高本采実の大学やミスオブミスの画像と研究内容とは?リケジョの趣味は魚?

スポンサーリンク

大学院でマグロを救う研究をされている
高本采実(たかもと あやみ)さんは、

ミスオブミスのファイナリストで、
モデルとしても活躍されています。

ミスオブミスは各大学のミスが集まり、
その中でのミスを選考するので、
大学日本一の美女を決める大会です。

その中でファイナリストに残っていた
高本采実さんは、かなりの美人ですね!

そして近畿大学では、
「パフォーマンスユニット KINDAI GIRLS」
に所属。

Twitterより出典

近畿大学入学式でのパフォーマンスが主なのですが、
つんく♂さんがプロデュースすることもあり、
アイドル並みのダンスパフォーマンスをしていたそうです!

高本采実さんの出身等のプロフィールは?

高本采実

https://bigakusei.com/binan-bijo/14780/

名前 :高本采実(たかもとあやみ)
誕生日:1995年8月16日
年齢 :22歳(2018年6月現在)
出身地:大阪府
血液型:B型
身長 :159㎝
大学 :近畿大学農学部水産学科
趣味 :釣り、バイク、野球、シュノーケリング、カメラ、旅
免許 :小型船舶2級、潜水士、ダイビング、中型バイク、英検2級
特技 :魚さばき、料理
所属 :近畿大学大学院・水産実理研究会

夏生まれで自らをサマーガールとし称し、
魚や海が大好きな元気な女性です!

趣味が多才でとてもアクティブな高本采実さんは、
TwitterInstagramを見る限り、

やったことがあるレベルではなく、
ちゃんとした趣味として言えるくらいのレベルで
楽しまれているようです。

中でも
小型船舶2級、潜水士、ダイビングなどの海に関係する資格が
多いですね!

大学の所属サークルの水産実理研究会では、
釣りやダイビングなどの活動を行なっていて、
年3回魚の展示会をし、50種類もの魚が見られるので、
来場者は1000人も越えるのだとか!

また、

外国が好きで、高校生のころから留学したいと思っていた
高本采実さん。

高校2年の春休みに留学したいというと、
母親は「留学じゃなくて一人旅をしたら?」といったそうで、

パリやベルギー、オランダなどに行き、
美術館やスイーツ巡りを英語でコミュニケーション取りながら
旅をしたことがあるそうです。

そして、

大阪府の「おおさかグローバル塾」という
グローバル社会を作るという趣旨の企画で
2週間イギリス留学をされた経験もあるそうです。

大学も海が好きだからという理由で
水産学科を選択されていますが、
医学部や工学部なども興味があり、
直前まで迷ってしまうくらい、

いろんなことに興味があるようです。

とてもアクティブな印象の高本采実さんですが、
幼馴染の子の影響がとても強いのだと言います。

なんでも、
ハリウッド女優を目指してずっと頑張っている
幼馴染の子の姿をずっと傍でみているうちに、
自分自身もなんにでも飛び込むポジティブな性格になったと
自己分析されています。

お母様も留学したいと言った時に
一人旅を提案するくらいですので、
とてものびのびとした環境で育てられたことも
想像されます。

そして幼馴染の存在があり、
自由にやりたいことをどんどん実行していく性格になったのかなぁと
想像します^^

内面は外見に現れるといいますが、
高本采実さんのアクティブな様子は
画像からも何となく伝わりますね^^

新年初釣り行ってきました(⁎˃ᴗ˂⁎)🎣 ティップランでミズイカ釣ったよーーー( ′ᴗ‵*) . . . . 予選期間12/28〜2/25、 毎日投票よろしくお願い致します┏○ペコッ 【高本采実 Miss of Miss 2018】 http://missofmiss.jp/entries/61 . #女子大生 #ミスコン #ミス近大 #準グランプリ #ミスオブミス #missofmiss #関西 #おしゃれ好き #釣り好き #バイク女子 #ユニ女 #セルフィ #バキバキビート #freemodel #ootdfashion #イカ釣り #ティップラン #すっぴん #ニット帽 #コーディネート #フリーモデル #サロモ撮影 #サロンモデル #サロモ募集 #サロモ関西 #ポートレート撮影 #カメラ部 #showroom配信 #いいね返し #フォロー歓迎

たかもと あやみさん(@ayami__summer)がシェアした投稿 –


将来の夢は、
どんな形であれ海と関わることだそうです!

高本采実さんのミスオブミスの画像は?

ミスコンスタッフに声をかけられたことをきっかけに、
ミス近大2017に出場し、
ミス近大準グランプリを受賞した高本采実さん。

美人はどんな顔でも可愛いですね!

高本采実

スポンサーリンク

高本采実

http://missofmiss.jp/entries/61

近畿大学といえば、
超マンモス大学!

日本国内の私立大学において、
有数の学部・学科数があり、

朝日新聞出版発行「大学ランキング・2012年度版」の
「大学別同窓会員数ランキング」では、

日本大学(約100万人)
早稲田大学(約60万人)
明治大学(約50万人)

に次ぐ第4位(約45万人)となっています。

その中での準ミスですのでスゴイですよね!

2018年にはミスコンの全国大会
『ミスオブミス2018』に出場し、ファイナリストに残ります。

受賞は逃しましたが、
美人リケジョとして話題になりました。

高本采実

http://missofmiss.jp/entries/61

高本采実さんは2018年の4月からは
近畿大学の大学院に進学して
現在は大学院生として研究に取り組んでおられます。

高木采実さんのマグロの研究とは?

高木采実さんは林先生が驚く初耳学では、
大学院でマグロを救う研究をしていると
紹介がありました。

高本采実さんが現在大学院で取り組んでいる
研究プロジェクトは『宇宙マグロプロジェクト』です!

近畿大学は、
現在数が減少しているクロマグロを完全養殖させることに
成功しています。

そこで次なる課題として、
自然のマグロを保護する取り組みを
されています。

マグロは、世界的には絶滅危惧種として
保護の対象となっているので、
このままだと将来的に、
マグロを食べられなくなる可能性があるんですって!


今は身近にあって感じませんが、
そんなことになっているのですね!
水産業へのダメージも心配ですね!

それで現在では、
水棲生物の資源状況などを調べるために、
データロガーを用いた水棲生物の生態研究が行われています。

https://camp-fire.jp/projects/view/36679

しかし、従来のデータロガーを用いた研究は、
データの回収に手間を要し、
リアルタイムにデータを確認することは難しいことや、

魚に取り付けるタグは
鱗が剥がれ傷つくなど筋肉組織が
変異するなどの影響があるので、

従来の生態調査で用いられていたタグの代わりに、
光を反射する反射材を水棲生物に取り付けることにしたのが、
この『宇宙マグロプロジェクト』です!

https://camp-fire.jp/projects/view/36679

反射材にレーザーを照射し、
反射した光を測定することで水中にいる水棲生物を追跡し、
最終目標は宇宙からレーザーを照射するシステムができれば、

マグロの生態をリアルタイムで知ることが出来るので、
回遊ルートや産卵場所を特定が可能になり、
自然のマグロを保護し、数の減少を防ぐ可能性があるのです!

2019年にこの人工衛星の打ち上げを予定しているとのことで、
このプロジェクトが成功すれば、
マグロの安定供給も可能になってくるかもしれませんね!

素人目線ですが、
他の絶滅危惧種に応用できれば、
多くの生物を救えるのかもしれないと思いました。

とすればスゴイプロジェクトに
高本采実さんは携わっているのですね!

まとめ

「やりたいことは全部やる」
というのが座右の銘の高本采実さん。

やりたいことがたくさんあるのも羨ましいですが、
全部可能にしてバイタリティと頭脳があって、
さらに美貌も兼ね備えているとは、

なんとも羨ましい限りですね!

将来は外国の魚を仕入れたり、
日本の魚料理を外国に提供したりと、

魚と食を通じて日本と外国の掛橋になりたいそうですよ^^

スポンサーリンク