志田愛珠(しだあいじゅ)は映画【来る】の知紗役!デビュー作品やドラマCMは?

広告



ホラー映画「来る」で子役の志田愛珠ちゃんが、

黒木華の子供、知紗役を演じ、話題になりました!

知紗役を演じた子役の志田愛珠ちゃんは、

現在4歳ということなのですが、

今回の映画「来る」が初めての演技

にも拘わらず、その演技や容姿にも

注目が集まりました!

とても可愛い志田愛珠ちゃんの

デビューのきっかけや作品、

プロフィールについて調べてみました!

志田愛珠の年齢や出身などのプロフィールは?

Instagramより出典

名前:志田愛珠(しだ あいじゅ)
生年:2014年7月
年齢:4歳
出身:不明
身長:98㎝
所属:株式会社ハリウッドラテ

志田愛珠ちゃんは現在、

株式会社ハリウッドラテという事務所の

キッズ部門に所属し、活動されています。

この会社ではモデルや司会・MC業をこなす

タレントさんが、

東京や関西、香川を中心に活動されているようです。

志田愛珠ちゃんの出身は不明でしたが、

東京以外では会社のある香川県という

可能性もありそうです。

情報が入り次第更新いたします^^

現在身長98㎝と4歳児女の子の

標準身長ですが、

そのお顔はものすごく飛びぬけて

可愛いと評判です!

このくらいの年齢は、

おしゃべりも達者になって、

言葉は大人びてくるものの、

行動はまだまだ赤ちゃんよりの子供・・。

と言うギャップが可愛いころであります。

それに輪をかけてこんな可愛い顔なら、

親御さんも子役としてチャレンジしてみたく

なるでしょうね!

Instagramより出典

志田愛珠のデビューのきっかけは?

志田愛珠ちゃんはキッズモデルとして

活動されています。

2018年7月に4歳になったばかりの

志田愛珠ちゃんですので、

自分からTVに出る仕事をする!

とは主張しないと思われますので、

親御さんが事務所に応募などしたのでは

ないでしょうか?

でも女の子はおませさんなので、

TVなどでアイドルを見て、

もしかしたら自分からやって見たいな~♪

なんてつぶやいたかもしれませんね^^

どちらにしても

子役として活動するだけの

可愛さがあり、事務所に認められたと

いうことでしょう。

志田愛珠のデビュー作品とドラマやCM出演経歴は?

志田愛珠ちゃんは、

ベビー時計サマー 2015 グランプリを

獲得しています。

ベビー時計とは、

WEB上の時計のことで、

パソコンやスマホなどに表示され、

1分おきに可愛いキッズ達が時間を

お知らせしてくれるものです。

なんでも子役デビューの登竜門とも

言われているようですね!

キッズ時計は、季節やイベント企画ものなど、

様々な場面で公募される人気企画で、

応募人数は

平均的には1万人〜1万5千人と

言われています。

そこから子役として声を

掛けられるのですから、

やはり光るものがあるのでしょうね^^

その時の画像はこちらのページに

載っていました!

ベビー時計サマー2015グランプリ

まだ1歳代のころでしょうか?

可愛いですね^^

その後、

・たまごクラブ

・ひよこクラブ

・「花王ビオレUV」写真

・テレビCM
「NISSAN PRIDE セレナe-POWER誕生」篇

などに出演されています。

残念ながら、こちらのCM動画は

現在再生できませんでしたが、

これからまたCMで活躍してくれることでしょう。

そして今回話題になったホラー映画「来る」では、

演技経験はほぼなかったという

志田愛珠ちゃんでしたが、

オーディションでは黒木華さんの娘役で、

キーパーソンである知紗役を射止めました!

映画「来る」の中島監督が

知紗役に求めていたのは

「誰が観ても可愛いと思えること」

なのだとか!

実際にこんなツイートもされていましたので、

その可愛さは万人受けするのでしょう!

東京、大阪、福岡、札幌で

オーディションが実施され、

百数十名の中から

志田愛珠ちゃんに決定したそうで、

「いわゆる子役的な芝居ではなく、
ナチュラルな子どもらしさ」

というところが監督から抜擢された理由だそうです。

そして可愛いだけではなく、

その演技も注目されていますね!

志田愛珠が映画「来る」でみせた演技がスゴイ!

映画の中で志田愛珠ちゃん演じる知沙は、

育児ノイローゼになってしまった

母親・香奈(黒木華)に冷たくされるなど

辛い目に遭うシーンもあるのですが、

黒木華さんが、

「子役の子に嫌われることで
精神が削られていくのが、
役とシンクロして大変でした」

と言うほど、志田愛珠ちゃんは、

黒木華さんを警戒していたようです。

というのも、

志田愛珠ちゃんが子役子役していない

というところがあるからなんですって!

監督が選んだ子役子役していない

志田愛珠ちゃんは周囲の大人にとっては

他にも少々大変なこともあったようですが・・・。

伊集院光 深夜の馬鹿力

そのナチュラルさが監督にはよかったようですね^^

予告編では、最後の方に目が白く光り、

叫ぶ強烈なシーンも!

こちらが予告になります!

いかがですか?

まだ観られていない方は,

ぜひ行ってみてください^^

原作は、澤村伊智さんの

「ぼぎわんが、来る 」です。

原作を読んだほうが物語がわかりやすいようなので、

こちらの原作を読んでから

いくというのも、

いいかもしれませんね。

広告下



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする