徳永二男は高嶋ちさ子のバイオリンの師匠で経歴や受賞歴は?レッスン教室は?

スポンサーリンク

徳永二男(とくなが つぎお)氏は、
バイオリニストの高嶋ちさ子さんが恐れる
バイオリンの師匠です!

高嶋ちさ子さんといえば、
息子の携帯電話を破壊するなど、
過激&毒舌女王として、度々ネットで炎上していますが、

そんな高嶋ちさ子さんが恐れる程の
人物であり師匠の徳永二男氏が
どんな経歴の持ち主なのか、
調べてみました!

徳永二男氏の年齢や大学と家族などのプロフィールは?

https://www.seagaia.co.jp/japanese/guidance/information/20180320/10494/

名前 :徳永二男(とくなが つぎお)
生年 :1946年11月20日
年齢 :71歳
出身 :神奈川県横須賀市
大学 :桐朋学園大学音楽科
職業 :桐朋学園大学特任教授・バイオリニスト

徳永二男氏の父もヴァイオリニストの徳永茂氏。
母はピアニストの徳永扶美子氏。

兄はチェリストの徳永兼一郎氏です。
(兄はでガンにより55歳という若さでご逝去されています)

音楽一家に生まれた徳永二男氏。
音楽の才能のDNAは間違いなく引き継がれ、
その才能は環境によって開花した感じでしょうね。

結婚した妻の正美さんもピアニストで、
学生時代、日本音コンで3位に入賞。
いろいろなオーケストラでソリストとして演奏していました。

息子さんがいらっしゃるようですが、
現在の職業などは不明です。
音楽関係なのでは?と予想します^^

人気・実力ともに
日本を代表する演奏家の徳永二男さん。

現在71歳になられますが、
バイオリンを演奏されるからか、
シャンとした姿勢で年齢よりも
若くみえます。

徳永二男氏の経歴は?

幼少期からバイオリニストだった父に英才教育を
受けていた徳永二男氏は、

1958年の小学校6年生の時、
第12回全日本学生音楽コンクール全国大会で第1位を受賞。

その後、
桐朋学園大学音楽科に進み、斎藤秀雄に師事。

1965年、
第34回日本音楽コンクールで第3位を受賞。

1966年、
当時日本楽壇史上最年少のコンサートマスター
として東京交響楽団に入団。

1974年、
チャイコフスキー国際コンクールに出場。ディプロマ賞受賞。

1976年、NHK交響楽団のコンサートマスターに就任。
その後首席第一コンサートマスターを経て、
ソロ・コンサートマスターの重責を担い、
NHK交響楽団の”顔”として抜群の知名度と人気を誇る。

1994年にNHK交響楽団を退団し、ソロ、室内楽に専念。

1996年からは宮崎国際音楽祭の総合プロデューサー
を経て

2011年からは音楽監督を務めるなど、

日本音楽界の中心的立場を確固たるものとしています。

モントリオール交響楽団
イギリス室内管弦楽団
ウィーン室内管弦楽団

など、国内外の主要オーケストラからたびたび招かれており、

2016年には、
楽壇生活50周年を迎え、文化庁長官表彰を受賞。

近年では指揮者としても好評を博す活躍で、

2017年には、CD「Tango」をリリースされています。

こちらは12年前くらいの徳永二男氏。

最新CDの「Tango」

バイオリンに馴染みが薄くても
ドラゴンクエストの音楽は知っているかたは多いのでは?

スポンサーリンク

徳永二男さんは、N響に在籍していた頃、
すぎやまこういちがエグゼクティブ・プロデューサー
を務めるCDレーベル〈ハーモニーCDクラシックス〉にて、

コンサートマスターとしてN響版
交響組曲ドラゴンクエスト」の録音にも参加。
青少年のクラシック入門に貢献されています!

徳永二男氏は、

組曲「ドラゴンクエスト」
ドラゴンクエストの世界「ドラゴンクエストII」悪霊の神々
交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ…
交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち

に参加されています!

現在は、
桐朋学園大学特任教授を勤めている傍ら、
演奏家としても活躍されています。

徳永二男のコンサートは?

71歳でありながら、
今現在も現役の演奏家として活躍されている
徳永二男氏は、

2018年08月17日(金)に
コンサートが開催される予定です。

徳永二男 プレミアム・リサイタル
~巨匠が奏でる、世界の名器ストラディヴァリウス~

https://www.yamahaginza.com/hall/event/003432/

詳細はこちら!

徳永二男氏のバイオリンのレッスン教室はどこ?

徳永二男氏はバイオリンの演奏技術はもちろんのこと、
教えることも超一流で、

先生にレッスンしてもらった人は
大きくスキルアップを体感していて、
バイオリンを教えて上達されることでいえば、
別格な存在なのだといいます。

高嶋ちさ子さんも
徳永二男氏に師事して才能を開花させたのでしょうね!
高嶋ちさ子さんが徳永二男氏に出会った当時、

初対面での先生の存在感と
目の前で聴いた圧倒的な演奏に
「一生ついていきます」と子供心に思う。

うまく弾けたときの先生の拍手が
うれしくて再び練習にはげむようになる。

https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/takashima-chisako/2000000462/1

当時10歳のころ、高嶋ちさ子さんが
サボりがちだった練習に身が入りだした
きっかけになったようです。

他の演奏家も、

今まで味わったことのなかった、目の前でのプロの演奏や音色に、
ある意味天地がひっくり返るほどの影響を受けた

http://www.e-orfeo.org/column/column04/110204_43.html

先生の指導は、要点を解りやすく簡潔に、的確に。
そして、目の前でして下さる模範演奏の素晴らしいこと!

徳永先生は、話し方や雰囲気から全く違い、
オーラも違います。
同じ注意をされても新鮮に感じ、
改めて練習意欲が沸いたのを覚えています。

https://www.michikokobayashiviolin.com/blank-c14m3

圧倒的な実力があるので、

本気でプロを考えている方なら、
プロのなかでもレベルの高い
徳永二男氏に師事するのがお勧めなのだそうです!

徳永二男氏のバイオリンのレッスンですが、
教室を持っているわけではなく、
公開レッスンという形式で行っています。

昔は徳永スクールを開講するという
話も有ったようですが、
いつの間にかなくなってしまったのだとか。

宮崎国際音楽祭音楽監督であり、
ミュージック・アカデミーinみやざき音楽監督でもある
徳永二男氏は、

毎年開催される宮崎国際音楽に先立って行われる
「ミュージック・アカデミーinみやざき」で、
バイオリンの講師をされています。

毎年3月頃(締め切りは1月)にこのアカデミーは
行なわれているので、
徳永二男氏に習いたい方は必見です。

習わなくても
レッスンの様子を見ることが出来るようですよ!
徳永二男氏のオーラを感じることが
出来るかもしれませんね^^

来年は3月19日~3月24日にあります!

2019年3月第12回ミュージックアカデミーの募集

ちなみに高嶋ちさ子さんは、
高嶋ちさ子さんの父が、徳永二男氏に直談判して
習うことが出来たそうですね!

まとめ

高嶋ちさ子さんが恐れるバイオリンの師匠の
徳永二男氏は、
日本を代表する演奏家であり、

有名なバイオリニストをたくさん育て上げている
優れた教育者でした!

演奏を聞いてみたいですね^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする