小田絵里香の年齢や年収と子供や旦那様は?私服や着物が気になる!

スポンサーリンク

小田絵里香さんは、

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で36年連続で日本一を

獲得した創業111年目の老舗旅館「加賀屋」を取り仕切る若女将です。

老舗旅館を取り仕切る若女将って

ものすごいプレッシャーがのしかかりそうですが、

一体どんな方なのでしょうか?

小田絵里香さんの年齢などのプロフィール!

小田絵里香

https://www.kagaya.co.jp/company/

名前    小田絵里香
生年月日  1972年??1980年??
出身    福岡県博多市
高校    福岡県立新宮高等学校
職業    「加賀谷旅館」 若女将

小田絵里香さんは結婚前、大手航空会社にお勤めされていたようですが、

どこなのかは、わかっていません。

大手という事なので、

ANAや、JALあたりなのではないでしょうか?

一般の方なので、情報が少ないです・・・。

ただ、

一流旅館の若女将として、

大手クルマメーカーや、カメラメーカー、一流ブランドタオルメーカーなどから、

接客・御もてなしの心についての取材が多く、

一般人ではありますが、対談の様子がたくさん載っていました!

旅館の若女将としての仕事って幅広いのですね^^

また、高校は福岡県立新宮高校の14回生で、

2016年11月1日の創立記念式で

「出会いに感謝」という演題でお話をされています。

 高校時代の恩師との出会い。高校卒業後アメリカに留学されていた時のホストファミリーやルームメイトとの出会い。CAをされていた時のご主人との出会い。若女将として奮闘する姿を取材されたNHKプロデューサーとの出会い。これらの出会いを大切にし、成長されていった様子をお聞きすることができました。  最後に生徒たちへのメッセージとして、先生方との出会いや隣にいる友人との出会いを大切にして下さいとお話されました。  素晴らしい出会いや様々な経験の裏ではたくさんのご苦労や努力をしてこられたと思いますが、それを感じさせない自然体でお話される姿に、生徒たちも引き込まれてお話を聞き入っていました。

https://www.facebook.com/seishoukai/photos/a.162739180558792.1073741825.139364409562936/682685365230835/?type=3&permPage=1

出会いを大切にされている小田絵里香さん。

素敵ですね^^

福岡県立新宮高等学校の創立が1976年なので、

14回生の小田絵里香さんは、

1972年生まれの45歳??

ネット上では1980年生まれとの情報もありますが・・・

どちらにしてもお若くみえますね!

小田絵里香さんの旦那様との馴れ初めは?

小田絵里香さんは、

加賀屋の長男、「加賀屋興之彦氏」と結婚しました。

ちなみに夫の加賀谷興之彦氏のプロフィールは

http://www.hoteresonline.com/articles/818

小田與之彦(おだよしひこ)
1968年 石川県生まれ。 (48歳)慶應義塾大学商学部卒業4年間丸紅株式会社運輸部へ勤務。
アメリカのシェラトンホテルでの勤務を経て
コーネル大学大学院ホテル経営学部へ入学。ホテルマネージメントを学ぶ。1999年 株式会社加賀屋へ入社。
2007年 同社取締役副社長に就任
2008年 (社)日本青年会議所全国会頭を務める。
2014年 5代目取締役社長

お二人の出会いは今から12年前ほど。

小田興之彦氏が加賀屋旅館に入社後になりますね。

将来は社長になるため、

日々、国内や海外で勉強するために飛行機に乗ることが多いであろう

加賀屋興之彦氏と元客室乗務員の小田絵里香さんは、

機内で出会ったのかもしれません^^

スポンサーリンク

そして、

客室乗務員も接客のプロですから、

将来の女将として、申し分ないと思ったのかもしれませんね。

小田絵里香さんの子供は?

お子さんは長女1人、長男1人の2人いらっしゃいます。

それぞれ年齢は公表されていませんが、

結婚してすぐに出産したとすると、

少年野球の試合に着物姿で駆けつけることもあるそうなので、

息子さんは小3~小5くらいと予想します。

毎日着る着物と帯の色を相談するのが日課という娘さんは

小6~中2くらいなのかもしれません。

着物で野球観戦に行くあたりが若女将としての忙しさが伺えますね。

娘さんとの着物や帯の色選びのやり取りが、

忙しい中でのコミュニケーションになっているのかもしれませんね^^

小田絵里香さんの年収は?

加賀屋旅館は家族経営なので、

小田絵里香さん自身の年収を予想するのは困難です・・・。

そこで、

株式会社加賀屋の代表取締役社長のご主人の収入から考えてみます。

株式会社加賀屋の企業情報が

資本金5000万円

従業員300名

年商140億円

ここから、従業員給料や諸経費を差し引いて、

社長の年収は\1500万~2000万くらいと予想します。

それに加えて加賀屋はグループ企業なので旅館業だけでなく、

食品や旅館業のコンサルティング、不動産から生け花販売まで手広く展開しているようです。

ですので、それぞれの会社で年収1000万程とすると、

合計\6千万円~1億円ほどと推定します。

小田絵里香さんの私服や着物は?

いつも着物を着る小田絵里香さん。

こんなにも着物を着る人生を送るとは思ってもみなかったようです。

旅館の若女将として、どんな着物をお召しになっているのでしょうか?

一般的には、旅館の女将さんは、

小紋や色無地(紋の入ってないもの)など

普段着用の着物を着ている場合が多いそうです。

もう少し格上のものでも付け下げ(紋なし)程度なんだそう。

色目は落ち着いた感じのもので、
お客様に圧迫感を与えるような派手なものは適当ではないようです。

年配の女将さんはシックな色目のものや
紬などの落ち着いた感じのもの、

若い女将さんならパステル調の
きれいな色目のおとなしめのもの。

素材は正絹が良いようですが、仕事着として

高級ポリエステル素材のものもあるようです。

小田絵里香さんは一流高級旅館の加賀屋の若女将ですから、

着物も高級で品のある柄が多いのではないでしょうか?

小田絵里香

でもお客様の視点からは着物うんぬんより、

清潔さ、きちんとまとめた髪、控えめのメイクなどの

身だしなみのほうが大事かもしれませんね^^

小田絵里香さんの私服・・・

といっても着物がほとんど私服になっていますが^^

こんな画像がありました!

https://ameblo.jp/dp-yuri/entry-10509741535.html

客室乗務員時代の同僚達との一席と思われる写真です。

みんなに気を遣い、盛り上げるムードメーカーのようです。

小田絵里香さんが東京に来るときはお友達が集まってくる

人気者なんだそうです!

人柄が良いんですね!

まとめ

女将さんは、旅館の全てを切り盛りし、

華やかな看板として、

大きな縁の下として皆を支えていかなければならない大変なポジション。

そんな中で謙虚さを忘れずに、

お仕事をこなしていかれる事は並大抵の事ではないと思います。

これからもその伝統ある老舗旅館を背負っていく若女将は、

大変なご苦労もあることと思いますが、頑張ってほしいです^^

スポンサーリンク