内田元の中華そば店のおすすめメニューは?通販やお店の場所と値段は?

スポンサーリンク

マツコの知らない世界の中華そばの世界に
らあめん元(はじめ)店主の内田元(うちだげん)さんが
登場!

オススメラーメン店を紹介されています!

内田元さんは、ラーメンが好き過ぎて
これまでに食されたラーメンはなんと

10000食!!

管理人もラーメンは好きですけど、
一日3回は食べられないです・・・。

10000食って1日3回×365日でも1095食なので、

それって一日3食以上だったとしても
7~9年くらいはラーメンばっかり食べている??

内田元さんの健康状態が心配になってきました(>_<)

しかし、内田元さんは番組で、
「早く死んでも好きなものを食べたい!」といっていましたので、
この先もきっとラーメンを食べ続けるのでしょう。

それでも
人気ラーメン店「らあめん元」を経営されている
内田元さんは本っ当にラーメンが好きなんでしょうね!

ちなみに管理人の職場ではいろんな職業の方が来られますが、
ラーメン屋さんの店主やスタッフは
どことなくとんこつなどのスープの香りがしますね(笑)

きっと内田元さんも・・・?

そんな内田元さんですが、ラーメンに関してはストックです!

内田元さんの経歴プロフィールは?

名前 :内田元(うちだげん)
出身地: 東京都板橋区
職業 : らあめん元「HAJIME」の店主

内田元さんは、名前は「げん」
ラーメン店は「HAJIME」

と使い埼玉県朝霞市の分けているようです。

埼玉県『一本気』で修行し、『つけめんや元』を経て、
東京都板橋区に2009年5月14日から『らあめん元–』をオープンさせています。

内田元さんはただのラーメン好きではありません!
『らあめん元』は、数々の賞を受賞されていて、
雑誌の掲載も多い超人気店の店主なんです!

これまでの主な受賞歴は、

「TOKYO1週間ラーメン of the year 2009年新店部門 最優秀賞」
「東京Walker 2009新店ランキング 第1位」
「最新ラーメンの本 6賢人が選んだラーメンランキング 塩部門 第1位」

等数々ありますが、
「業界最高権威 TRY認定 ラーメン大賞2010ー2011」
名店塩部門2年連続第1位というのが素晴らしい実績なんですね!

年齢は40歳くらいなんでしょうか?
まだまだ働き盛りなイメージがありますね。

内田元さんのお店「らあめん元」のおすすめメニューは?

「らあめん元」は基本は塩ラーメンなのだそうです!

鶏本来の芳醇な旨味とコク、
魚介系の風味が絶妙なバランスで一体感を楽しめ、
加えられた鶏油がスープの旨みを一層引き立たせています。

すべてのバランスが絶妙に研ぎ澄まされた一杯は必食です!

トッピングもできるようです!
これはボリュームありそうですね!

時々期間限定メニューも登場します!

その他のメニューの値段は、

らあめん   830円
味玉らあめん 930円
焼豚らあめん 1030円
特製らあめん 1000円
つけ麺    880円
味玉つけ麺  930円
焼豚つけ麺  1080円
特製つけ麺  1050円

やや高めでしょうか?
美味しいので値段は絶対気にならないでしょうね!
サイドメニューもありますので、
セットで食べてみたいですね^^

「らあめん元」の場所は?

都営三田線 蓮根駅より徒歩1分
蓮根駅から47mのところにあります。

店名  らあめん元-HAJIME-
住所  東京都板橋区坂下2-16-11
電話  03-5392-9567営業時間
【火~金】 11:30~14:30(L.O14:20)
18:00~21:30(L.O21:20)
【土・日・祝】 11:30~14:30(L.O14:20)
18:00~20:30(L.O20:20)定休日  月曜日


らあめん元の口コミや評判は?

食べログより口コミです!

「汁無担々麺 味玉 〆ご飯セット」(1000円)

お皿は八角形のような中国風の皿。 そこには「元」の
ロゴが入り、お店の “拘り・美意識” を感じます。

やや赤い辣油風のタレに 中太麺、ひき肉、干しエビ、
刻みネギなどが盛られ、食べる前から 美味しい。

ただ、食べるときは、具と麺を良く混ぜ合わせるので、
少し “もったいない” 気分にもなります。

麺は、この店では珍しい、やや太めで丸いタイプ。
これが「モチモチチ麺」で、かなり旨い。

この麺は、タレ・具 との相性もすこぶる良い。

やんわりと匂う中華風の香料。 辛さは抑え気味で、
花椒(山椒)の痺れが少し加わり、とても美味しい
汁無担々麺 に仕上がっています。

そして最後は、味玉 〆ご飯の出番。

盛り皿には、タレと挽肉を 少し残して おき、
そこに「味玉 〆ご飯セット」を投入します。

締めご飯は、「タレ」と「挽肉」が温泉玉子風の
味玉とコラボして、なんとも云えぬ 旨さ。

パワーアップした「味噌らあめん」。
白いモヤシがたっぷりと入り、刻みネギとのコントラストが良い。

この店は、いつも 綺麗な ”盛り付け” でプロ意識を感じます。

麺はやや平打ち風の太麺。これが美味しい。 醤油らあめんで
使用されている「細麺」も好きですが、それとは真逆の麺。

スポンサーリンク

味噌スープはやや濃いめで、すこし甘さがあるタイプ。
希望すれば、ニンニクが小皿で提供されます(無料)。

「つけ麺」は、平打ち麺か細麺かの選択ができます。

私は「細麺」が好みですが、お客さんは、ほとんど「平打ち麺」を選択。
「細麺」を食べてない方は、ぜひ細麺にも挑戦してみてください。旨い。

ビール(中瓶)は400円。 通常より100円安い価格設定。
銘柄はサッポロ「赤星」。 瓶ビールの中では、これが断トツに好きです。

さらに、付き出しをサービスしてくれるのが酒好きにはありがたい。

目の前で、次々と注文に対応する店長さん。 商売とはいえ、狭めの調理場で、
いつも丁寧にラーメン、つけ麺を作る。 その後ろ姿がなかなかカッコ良い。

らあめん元の通販はある?

らあめん元の「 鶏塩らあめん」は
こちらのサイトから

注文できます!

【宅麺.com】

【商品内容(入っているもの)】
麺、具入りスープ(鶏団子)、チャーシュー
【内容量】
総重量500g(麺150g)
【原材料名】
麺(小麦粉、小麦たん白、卵白、加工でんぷん、かん水)
具入りスープ(鶏肉、鶏ガラ、鶏足、玉葱、ニンニク、生姜、秋刀魚煮干、昆布、帆立、塩)(原材料の一部に、卵、小麦を含む)
\880円

または、
スーパーやコンビニで
『らあめん元』と『山嵐』のコラボカップラーメンが販売中です!

ネットでも販売されています!

内田元さんオススメのラーメン屋は?

内田元さんが好きなラーメン屋はこちら!

金色不如帰 (ほととぎす)

こちらのラーメンもおいしそうですね!

場所はこちら!

店名
SOBA HOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店
住所
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮廷マンション 1F

王将の日本ラーメン

くら寿司のラーメン

まとめ

毎回マツコの知らない世界をみると、
お腹がすいてきます(笑)
今回のラーメン店もいってみたいですね^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする