副島和樹の身長は?コスプレと大学と経歴や学歴がヤバい!家族や彼女は?

スポンサーリンク

2018年3月15日放送のアウト×デラックスに出演される

ジュノンボーイ特別審査員賞受賞の副島和樹さん。

どうやら高学歴のコスプレイヤーで、貧乏らしく、

アウトな雰囲気が漂っています。

一体どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

副島和樹の年齢や出身などのプロフィールは?

副島和樹

Twitterより出典

名前:  副島 和樹(そえじま かずき)
生年月日:1993年11月23日(24歳)
出身地: 三重県
血液型: A型
身長:  167㎝
特技:  英語、異文化交流、
趣味:  アニメ、漫画、コスプレ、カードゲーム、動物の雑学、民話研究
職業:  俳優
所属事務所:株式会社イー・コンセプト

2016年、第29回ジュノンスーパーボーイコンテストでは、

審査員特別賞を受賞されています!

留学生会館に住んでいた副島さんは、海外から来た留学生の
面倒を見る寮長をやっていたようで、

ルームメイトのベトナム人と中国人が『こんあのあるみたいだよ』と言って
進めてきたのがジュノンボーイコンテストだったそうです。

コンテストでは、パフォーマンスが奇抜だったそうで、

コスプレをしたりオタクキャラ全開だったそうです。

自身の苗字の副島から「ソエジマン」という

ヒーローショーを披露されたらしいですね(笑)

これまでの活動は、

TV出演

2017年09月 ABC『平成生まれ3000万人!そんなコト考えたことなかったクイズ!』
2017年10月 テレビ東京『特捜警察ジャンポリス』遊戯王新企画”デュエルキングへの道”

映画

2018年夏公開予定 『40万分の1』主演・中西徹役

舞台

2015年12月 『人狼ゲームTLPT クリスマスSP』
2016年10月 『アルティメット人狼7』
2017年10月 『蒼い季節』正晴役
2017年11月 『LOVE&CHICK ~カジノは×ロワイアル』高瀬愛慈役
2018年2月  『チエコ』高村豊周役

副島和樹の大学は?帰国子女ってホント?

副島和樹さんは、生まれた頃から日本で暮らしたことはほとんどなく、

インド、マレーシア、チェコで少年期を過ごしてきたそうです。

小学生時代2000年~2003年はインド、

中学生時代2005年~2009年はマレーシア、

高校生時代2011年~2013年はチェコに住んでいたそうで、

日本語と英語以外に、ヒンディー語、マレー語、チェコ語も挨拶程度なら話すことができるそうです。

スゴイですね!

大学は九州大学だそうですね!

九州大学出身の有名人といえば、宇宙飛行士の若田光一さん!

全国の国立大学でも上位校なんですよね。

2014年 ミスター九州大学 グランプリ受賞
2015年 全国ミスターキャンパスコンテスト 審査員特別賞受賞

とコンテストで入賞するイケメンなのですが、

勝手に「文化の伝道師」を謳い、

謎のBGMをバックに踊り狂う様子をYouTubeにアップロードし続ける。

と言う行動がヤバいですね。

さらに、自身のプロフィール紹介では、

ストレス解消法がヒラタクワガタに鉛筆を挟ませること、

休日の過ごし方が遊戯王のデッキとの対話に数時間費やし、
ときどきおもむろに尺八を吹く。

スポンサーリンク

さらには生物多様性ゾーンに
カマキリモドキを探しに行く。

・・・・・

かなり変わっています^^

副島和樹の家族や彼女は?

幼いころから海外生活をされていたことから、

父親の仕事は高給取利だった可能性がありますね。

兄妹は4つ下の妹がいるそうです。

妹もきっと可愛いんでしょうね!

彼女の情報はありませんでしたが、

仕事で今は、いっぱいいっぱいなのでしょうか?

副島和樹の遊戯王コスプレ!

遊戯王(ゆうぎおう)愛がすごい副島和樹さん。

アニメや漫画が好きになったのは
小学生くらいの頃だったといいます。

言葉がわからない外国では、
アニメや漫画を通してコミュニケーションをしていたそうです。

チェコにいた高校生時代は
遊戯王を通してチェコ人と仲良くなったといいます。

日本のアニメは海外でも人気とは聞いていましたが、ホントなんですね!

アニメにもなっているカードゲームですが、コスプレもしています。

女装も・・・。

まとめ

海外を転々とする異色の経歴を持つ副島さんですが、

話が通じないところを漫画やアニメを通してコミュニケーションをとってきたので、

スゴイですね!

将来の夢が

異文化交流でお互いの文化の大切さに気づき共有する

「文化の伝道師」

だそうです。

まさに今やっていますね!

俳優としてビッグになったらもっと伝えられるのではないでしょうか?

スポンサーリンク