竹内順平のおすすめ梅干し!年齢と職業や結婚は?落語家の実力やセンスは?

スポンサーリンク

1月16日のマツコの知らない世界【梅干しの世界】に出演される、

竹内順平さん。

あの落語家、立川志の輔さんが父なのだそうですね!

落語家を目指していたこともあるようですが、今は梅干しに没頭されているようです・・・。

竹中順平さんの、梅干しに没頭するきっかけや、

職業や落語家になれなかった理由について調べてみました!

竹中順平さんの年齢や出身などのプロフィール!

名前:  竹内順平(たけうち じゅんぺい)
生年月日:1989年10月17日(28歳)
出身:  東京
高校:  玉川学園高等部 卒業
大学:  玉川大学芸術学部PA学科 卒業
小さいころから話しをするのが大好きだったという竹内順平さん。
今でも長電話になるそうです^^

竹中順平さんの職業は?

竹内順平さんは、大学卒業後、

『株式会社の東京糸井重里事務所』に入社していました。

(今は、「株式会社ほぼ日」という社名です)

正式にはアルバイトだったようですね。

2年間勤めた後退社し、

25歳の時に、

大学時代の友人である切替瑶太(きりかえ ようた)さんと二人で

「BambooCut」という梅干しの会社を立ち上げ、代表取締役になりました。

左が切替瑶太さん      右が竹内順平さん

今まで食べてきた梅干は300種類を超えるそうですから、

かなりの梅干しマニアですね!!

会社を設立してからは、2014年から2016年にかけて、

渋谷、大阪、京都、フランスにて

『にっぽんの梅干し展』を企画・開催しています。

梅干しの会社をなぜ立ち上げたの?

なぜ「梅干し」の会社を立ち上げたのかというと、

ある時、居酒屋で梅茶漬けを食べていて、

「梅干しは日本の代表的な食べ物なのに、

作り方とかいろいろうちに知らなくて、

調べていくうちにこれだ!」

思ったからなんだそうです。

梅干しっていつもさりげなくそこに存在してる

主役級でない食べ物ですよね。

そこに目をつけて梅干しの会社を立ち上げるという発想がユニークですね^^

なぜ梅干しなのか?という疑問に一言で答えるのは難しいそうです。

梅干しの魅力を知りつくした竹内順平さんは、

皆に梅干しの魅力を共感してほしいんでしょうね。

そして、竹内順平さんは元々話すことが好きなんだそうです。

だから梅干しも上手にプロデュース出来るのでしょう。

竹中順平さんは結婚してる?

竹中順平さんは、現在独身であります。

ですが、

いまから3年くらい前に、夢を叶えるために海外へ旅立つ女の子と両想いのまま、

離れ離れになったそうです。

そして、その別れ際の空港で、

女の子が梅干しおにぎりを手渡してくれたんですって!!

その子は竹内順平さんが「梅干し展」をやるほどに

梅干し好きというのを知っていたので、梅おにぎりを用意していたみたいですね。

もちろん竹内順平さんは号泣!

ドラマのようにせつないですねー!!

竹内順平さんは、あのおにぎりの味を一生忘れないと振り返っています・・・。

その後、その女の子とはどうなったのかはわかりませんが、

帰国したら何か進展があるかもしれませんね^^

竹中順平さんが落語家になれない理由は?

竹内さんの父親は、落語家の立川志の輔さんです。

月亭方正さんの師匠にあたりますね。

子供の頃から落語家の父をみて育った竹内順平さん。

やはり
落語家になりたかったようです。

でも、父は厳しく、

小学校の時にクラブ活動のレクレーションで落語を披露する機会があり、

スポンサーリンク

事前に父である志の輔さんに見てもらった時の事。

目の前で腕を組んで一回も笑わずに、

終わった後

「それでいい…」

という一言しかもらえなかったそうです・・・。

ダメだしをされたほうが、まだ今後に生かせるのでいいですよね。

一言でかたずけられたら、自身なくしちゃいますね・・・。

大人になって、弟子入りを立川志の輔さんに志願したのですが、
3回も断られたそうです。

しかも「お前は、落語家に向いてない」

という言葉付き。

実際センスがなかったのか、

将来を案じて厳しい落語の世界に来てほしくなかったのか・・・。

番組ではマツコさんが、「センス無かったんじゃない?」といっていましたが、

実際のところはどうだったのでしょうね?

竹内順平さんの落語のセンスは?ある?ない?

父である立川志の輔さんに、「落語家に向いていない」と一蹴された

竹内順平さん。

しかし、実際はどうだったのでしょうか?

座布団亭馬場こと馬場憲一さんがブログでこんな感想を述べていましたよ!

今夜、青山円形劇場。

玉川大学芸術学部と円形劇場のジョイント公演。

お目当てで行った演劇が、ことのほか良かった!

素晴らしい!

竹内順平くんという若い才能を発見した記念すべき夜。

竹内順平くん。 もちろん、知らないで当たり前。

まだ、大学2年生なんだもんね。

もう10年以上前に、なんか、おもしろい子供がいるなあ、
喋ること、表情、そして、大人の話しを正面から聴ける耳。

こいつぁ、ただもんじゃない子供、、とおもってはいたのだが、、、。

今夜、彼が演出そして、出演した演劇のタイトルは

『みどりの窓口』。

そう、立川志の輔師匠の新作の鉄板ネタ!

落語を芝居にという切り口は多かれど、

現在の新作落語を演劇になんてな、めったにない。

しかも、父親の作品を。

そう、竹内順平くんは、志の輔師匠の息子なのです。

親の七光りなんか関係無いと、
みどころのある、いい奴。なのである。

恐らく、いろんな舞台を観たり、修行に励んだりしているんでしょう。

円形劇場の特性と、役者の特性を活かした絶妙の舞台!

あした、マチネでもう一回あるようですよ。

お近くで、お時間にゆとりのある方、超オススメです。

志の輔師匠もね、来てました。おもわず顔合わせて、うはは、笑いあうくらいに
上出来な舞台でした。

ダンス、朗読、なにもかも良かった。

玉川大学芸術学部、おしょるべし。ナイス!

http://www.zabutontei.com/blog/uview.cgi?20090614021744OS0.txt

落語ではないようですが、大絶賛です^^

しかも父である立川志の輔さんも観て笑いあったとのこと。

落語と舞台では違うのかもしれませんが、

表現することには長けているのでしょうね!

 竹中順平さんおすすめの梅干しは?

数ある梅干しのなかで、竹中順平さんおすすめの梅干しは、こちら!

(すべて100g・税込み)

【すっぱい梅】¥1480

紀州のやさしい梅屋さんが
無農薬・無肥料・無添加でつくる、
国が認めた「完全 オーガニック」の梅干しです。
雑味のまったくないすっきりとした味わいが特徴。

【はちみつ】¥980

夫婦で農家を営んでいる三重の松本農園さん。
はちみつ梅は世の中に多種ありますが、その中でも
「他と確かに違う」と感じられる素晴らしい味です。
はちみつの甘さと梅の酸味が消し合うのではなく、
しっかりと共存しているんです。

【オリーブオイル漬け】¥1296

紀州は和歌山県田辺市の果肉が柔らかく薄皮の南高梅を
黄金比の味で漬け込んだ梅干し「しらら」。
さらにそれを唐辛子やにんにく、バジル、ローリエ、
そしてスペイン産のオリーブオイルで漬け込み、
イタリアン風味に仕上げています。

【備え梅ギフトボックスA】¥2862

震災への備えとして2018年1月より新発売

その他、このような梅干しの企画もあります!

「立ち喰い梅干し屋」を期間限定オープン。

選りすぐりの、おいしくって、おもしろい、 たのしい梅干しが15種類。

「築地の老舗・うおがし銘茶」さんのおいしいお茶と一緒に
楽しめるようです。

立ち喰い梅干し屋でたのしめる15種類の梅干しを
4粒〜6粒(100g)ほど入れた

ちいさなビンの
お持ち帰り用商品も販売されます!

日 時:2018年1月20日(土)~2月14日(水)
10:00~21:00

会 場:東京ソラマチ 4階
イーストヤード12番地
(※4階「押上駅」側の1番端っこです。)
東京都墨田区押上1丁目1−2

詳しくはこちらからどうぞ^^

http://bamboo-cut.jp/

まとめ

楽しいこと
嬉しいこと
素敵なもの

そんな魅力たちを発見し、学び、肌で感じながら、企画を生み、伝えるための

「場(イベント)」や
「もの(制作物)」などの「カタチづくり」を行い、

ひとりでも多くの人に「伝えたい。」という竹内順平さん。

これからの楽しい企画も楽しみですね^^

スポンサーリンク