高木綾子の年齢と子供や旦那と年収は?計画的出産やフルートを続ける理由は?

スポンサーリンク

フルート奏者の高木綾子さんが、
深イイ話出演し、
超計画的子育て術や計画的出産について語られていました。

高木綾子さんは、仕事に支障をきたさないように
計画的に3人のお子さん出産されたとのことですが、

神様からの授かる命をコントロールすることは
可能なのでしょうか?

また出産後も精力的にフルート奏者として
公演をされていますが、
高木綾子さんが産後すぐからお仕事をされる理由は
何だったのでしょうね!

高木綾子の年齢や大学などのプロフィールは?

高木綾子

http://diversity.geidai.ac.jp/interview/takagiayako/

名前  :高木綾子(たかぎ あやこ)
生年月日:1977年9月2日
年齢  :40歳
出身地 :愛知県豊田市
高校  :東京藝術大学付属高校
大学  :東京藝術大学音楽学部大学院修士課程修了
職業  :フルート奏者、准教授、客員教授レーベル:日本コロムビア、avex-CLASSICS
事務所 :AMATI

高木綾子さんは愛知県豊田市のご出身で、
高校からは東京の、
東京藝術大学付属高校に進学されています。

大学は日本で唯一の国立総合芸術大学の東京藝術大学で、

同じく出身者では、
作曲家の坂本龍一さんや、
タレントの森公美子さん等もいますね!

歴史ある大学を卒業されている
高木綾子さんですが、

フルート奏者として、
どのような経歴の持ち主なのでしょうか?

高木綾子の経歴は?

高木綾子さんは、
自宅でピアノ教室を開く母親の影響で、
3歳でピアノを習いはじめました。

8歳からフルートを習いはじめました。

初めて自分専用のフルートを買ってもらう際には
すでに「プロの演奏家になる!」

と決まっていました。

中学2年生時には
父親の転勤でベルギーに住んでいた高木綾子さん。

高校受験ではフランス語に自信がなかったので、
日本で音楽の知識を学べる最高峰の学校である、
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校に行くことを決意します。

この時はまだ14~15歳くらいだと思うのですが、
一人、日本で暮らすことに決めるとはスゴイですね!

高校、大学在学中よりその実力は高く評価されており、
大学3年生でプロデビューが決まります。

しかし、
クラシック音楽の賞歴がそれほどなくデビューしたことで、
よくない噂を立てられたことから、

大学4年生でデビューCDを発売する前には
数々の賞を獲得するようになりました!

実力はやはり本物だったということですね!

これまでの主な受賞歴は、

第70回日本音楽コンクールフルート部門第1位
ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクール第3位
神戸国際フルートコンクール第3位

など多数です!

2000年にCDデビュー後は、
これまでに12枚をリリース。

現在は、
東京藝術大学准教授
洗足学園音楽大学客員教授を務めるなど後進の指導や、

公演活動もされてます。

高木綾子の使用楽器は?

フルートって普通どのくらいの値段がするのでしょうか?
楽天ではこのくらいの価格の
フルートがありました!

高木綾子さんは、公式HPでは

確かなテクニックと、個性溢れる音色、
ジャンルを超えた音楽性で、
今最も注目を集める実力派フルート奏者である

http://amati-tokyo.com/artist/takagi-ayako.html

と紹介されています。

高木綾子さんはフルート奏者なので、
当然もっと有名なフルートを使用されていますね!

使用楽器は、

「ヘルムート・ハンミッヒ
(HELMUTH HAMMIG No.442)」

だそうです。

この楽器は、
純銀製なのですが当時銀が不足しており
銀の純度が低く混ざり物が多いのが特徴で、

旧東ドイツ時代に四百六十本しか作られておりません。

純度が低くて大丈夫なの?
と思いましたが、
それが逆に野太い独特の音を奏でるのだそうです。

高木綾子さんは、
フルートという楽器が好きで
フルート奏者になったのではなく、

子どもの頃にたまたま手にした楽器がフルートで、
今自分の音楽を表現する楽器が
たまたまフルートだったとのこと。

演奏家はその楽器が好きで
プロになっているのかと思いましたが、
高木綾子さんは違ったようで、

フルートが好きなのではなく、
ヘルムート・ハンミッヒというフルートの音色が好きで、
愛用しているんです!

高木綾子さんはこの楽器について、

優しい、きれい、きらびやかというのが
フルートの一般的なイメージですが、

この楽器はもっと生々しいというか、
人間味のある音を出すんです。

楽器というよりは人の声の感じ。
普通のフルートが細くてきれいな絹糸のような
音色だとすれば、

この楽器は木綿とか麻。
太くてざらざらした手触り感があり、
それがふわりと包み込むような音色

http://zauberfloete.at.webry.info/200709/article_15.html

と表現されています。

番組でも紹介されていましたが、
高木綾子さんはとても元気なバイタリティ
溢れる方なので、

人間味のあるこの「ヘルムート・ハンミッヒ」
のフルートは合うのでしょうね♪

この楽器を作製した
ハンミッヒ一族は240年以上
フルート制作の伝統を持っており、

スポンサーリンク

その価格は、
国産のフルート3本分くらいだと言われています。

銀製が50万円程だそうなので、
150万円以上はくだらないかもしれません。

高木綾子の年収は?

ピアニストやヴァイオリニスト等のソリストとして活動する
「音楽家」の場合、
その大半は音楽事務所に所属されています。

事務所に所属している音楽家の収入源は、
公演の出演料になり、

公演の出演料から事務所の経費や税金を差し引き、
音楽家の収入になります。

海外などで入賞・活躍するような
著名な音楽家になれば、ワンステージ50万円。

平均すると、
10~30万円ほどが音楽家の収入になります。

※https://mayonez.jp/topic/5136#num_155301参照

高木綾子さんは1か月に1~3公演されているので、
年間では25公演以上されていると思います。

とすると、250万円以上はありそうです。

また、
東京藝術大学准教授
洗足学園大学客員教授
日本大学藝術学部非常勤講師
武蔵野音楽大学非常勤講師
桐朋学園大学非常勤講師

もされています。

東京藝術大学は国立なので、
国立の40代の准教授の年収は、
574.2万円~695.2万円でした。

さらに他の大学からの収入と、
音楽家としての公演料もあわせると、

あくまで予想ですが、
年収は1000万円以上になりそうですね!

高木綾子の夫の職業や子供は?

高木綾子さんは2007年、
同じ東京芸術大学出身のトロンボーン奏者の
松永英也さんとご結婚・入籍されています。

大学時代から7年間もの交際を経て
ご結婚されていました。

お互いに一途な性格で、
音楽家としての活動を尊重しながら
助け合って生活されているのでしょうね!

実際に、お互いに音楽家だからこその
大変さが分かり合えるので
助かるそうですよ!

お子さんは現在3人います。

3人のお子さんは皆ピアノを習っていて、
長男は、ファゴッティーノも弾けます!!

家事や育児を積極的にされる旦那様と可愛いお子様に囲まれて

幸せでしょうね!

お子様たちもきっと音楽が好きな子供に育つでしょう^^

高木綾子が産後もすぐ仕事を始めた理由とは?

高木綾子さんは、大学院を卒業後、
演奏家としての活動にとどまらず、
卒業した東京藝術大学の非常勤講師になられています。

音楽家としては演奏することを極めるのが
一番なのかと思いましたが、
すでに結婚されていた高木綾子さんは、

子育てすることを考えた時、
大学教員の方が、お休みなどのスケジュール変更がしやすい
という理由で大学教員になることを選ばれています。

そして出産も大学講師としての仕事や
演奏活動に支障が出ないように、全て計画的に出産されています!

当時は大学の非常勤講師だったので
仕事がない時は大学に行かなくても良く、
また、
公演のスケジュールは1年半前から決まっているので、
3人のお子さんは皆スケジュールの合間を縫って
8月~9月に出産されています!

そんなにうまく計画的に出産できるものなのでしょうか?
きっとすごく健康体なのでしょうね!

その証拠に、
高木綾子さんは、法的に定められている
産後8週間を過ぎるとすぐに
働き始めています。

実際には大学以外で産後10日目から仕事されていたことも
あったようです!

出産はどんなに安産でも
女性の身体には大きなダメージが残りますが、
高木綾子さんはとても丈夫なのでしょうね!

では、高木綾子さんが
産後休暇もそこそこに、
すぐに仕事に復帰した理由はなんだったのでしょうか?

インタビューでは、

少なくとも私の場合は、
子育てで仕事のストレスを発散し、
仕事で子育てのストレスを発散できているので、
両方やるのが自分に合っています。

その二つに加えて、演奏活動という自己アピール、
自己満足の時間があるのがちょうどいいですね。

子育てや生徒の指導は、
私自身が相手から教わったり学んだり
することもたくさんありますが、

どちらかというと与える仕事です。

でも演奏活動は、
私が何かを差し出すというよりは、
お客様と音楽を共有する協調の時間。
そういう意味で、自己満足の時間だと思っています。

常にこのトライアングルが
ぐるぐる回っているのが私のスタイル

http://diversity.geidai.ac.jp/interview/takagiayako/

と語られていました!

これにはある先輩が幼い子供を連れて公演活動をしているのを
目の当たりにして、
子育てしながらでも第一線の演奏家として活動出来ることを
知り、

結婚や出産でキャリアを諦めることはないのだと
思ったことが大きいのだそうです。

女性が仕事のキャリアを積む上で、
結婚や特に出産をするとキャリアを捨てなければならないと
思いがちですし、

実際に復職が厳しい職場もあるといいます。

高木綾子さんは、
産後に体調を崩すことで職を離れることや
出産後に子育てに専念することは個人の自由としたうえで、

仕事があるから子育てが疎かになる
子どもがいるから仕事が疎かになる

とは考えず、

自分が選択した生き方(そうならざるを得なかったとしても)
をポジティブにとらえ、
仕事や子育てを一生懸命にこなすことが大事と
身を持って体現されています。

演奏家の世界では出産・子育て期間に
仕事が他の人に回ってしまう厳しい世界です。

なのでこれを回避するために
結婚や出産を遅らせることが多いのですが、
産後にキャリアを積めるかどうかは、
自分次第なんですね!

それプラス、
いつでも安心して出産、子育てができる
職場や社会環境になると、
女性がもっと活躍できますね!

まとめ

フルート演奏家、大学の講師として
多忙な仕事の傍ら、

家事・育児等も行い、目も回るような毎日かと
思います。

大学や音楽家としての仕事に
穴が開かないように計画的に出産されているのには
驚きましたが、

仕事も育児も夫婦で協力しながら頑張っている
高木綾子さんは、素敵なフルート奏者だと思いました!

2018年2月12日放送の「しゃべくり×深イイ最強の独身女SP」 に出演されたバイオリニストの千住真理子さん。 ...

https://a-sounanda.com/kashimotodaishin-nennshuu-kekkon-kodomo-haha

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする