として出演し、話題になった松田裕美さん。
それ以来、
出版の話や、メディアからの取材が沢山来るようになり、
嬉しいそうです^^

松田裕美さんの夫は?

松田裕美さんは、現在、シングルマザーです。

元々専業主婦だった松田裕美さんは、会社を立ち上げる際、

元夫に、「主婦のくせに」と言われるのが目に見えていたので、

2010年、

「夫を断捨離」

したそうです。

当時のご主人は家事も育児も手伝わないのに文句ばっかり言うサーファーで、

起業するにあたり、

一番要らないものだったらしいです(笑)

離婚後の今はとてもいい関係になり、

応援してくれているそうですよ^^

松田裕美さんの子供は?

松田裕美さんは、3人のお子さんのお母さんです。

現在お子さんは、

28歳(男)

21歳(女)

14歳(男)  です。

結構それぞれの歳の差がありますね。

会社を立ち上げた2006年は、一番下のお子さんは2~3歳のまだまだ手がかかる頃ですから、

大変だったでしょうね。

起業してから、半年後に元夫に会社のことを打ち明けた松田裕美さん。

2010年に離婚するまでの約4年間は、

子育てと仕事に理解のない夫との関係に、

我慢の日々だったのでしょうか。

離婚すると、すごい足枷がパーンと外れる音がしたそうです!!

元の旦那さん・・・よっぽど非協力的だったんでしょうね・・・。

 今は、甘えられる彼氏は欲しいけれど、
結婚は二度としたくないみたいですね。

松田裕美さんの経歴は?(クラフトバンドのきっかけ)

長男が6年生だった2005年頃に神奈川県の茅ヶ崎へ引っ越した松田裕美さん。

ある日、長男の同級生のお母さんに、手芸教室へ誘われ、

渋々参加したのが、「クラフトバンドでバッグを編もう」だったそうです。

※クラフトバンド=紙バンド。牛乳パックや小麦の袋などの再生紙でできている、地球環境に優しいエコな素材。

手芸は苦手だった松田裕美さんですが、

材料費500円で、クラフトバッグが2時間ぐらいでできた時に、

ものすごく感動したそうです。

当時、30代前半の専業主婦でサラリーマンの奥さんで、
子どもが3人いた松田裕美さんはお小遣いがなかなか捻出できなかったそうです。

そこで、

材料費500円で出来るクラフトバンドのかごを、

お姑さんに作ってプレゼントします。

それが

もの凄く喜んでくれたことがきっかけで、

「お嫁さんポイントアップ作戦」

と銘打って、

近所の主婦にも教えてあげようと思ったそうです。

「その人のために時間を割いて作ってくれている」

というので感動を呼ぶクラフトバンド。

これは絶対にいいと思って籠を習い始めます。

ところが、ご主人の都合(サーファーなので、湘南の海が嫌だった)で、

千葉県一宮町に引っ越しします。

そこでは、

材料が売っていなかったため、クラフトバンドを作りませんでした。

そんなある日、

保育園に入った2番目の娘さんが、初めてお友だちを連れてきます。

そのお母さんが松田裕美さんの編んだクラフトバッグをみて、

「私もやりたい」と言ってくれたんだそうです。

そこから、

松田裕美さんの無料クラフトバッグ教室は、

すごい早さで町に広まりました。

数カ月後には同じ保育園のクラスのお母さんたちが、

朝子どもを預けたら、

全員松田裕美さんの家に集まるようになったそうです!

クラフトバンドの会社の起業の軌跡

来てくれる人のために教える事はすごくうれしかった半面、

だんだんと友だちじゃない人たちまでが来るようになり、

材料の準備や注文が間に合わなくなります。

また、

産婦人科などからの注文の話が増えてきて、

手に負えなくなってきた松田裕美さんは、

「これはちゃんとビジネスにしよう」と思い、

へそくり7万円で

個人事業主としてビジネスを始めます。

が、

その起業の仕方がすごい!

7万円を近所のパソコンショップのおじさんのところに持っていき、

「4万円は仕入れに使うから、

残りの3万円でホームページを立ち上げてほしい」

すると、おじさんが、

「パソコンもなしに、どうやって受注するの?」と聞かれて、

「とりあえずおじさんが受注して、

注文が入ったら私のケータイに送ってください」と

お願いしたらしいんです(笑)

そしてなんと!

ネットショップをオープンしたその日に7万円売れたそうです!

そうして、2週間後に初めてパソコンを購入。

エクセルとワードを寝ないで覚え、

寝る暇もなく、家事も育児もできないくらいの仕事量だったそうです。

しかし、どんどん事業が拡大すると、近所の主婦からの妬みが・・・・。

その影響で、松田裕美さんのお子さんがイジメの対象になってしまいます。

子どもがあまりにも毎日泣いて帰ってくるので、

教室は辞め、

半年ぐらい家に引きこもっていたそうですが、

前に教えていたお婆さんたちが、

「今までいろんな手芸をしてきたけれど、

こんなに楽しいのは生まれて初めて。

もっと早くあなたに出会いたかった」と言ってくれたのだそう。

こんな風に言われたら、凄く嬉しいですし、

頑張ろう!!って思いますよね!

そこで、松田裕美さんは、

中途半端ではなく、ちゃんとした会社を作り、

誰にも文句を言われないくらい仕事にしようと誓ったのだそうです。

会社を大きくしたい!儲けたい!ということは考えず、

40名のスタッフとその家族を支えるため、

そして、

「クラフトバンドの手芸に出会って人生が楽しくなった」

と言ってくださるお客さまのために邁進し続けた結果、

3年で3億、現在は7億円の年商を稼ぎ出す会社に成長。

今では6階建ての自社ビルもお持ちです。

http://mamasola.net/?p=5755

今後は、

海外からのクラフトバンドの問い合わせがとても増えてきているので、

海外展開に力を入れていくそうですよ^^

クラフトバンドエコロジー協会とは?

「クラフトバンドエコロジー協会」は、

通信教育で編み方を教えたり、講師を養成しています。

松田さんが無料で教えた生徒さんたちが、

大した技術も無いまま講師となり、

有料でクラフトバンド教室を始めたことに納得できず、

悔しくて、設立したんだそうです。

設立にあたって松田裕美さんは、猛勉強します。

世界中の籠の本を集め、虫眼鏡で拡大して見ながら、

どうやって編んであるのかを解読したり、

洋服屋さんやバッグ屋さんにもいって片っ端から籠を買い、

全部ハサミで切ってほどいて編み方を再現して、

この素材で編めるのかを半年かけて研究し、

100通りの編み方を開発しました。

100通りになったところで、協会を設立し、

スポンサーリンク

入会して100通り編めるようになったら、

松田裕美さんからお免状をもらえる」という

仕組みと、資格を提供することにしました。

入会者は1000人を超えるんだそうです。

ホームページに、クラフトバンド教室の申し込みページがあります。

クラフトバンドエコロジー協会

https://www.kbea.jp/school/

松田裕美さんの会社は?何をしている?

社名    株式会社エムズファクトリー

本社    〒297-0024
千葉県茂原市八千代3-11-16 M’sビル
電話    0475-26-3315

設立    2006年4月
資本金   10,000,000円

事業内容  クラフトバンドのネットショップ販売、通信教育

社員数   40名

HP     http://www.shop-msfactory.com/

業界No.1、30万件の出荷実績と商品数の豊富さを最大の特徴としており、在庫するクラフトバンドのカラーは250色以上。その半数以上 がエムズファクトリーのオリジナルカラーとなっている。

台風によって起きた洪水で、

本社ビルの1階が水没してしまうほどの大きな被害を受けましたが、

そんな中でも社員が出勤をし(子どもをおぶっている社員もいた)、

いつも通りに

「はい、ご注文を承ります!」

「ありがとうございました!」

と受注していたんだとか。

社長である松田裕美さんが、

日ごろから社員さんを大事にしているからできるんでしょうね^^

松田裕美さんの自宅は茂原?

松田裕美さんの自宅は、会社と同じ、千葉県茂原市にあるようです。

TVでも紹介されていますが、さすが年商7億円の会社社長の自宅ですね^^

Facebookより出典

会社が千葉県の茂原市八千代なので、

一番したのお子さんがまだ中学生なのを考えると、

同じ八千代に自宅があるのかもしれませんね。

最新自宅画像は?

大理石のテーブルに・・・

ヤギの角のイスに・・・(どこで買うの?)

ワンちゃん用の水飲み場に・・・・

庭だけで1000万円!!

さらに、自宅では、月一で女社長の女子会を開催してるようです。

その食材もやはりセレブなものばかりでしたね^^

こんな世界&お家ってあるんですね~!!

松田裕美さんの出版した本は?

「はじめてのかごとバッグ」(牧野出版)

クラフトバンドで作る毎日使いたいかご&バッグ 基礎からわかる四つだたみ編み満載! [ 松田裕美 ]

「四つだたみ編みのカゴとバッグ」(牧野出版)

など、他にも多数あります。

興味のある方は、ぜひ、見てみてください。

松田裕美さんの性格は?

今は会社の社長として忙しい毎日を送る松田裕美さん。

社を守るために戦うのは自分しかいないと思っているそう。

ですので

業者さんと殴り合いまではいかないまでも、

ケンカも正面切って戦える自分がいるそうです。

今はみんなから「男らしいね」と言われるそうです。

松田裕美

見た目にはそんな風には、見えませんね!

会社を設立する前は、

すぐ泣き、すぐ弱音を吐き、何をやっても続かなかった松田さん。

唯一続いたのがクラフトバンドなんだそうです。

好きなことが仕事に繋がって、成功していて羨ましいですね!

松田裕美さんの、行動力や発想力、

「お客様のために」という

確固たる信念を貫く意志の強さが、成功につながったのでしょうね^^

元ギャル・中卒でココナッツの会社を起業した日暮美貴の記事はこちら

日暮美貴(ひぐれみき)は元ギャルの女社長!年収や結婚と高校は?

まとめ

年商7億円を稼ぐ女社長の松田裕美さんは、

普通の専業主婦でしたが、7万円を資金に、

全国のクラフトバンド好きから愛される

株式会社エムズファクトリーをたちあげました。

会社のために、お客様のために

「何を1番にやったらいいのか」を常に考えることが大事という松田裕美さんの

仕事への姿勢が尊敬できます^^

スポンサーリンク