田口良一の戦績と賞金総額やファイトマネーは?結婚や家族と身長や性格は?

スポンサーリンク

KAT-TUN上田竜也さんと親交のある田口良一選手が、
WBA世界ライトフライ級の8度目の防衛戦に挑みます!

田口良一選手は今回8度目の防衛戦ということで、
これまでの賞金総額やファイトマネーも気になりますね!

性格は、
常に謙虚な姿勢で控えめで、
試合でもド派手なKO勝利というよりは、
泥臭い判定勝ちが多いという田口良一選手。

過去には怪物・井上尚弥と対戦し、
惜しくも敗れましたが、
「井上尚弥がKOできなかった男」として
大変評価が高い田口良一選手。

これまでの戦績や
結婚した奥さんはいるのかどうか、
調べてみました!

田口良一の身長や出身などのプロフィールは?

田口良一

http://foto-finito.com/2013/07/post_241.html

名前   :田口 良一(たぐち りょういち)
生年月日 :1986年12月1日
年齢   :31歳
出身地  :東京都
身長   :167.3cm
階級   :ライトフライ級(47.627 – 48.988kg)

近年の日本のボクシング界は、
ミドル級で日本人初の防衛に成功した村田諒太選手や、

桁違いの強さで海外のボクシングファンからも注目されている
井上尚弥選手の活躍により、大変注目されています!

その中で、4月に比嘉大吾選手が体重超過で
WBC世界フライ級王者をはく奪されたことは、
記憶に新しいところではありますね。

近年は、
アマチュアエリートからプロへと転向し、
チャンピオンとなるケースが多いのですが、

田口良一選手は、
プロの世界で地道にキャリアを積んできた、
ジム叩き上げのチャンピオンなんです!

所属ジムの会長は、
そんな田口良一選手を「雑草」と表現しているのだとか。

これまで日本ライトフライ級、WBAライトフライ級の王者
になっており、
WBA王座の7度目の防衛を果たすと共にIBF王座の獲得に成功
している田口良一選手。

素晴らしい実力の持ち主ですが、
今までの戦績はどうだったのでしょうか?

田口良一選手の戦績は?

田口良一選手は、
2006年にプロデビューされています。

2007年には『全日本新人王』を獲得。

2013年に『日本ライトフライ級王者』を獲得。

日本ライトフライ級防衛戦で
井上尚弥選手に敗北していますが、

あの怪物・井上尚弥選手がKO出来なかったとして、
評価が下がるどころか、強さが認められています!

2014年に『WBA世界ライトフライ級王者』を獲得

5月20日のIBF世界同級王者の
『ミラン・メリンド』さんとの一戦に勝利し、
WBC、WBOのベルトも取りに行くのが目標なんだそうです!

これまでの獲得タイトルは

第64回東日本ライトフライ級新人王
第57回全日本ライトフライ級新人王

第35代日本ライトフライ級王座(防衛0)
WBA世界ライトフライ級王座(防衛7)

これまでの戦績は

アマチュアボクシング:2戦2勝 (2KO) 無敗
プロボクシング   :30戦26勝 (12KO) 2敗2分

新人王トーナメントでは相手を選ばず勝ち上がり、
日本タイトル、世界タイトルと
着実に階段を上がってきている田口良一選手。

田口良一選手の過去の対戦相手を見てみると
井上尚弥選手をはじめ、
世界王者経験者との対戦が多かったです。

木村悠選手(後にWBCライトフライ級王座を獲得)
アルベルト・ロッセル選手(元WBAライトフライ級王者)
ファン・ランダエタ選手(元WBAミニマム級暫定王者)
宮崎亮選手(元WBAミニマム級王者)

そのなかでも負けは2回と少ないですね!

田口良一

https://www.daily.co.jp/ring/2016/08/31/0009444078.shtml?ph=1

田口良一選手の経歴は?はじめの一歩が原点?

田口良一選手は、
大田区立大森第七中学校在学中、

地元の大田区体育館(現・大田区総合体育館)での
ボクシング教室に通い、

芝商業高校を卒業直前にワタナベジムに入門。
2006年にデビューされています。

ボクシングを始めたきっかけは、
「はじめの一歩」
という漫画でした。

実は小学生の頃はいじめらっ子だったという田口良一選手。

いじめられっ子だった主人公・一歩が、
ボクシングに出会い、成長していく物語が、
田口良一選手と似ていたのでしょう、

自分を重ね合わせ、ボクシングを始めたそうです。

現在の強い姿からは想像できませんが、
そんな過去があったんですね!

ちなみにこの漫画の主人公は
まだ世界王者にはなっていないので、

田口良一選手は追い越してしまいましたね^^

スポンサーリンク

田口良一選手の彼女や結婚は?

田口良一

https://boxmob.jp/sp/news/index.html?nid=7494&n=1

“つよカワイイ”と称される甘いルックスと
安定感のある強さで、女性ファンも多い田口良一選手。

彼女の存在や結婚も気になりますね!

しかし、現在のところは結婚しているという情報はありませんでした。

年齢的には30代ですし、

ボクサーとして世界チャンピョンで7度も防衛されているので、

収入面でもほぼ問題ないでしょうから、

結婚していても問題は無いと思います。

もしかしたら彼女とかはいるかもしれませんが、

10階防衛したら結婚とか

何かしら目標があるのかもしれませんね^^

田口良一選手の賞金総額は?

これまで日本タイトルと世界タイトルを獲得している
田口良一選手。

獲得賞金もすごそうですね!

ファイトマネーは

日本ランカー(10位以内の選手)で30万〜100万円。
A級ボクサーで15〜50万円、
B級ボクサーで10〜30万円、
C級ボクサーで5〜10万円。

日本チャンピョンの防衛戦で100万円以上といわれています。

また、世界戦では、

ファイトマネーが1000万円〜5000万円に跳ね上がり、
人気度によって(TVで視聴率がとれる)は、
これ以上のファイトマネーなのだそうです!

これまでは、東京都の新橋にある
『プロントコーポレーション』が展開している
「イルバール」というお店でカフェでバイトをされていたようですが、

さすがに世界チャンピョンになってからは、
辞めているのではないでしょうか?

以前はリズムを崩したくないので
世界チャンピョンになってもバイトは辞めないと言っていましたが、

先日プロントでお世話になった方々とお会いしました^_^

https://ameblo.jp/ryouiti-taguti/entry-12010496414.html

と言っていたので、
やはり辞めているのでしょう。

田口良一選手はこれまでに、

WBA世界ライトフライ級王座(防衛7)

の戦績ですので、

一試合が2500万円とすると、

獲得賞金は、1億7500万円ほどかもしれません。

田口良一選手の家族は?

田口良一選手のお父さんは、勝良さん。
ボクシング経験はないようですが、ボクシング好きではあったようです。

井上尚弥選手に負けた時にはお父さんのほうが
相当悔しかったようで、
泣いていたそうです!

お母さんは華子さん。
あまり目立つ情報はありませんでしたが、
息子が殴られるのはどうしたって慣れないでしょうね・・・。

そしてお姉さんが二人います。
小さいころは流血するほどの激しい喧嘩もされていたようですね。

お姉さんは二人ともご結婚されてお子さんもいらっしゃるそうです。
田口良一さんは叔父さんなんですね^^

田口良一さんはピアノが趣味ということで、
もしかしたら、
お姉さんの影響もあるのかもしれません。

田口良一選手の性格は?

3人姉弟の末っ子ですので、
基本的には甘えん坊なところはあるのではないでしょうか?

常に謙虚な姿勢で控えめで、
試合でもド派手なKOではありませんが、

確実に相手を倒すスタイルです。

プロの世界でコツコツと実績を積み上げてきたことや、

世界王者になっても人との繫がりを大事にして
カフェでバイトしていることからも、

真面目な性格が伺えます。

KAT-TUN上田竜也との関係は?

KAT-TUNの『上田竜也』さんと親交が深く、
4年ほど前から親交があるようです。

入場曲は上田竜也さんが歌っている「ART OF LIFE」を
使用しているそうで、

2016年の大晦日の試合当日の中継でゲストとして登場したこともあります。

どういった関係で出会ったのかが気になるところですが、

上田竜也さんもボクシング歴が長いようなので、
ボクシングを通じて仲良くなったのでしょうか?

同じく始めの一歩に影響されてボクシングを始めた
ボクサーがいます!

山田定幸(ボクサー)の身長や階級と高校や年収は?過去を乗り越えた強さ!

井上尚弥のいとこはアニメ好き!

井上浩樹(ボクサー)の家族と戦績や階級は?結婚は?入場曲がアニメ!

スポンサーリンク