貴乃花親方が倒れた原因は心筋梗塞?稽古した若手力士や搬送先の病院は?

スポンサーリンク

貴乃花親方が秋田県秋田市の巡業中に
救急車で病院に搬送されたとの
ニュースが入ってきました。

一時は意識が無く、痙攣していたとのことですが、
現在は意識を取り戻し、
心筋梗塞や熱中症が原因では?との憶測も広まっています。

8月12日に46歳になった貴乃花親方。
いろんな病気のリスクが上がってくる年齢ですので、
今後の容態も気になるところですね・・・。

貴乃花親方が倒れた時の状況は?

報道によると、

貴乃花親方は帯同していた
秋田市内の夏巡業に参加。

午前の朝稽古中に若い力士を
指導している最中に倒れたという。

当初は「けいれんして意識がない」と
119番通報があったが、
救急車が到着した際には意識が戻っていたという。

搬送された秋田市内の病院では、
関係者が「協会に聞いてください」と話すにとどめた。
病院では駆けつけた関係者と会話をかわしたという。

スポーツ報知

貴乃花親方が搬送された病院は?

貴乃花親方が倒れたのは、
巡業先の秋田県の秋田市内にある秋田県立体育館。

〒010-0974 秋田県秋田市八橋運動公園1−12

その体育館から近く、
救急外来があり大きな病院は、

市立秋田総合病院
〒010-0933 秋田県秋田市川元松丘町4−30

中通総合病院
〒010-8577 秋田県秋田市南通みその町3−15

秋田厚生医療センター
〒011-0948 秋田県秋田市飯島西袋1丁目1−1

があります。

その中でも一番体育館に近いのが、
市立秋田総合病院なので
この病院に搬送された可能性が高いかもしれません。

貴乃花親方の最近のスケジュールは?

ここ最近は、巡業で地方を目まぐるしく移動していたようです。

8月11日 山形南陽市
8月12日 宮城仙台市
8月14日 岩手奥州市
8月15日 岩手陸前高田市
8月16日 青森八戸市
8月18日 北海道帯広市
8月19日 北海道札幌市
8月21日 秋田県秋田市

移動や巡業の疲労がたまっていた可能性があり、
また、

気温差もありそうですので、
体調の変化が追い付いていなかった可能性もありそうです。

貴乃花親方が倒れた8月21日の秋田市の気温は、
午前ですでに27度程あったといいます。

午前6時半に稽古の迎えのタクシーに乗車した時は、
いつもと変わらなかったという貴乃花親方ですが、

授業先の体育館のそとで、
弟子の貴健斗の四股を後ろから支える稽古をしていた時に、

スポンサーリンク

急に後ろ側に仰向きに倒れ、

その時に心臓を抑えていたそうです。


グッティより

奥様の花田景子さんもきっと
驚いてかけつけたでしょうね・・・・。

今年の年頭には、
自律神経が不安定で、冷え性だということで、
マフラーを巻いているという情報もあり、

普段から、
体調万全というわけでは無かったのかもしれません。

貴乃花親方が倒れた原因は?

専門家の医師によると、
心臓を押さえ、けいれんを起こしたのちに、
意識が回復したとなると、

脳卒中(脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血)
熱中症
心臓病(狭心症や不整脈)
肺塞栓

の可能性が考えられるそうです。

近年の貴乃花親方の周辺では、
弟子が暴行され、相撲協会との確執や理事降格、
貴公俊の暴行問題などがあり、

心労が重なっていたでしょう。

そこに何等かの体調不良がきっかけになって、
今回の症状がでたのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする