関根花観(はなみ)の家族や性格と勤務先は?陸上の実績や練習は?

スポンサーリンク

第36回全国都道府県対抗女子駅伝で注目の選手である

関根花観選手。
東京代表として走ります。

昨年は最終区間で先輩の鈴木亜由子選手の記録より12秒く、区間記録を出しています。

東京オリンピックの出場の期待もかかる陸上界の新星の家族や性格等を調べてみました!

関根花観(はなみ)選手の出身や勤務先などのプロフィール

関根花観

名前   関根花観(せきね はなみ)
種目   中距離走/長距離走
所属   日本郵政グループ
生年月日 1996年2月26日(21歳)
出身地  東京都町田市
身長   156㎝
体重   43㎏自己ベスト 3000m  9分06秒97
5000m  15分24秒74
10000m 31分22秒92

関根花観が陸上を始めたきっかけや実績は?

「小さいころは人と競争するのが嫌いだったし、駆けっこも好きではなかった」

という関根花観選手。

中学はソフトテニス部に入部しました。

ある時、

陸上の助っ人に駆り出されたら市の大会で優勝して、
東京都の大会では4番になってしまったそうで、

中学1年の時はテニスを取るか、陸上を取るかで結構悩んだそうですが、

頑張る分だけ結果がついてくる陸上に引かれて中学2年で陸上に転向したそうです。

中学3年で出場した全日本中学は1500m決勝で14位の最下位。

自己記録は全国中学ランキング17位ながらも、宮城県の仙台育英高校から声がかかります。

話を聞く前は『絶対に東京を出たくない』と思っていた関根花観選手でしたが、

いざ話をしてみたら監督にうまく乗せられ、仙台の高校に進学します。

高校1年の全国高校駅伝は2区を走って、チームの3位入賞に貢献。

しかし、

東日本大震災の影響を受けて、ほかの選手たちと一緒に愛知県豊川高校へ移籍します。

2年のときに出場した全国高校駅伝は4区区間2位でチームは2位に。

3年では2年生エースが故障上がりというなかで、

スポンサーリンク

エース区間の1区を区間3位で走ってチームを勢いに乗せ、

2年ぶり4回目の優勝へと導いています。

その後、

2014 アジアジュニア陸上競技選手権大会 3000m銀メダル獲得

第34回皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会 9区区間賞

第100回日本陸上競技選手権大会
5000m 3位
10000m 2位

などの成績をおさめています。

関根花観選手の練習は?

関根花観選手の高校時代は、

トラックのレースでも5000mは走らず、3000mまでだったそうです。

普段の練習量自体もそんなに多くなく、

8分目くらいをキープしてやっていく練習で、

全力で一本というのはなかったようです。

高校の寮は一軒家みたいなところで、

監督はリビングに住んでという感じだったので、厳しかったけれど練習や体重管理など、体に関することをガツガツやらされるという感じではなかったようです。

高校時代は練習量も少なかったので、

実業団になった最初のうちは毎日疲れていたようです。

初めてボルダー(米国コロラド州)へ合宿に行った時は

走るだけの環境で『すごいな』と圧倒されつつ、

監督の奥さんや娘さんと話をしたりバーベキューをしたり、

買い物にも連れて行ってもらったりして、すごく楽しく過ごしていたようです。

走る時は走る!遊ぶときは遊ぶ!とメリハリがある方が、集中して陸上に取り組めるのでしょうね^^

関根花観選手の家族は?

関根花観選手の母親は色んな分野で活躍しているようです。

名前は関根美咲さん。

2012年の記事によると、

仕事はイベントプロデューサー

町田市立金井中学校でボランティアコーディネーターを務めていて、

昔やっていたダンスを再開し自らの教室もオープンさせたとあります。

中学ではPTA会長もやっていたそうですね。

忙しそうなイベントプロデューサーでボランティアもして、

ダンス教室まで開いてしまうとは・・・。

常に何か活動しているのが好きなのでしょうか?

家で専業主婦をするタイプではないのでしょうね^^

関根花観選手の性格は?

関根選手はホール半分のケーキを軽く食べてしまうほど甘いものが大好きなんだそうです。

でも、陸上で結果をだすために、節制しているんだそうです。

さすがアスリートですね!

一般人とは違います。

この腹筋が練習の成果を物語っていますね。

真面目でストイックな性格なのでしょうね。

このくらいでなければ結果は出せないですよね。

そして、

今の息抜きは漫画を読むことで、基本は少女系ではなく少年系だそうで、

小学5年のときから、『NARUTO』が好きで、

『少年ジャンプ』を毎週買っているのだとか。

他には、

『銀魂』とかが好きですね。単行本も買って、チームの中で回し読みをしているそうです。

インタビューには明るい表情で話す様子や普通に漫画を読んだりする様子から、

親しみがもてますね^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする