松嶋桃のプロ麻雀士の成績や年収は?年齢や結婚と家族や所属の雀荘は?

スポンサーリンク

2018年3月5日放送のネプリーグに、高学歴女子チームの一人として、

プロ麻雀士松島桃さんが出演。

高学歴女子の中でも、偏差値的に最も難関であると思われる京都大学出身の

松島桃さん。

どうやら大食いとの噂もあるようですが、

どんな経歴の持ち主なのでしょうね!早速調べてみました!

松島桃の出身や経歴プロフィールは?

松島桃

https://mj-news.net/mjpro/pd/2015090821046

名前:  松島桃(まつしま もも)
生年月日:1984年9月16日
出身地: 愛知県名古屋市
血液型: 0型
趣味:  食べること、ミュージカル鑑賞
所属:  日本プロ麻雀協会・オスカープロモーション

松島ももさんは愛知県名古屋市出身なのですね。

麻雀ではないですが、将棋の藤井5段も愛知県の出身でしたね!

松島桃さんは、

2歳のころから、アルファベットの本を読み、

本の内容は1度読んだら覚えてしまうんだそうです。

生まれながらに天才!

なのでしょうね^^

そんな松島桃さんの学歴を調べてみました!

松島ももさんの学歴や経歴は?

松島ももさんは、

南山高等学校女子部を卒業されています。

この高校は、

私立の完全中高一貫の女子高で、カトリック系の学校です。

難関大学への進学率は、名古屋市の私立ではトップで、

東大への合格者も輩出しているそうです!

大学は、

京都都大学の法学部に入学。

その後、

同志社大学法科大学院既習者コース に進み、法務博士 を取得されています。

その後、

2010年、日本プロ麻雀協会第9期後期試験に首席で合格し、

プロ麻雀士として活動されています。

その攻撃的なスタイルから「京大式小型肉食獣」という異名を持つのだそうです!

松島ももさんがプロ麻雀士になった理由は?

松島ももさんは学歴からもわかるように、非常に優秀な頭脳を持っていますが、

何故、プロ麻雀士になったのでしょうか?

そもそものきっかけは、

「小学生になるのだから、マージャンくらい打てなくちゃ」という祖父が麻雀を教えたこと

教えてもらって2~3日でルールを覚えたんですって!

6歳前後の子って普通麻雀覚えられるものなんですかね!?

松島桃さんの母親の実家ではお正月に親戚が集まって麻雀をする習慣があったようで、

幼い頃から、その様子をみて、

牌(パイ)の絵柄がカラフルだし、キャラメルみたいでおいしそうだと思っていたそうなんですね。

それで何となく飲み込みが早かったのかもしれません。

小学校にあがる前には、打てるようになったそうですが、当然クラスの子とは出来ないので、

ひたすら「ゲームボーイ」の麻雀ソフトで特訓をしていたそうです。

3歳年下の弟が小学校にあがると、

家族4人で雨の日は麻雀大会!…スゴイ絵ですね^^

これがコミュニケーションをとるいい機会で、反抗期もなかったそうですよ。

こうして麻雀の腕を磨いて、小学4年生の時には父親にも勝ったそうです。

麻雀を使った勉強法?京大合格の秘密は小学生時代?

麻雀は、「ここで何点で上がれば勝てる」ということも計算しないといけないので、

符計算(得点の計算)のために、暗算が速くなったそうです。

また、麻雀を通して、

論理的な考えや洞察力が身についたおかげで成績が良く、

数学の得意分野はもちろん「確率」!

母親のすすめで中学受験をし、難関の南山中学校を受験・合格します。

松島桃の中学時代

中学に入ると、

放課後はマクドナルドに行って、カラオケ行って、プリクラ撮って……。と学校生活を満喫。

成績が落ちてしまいます。

さすがにテストが近くなると、

みんなが勉強し始めて遊んでくれなくなるから、仕方なく勉強するというスタイル。

松島桃の高校時代

相変わらず、勉強はせず、部活は「割烹(かっぽう)部」という、

料理部のようなところに遊びにいっていたそうです。

しかし、高2になると周りが志望校について話すようになり、

ここで初めて真面目に授業を聞くことに(笑)

もともとの地頭が良いので、模試の成績はどんどん伸びます。

そして、志望校の話を母親としていた時に、

「京都とか、いいよね。京都といえば、京大じゃないの?」と軽い気持ちで母親に言われ、

1人暮らしにあこがれていたこともあり、京大を受験することになったそうです。

その時の受験勉強の方法は、「机の前に座らないこと」だったそうです。

受験は暗記だと思っています。
全科目パターンを暗記して、それを試験で応用できるかどうかという戦い。

暗記のためには、情報を一元化して持ち歩くのが大事です。
たとえば社会でノート、教科書、資料集、地図帳、年表があるとなると全部覚えるのがしんどそうですよね。

ベースとなる教科書を決めて、そこにすべての情報を書き込みました。
それを各科目つくって持ち歩く。ひまさえあれば読む。
そうすると勉強へのハードルが上がらないんですね。
電車の中でもテレビのCMの間でもいいんですよ。

徹底した「基礎勉強」と「ながら勉強」をされていたようで、

基礎の積み重ねで京大の2次試験も突破できるのだとか!

その方法論を詳しく書いた本も出版されています!

受験だけでなく、資格試験や締め切りのある仕事への取り組み方、

辛くない仕事のやり方のヒントにもなるそうですよ^^

松島桃の大学時代

京大に入ると、マージャン店のオーナーに誘われ、働き始め、

麻雀三昧の日々を過ごします。

周りが就活や大学院の勉強を始めるころにも、進路は決まっていなかったそうです。

高校時代と同じですね^^

そこで、

「万が一弁護士になりたくなったときのために
ロースクール(法科大学院)に行こう」

と決めて、進学します。

軽いですね~(笑)

検察官や弁護士・裁判官を目指している人たちばかりですので、

熱意も話していることも全然違い、勉強をやればやるほど

「私のいるところは、ここじゃないかも」と感じ、

初めて将来のことを真剣に考え始めたそうです。

松島桃さんの夢は

「とにかく笑って過ごすこと」

なんだそうです。

そう考えたときに、夢=職業ではなく、笑って過ごすための手段がたまたま

麻雀だったので、プロ麻雀士になったそうです!

松島ももさんの成績や年収は?

第6・7期夕刊フジ杯麻雀女王決定戦 団体戦優勝

第1回ブルエンプレストーナメント 優勝

第1回ケイズ杯 優勝

闘牌列伝〜彩媛祭り~ 優勝

東風女王決定戦2016 準優勝

第1・2回姫ロン杯 準優勝

第5回チャンピオンロード4月度 準優勝

日刊スポーツ杯スリアロチャンピオンシップ2017年5月度 準優勝

他多数

また、クイズ番組「アタック25」(2016年10/17放送)では、

「30代女性大会」においてトップ賞獲得されています!

現在のプロ麻雀士としての主な活動は、

女流雀王戦Bリーグ 所属
オンライン麻雀ゲーム「ジャンナビ麻雀オンライン」プロ参戦
オンライン麻雀ゲーム「天鳳」(最高到達段位 八段)
アーケード麻雀ゲーム「MJ」(〜2017年2月)
プロ麻雀士アーティストグループ「More」所属(2015年12月〜2017年3月)

マーチャオ新宿店と、

池袋西口のPugいう雀荘でゲスト麻雀士としても働いているそうです。

マーチャオ新宿店

また、

毎週月曜&木曜21時〜にAbema TV麻雀チャンネルにて、
RTD LEAGUE放送しております(BLACK DIVISION実況担当です)

頭の回転が速い松島桃さんのこの実況が非常に好評なんだそうです!

さて、プロ麻雀士の年収ですが、

将棋のプロは対局料が出ますが、

マージャンの場合は会場費やエントリー費を払って大会に参加し、
勝ったら賞金をもらえますが、たいがいの人はもらえないそうです。

その賞金も100万~300万円と決して高くはないようです。

ですから、麻雀プロが対局だけで生活するのはまだ不可能なのだそうですね。

生計を立てる為、兼業プロとして、
普通に会社に行くなど収入をほかで得て土日に対局する方もいるそうです。

松島桃さんは専業プロとして生計を立てており、
ゲストとして雀荘で対局しての日給や、メディアの出演料もあります。

また、雑誌や新聞の原稿料、なども加わりますので、

なかなかプロ一本では生活できない中、

専業プロ麻雀士として活躍されています。

一般的に男性より女性の方が収入が良い(アイドル的な売り方ができる)ので、

売れっ子女流麻雀士だと年収1000万円以上を稼ぐこともできるそうです。

Twitterより出典

松島ももさんは結婚して子供はいる?

松島桃さんの好きなタイプは、

「尊敬できるところを持っている人。ミュージカルスターみたいな人」で

タレントで言うと向井理だそうです。

現在33歳ですので、結婚して子供がいてもおかしくはありませんね^^

松嶋桃さんについて調べていると「結婚」というキーワードが多いのですが、

噂となっている方は確かにいらっしゃるそうです。

旦那さんは以前雀荘で出会った人らしく、

以前は公表していたそうなので、割と真実味のある噂に聞こえます。

本人がオープンにしていないので真偽の程は定かではありません。

アイドル的な一面も持つ女流プロが結婚を公表するとマイナス面も大きい為、公表するのを辞めたのでしょうね。

松島ももさんの意外な特技とは?

趣味・特技がミュージカル鑑賞(劇団四季が好き)で、

なんと絶対音感があるそうです!

また、

お酒は飲めないのですが、非常によく食べる大食いらしく、

テーブルにのっていた食べ物をあっさりと平らげていたり、

高校生の頃にココ壱番屋のカレー1300gを食べていたとの噂もあります!

頭が良くて、可愛くて、食べても太らない・・・・って羨ましいですね^^

まとめ

笑って過ごす為に京都大学卒業という肩書を持ちながら

プロ麻雀士の道に進んだ松島桃さん。

自分の為に人生を選択した生き方が素敵だと思います^^

同じく京都大学医学部でボクサーになり、今は僧侶となった医師

川島実の記事はこちら!

川島実の年収や病院は?家族と嫁や子供は?戦績や医師になった理由!

京都大学出身の新進気鋭の音楽家

原摩利彦の記事はこちら!

原摩利彦(音楽家)の兄弟は?出身や大学は?

京都八ッ橋総本店のご令嬢の才女!京大出身の鈴鹿可奈子の記事はこちら!

鈴鹿可奈子(八ッ橋総本店専務)結婚してる?経歴と年齢や高校と大学は?

スポンサーリンク