野上ゆう子の会社や年収と結婚式費用や評判は?旦那や担当芸能人はだれ?

スポンサーリンク

セブンルール出演のウエディングプランナー
野上ゆう子さんの評判は高く、

芸能人や著名人のウェディングを
数多くプロデュースする人気
ウェディングプランナーです。

しかし、入社した際には
一番の落ちこぼれだったのだとか・・。

結婚式と言えば、
人生の一大イベントですので、

信頼できるプランナーの方との出会いで、
思い出も大きく変わってくるでしょう。

新しい門出を祝う大切なイベントを
数多く手がけている野上ゆう子さんの
経歴や年収と担当した芸能人についても
調べてみました!

野上ゆう子さんの年齢や大学などのプロフィールは?

https://lulucos.jp/by-s/article/339697175488231568

名前  :野上ゆう子(のがみ ゆうこ)
生年月日:1981年
年齢  :37歳(2018年9月現在)
出身地 :青森県
職業  :ウエディングプランナー
入社年 :2004年新卒入社

野上ゆう子さんの通っていた大学の
情報はありませんでしたが、

もともと大学卒業後は、
広告代理店に就職することを希望されて
いました。

企画製作に携わりたいと
考えていたのですが、広告代理店では、
それまでに10年以上はかかると言われ、
諦めたそうです。

そして色々と調べたところ、

女性が活躍していて、
企画にもいち早く携われそうな
ウエディングプランナーの仕事が
目にとまり、

早速ウェディング雑誌を買ってきて、
自分が「いいな」と思う結婚式場に付箋を
貼っていったら、

そのほとんどが同じ会社だったと言います。
その会社は今現在も籍を置いている会社
なのだそうです。

「自分の好きなものと
この会社が提供しているものはマッチしている」

そう直感して就職先に決めたそうですね。

野上ゆう子さんの職場の会社はどこ?

ウエディングデザイナーとして
就職したのは2004年のこと。

野上ゆう子さんは、
「株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ」
(T&G)に就職されました。

入社後最初の研修では、
実は一番の落ちこぼれだったという
野上ゆう子さん。

T&Gは固定観念にとらわれず、
オリジナリティ溢れる唯一無二の結婚式を
提案する会社なので、

研修はあくまでも基本とし、
その上で各々の個性が出せる
独自の企画力が売りになると考えて、

野上ゆう子さんは
持ち前のセンスに磨きをかけていき、
自分を出せるレベルまで奮闘されました。

ウエディングプランナーの一人として
8年間経験を重ね、その実績が評価され、

入社4年目で
「ファーストウェディングプランナー」
に昇格!

これはT&G に500名以上在籍する
ウェディングプランナーの中から
これまで10名にしか与えられていない
称号で、

これを受け、
T&Gを代表するウェディングプランナーに
なりました!

現在は、
事業開発本部
オートクチュールデザインチーム兼
ドレス事業部に所属し、

2014年10月には、
T&G初となるドレスショップ
「MIRROR MIRROR」の
クリエイティブ総合プロデューサーに就任。

インポートブランドの買い付けや
オリジナルブランドのデザインなどを一手に担う

ドレスプロデューサーの仕事もされています。

野上ゆう子さんの結婚式の費用は高額?

野上ゆう子さんの
オートクチュールデザインの結婚式は、

野上ゆう子さんのような
一流ウェディングプランナー、
彩りを演出する一流フラワーアーティスト、
日本屈指のヘアメイクアーティストや
フォトグラファーまで、

常に業界のトップを走る
プロフェッショナル集団がチームとなり、

ふたりの想いや個性、こだわりや感謝すべてを
最上のカタチで演出、プロデュースします。

少しの妥協もないサービスを提供し、

その場にいる全ての人の記憶に色濃く残る
唯一無二のスペシャルな空間を提供することが
オートクチュールデザインの結婚式です。

費用は当然一般的な結婚式よりも
高額になりそうですね。

公式サイトでは、
次のように記載されていました。

お客様の人数や、場所、ご要望によって
金額が異なります。

例)100名様 700万円程度
(※ホテルなどの場合)

結婚式の総費用の10%が
プロデュースFEEとして別途発生いたします。
(ミニマム50万円~)

なお、
デコレーションプロデュースのみも
承っております。
100万円~/(内プロデュースFEE:30万円~)

(注)東京以外でのプロデュースの場合、
打ち合わせや当日施工分の旅費交通費を別途頂戴いたします。

http://hautecouturedesign.wedding/works/qanda/

100名で700万円~なので、
1000万円コースもザラにありそうですね!

さすがVIPも担当するだけありますね!

野上ゆう子さんの年収は?

ウエディングプランナーは、
結婚式場の見学に訪れるカップルに
ヒアリングを行い、

スポンサーリンク

会場の案内をしながら、
ここでどのような式を挙げることが
できるのか提案・営業をします。

カップルはいくつもの式場を回って
比較検討するため、
自社で式を挙げてもらえるように
魅力的なプランを提案します。

ですので、
お客さまに選んでもらうためには、

「どんな式にしたいのか?」
「予算はどれくらいか?」
「こだわりはあるか?」

などを丁寧にヒアリングする能力、
コミュニケーション能力が求められるのだと
思います。

またそれを実現するセンスも必要そうですね!

数ヵ月前から準備が始まり、
式当日まで何度も打ち合わせを行いますので、

結婚するカップルの事を
もっともよく知る人物になり得るとも
言われています。

というか、
家族同様に結婚するカップルと信頼関係を
結ぶことが出来るウエディングプランナーの
野上ゆう子さんは、
とても優秀なのだと思います。

一般的なウエディングプランナーの年収
を調べてみたところ、
平均年収は250万円〜400万円で、

経験を積むと、
年収420万円~500万円が相場のようです。

野上ゆう子さんの場合、
ドレスの買い付けやプロデュースなど幅広く
担当していますし、

著名人の担当もされていますので、
平均よりは高収入でしょうね。

すでに「野上ゆう子」プロデュースでの
依頼も多そうですし、
会社でも次々と事業をまかされていますので、

推定1000万円の
年収にはなるのではないでしょうか。

 野上ゆう子さんの夫や子供は?

野上ゆう子さんは、2012年にご結婚され、
現在旦那様と二人暮らしのようです。

結婚式は山梨県の「清春芸術村」
と言うミュージアムガーデン

このテントの中で
式が行われました。

https://lulucos.jp/by-s/article/339697175488231568

コンセプトは『ESCAPE』。
非日常のショートトリップパーティーがテーマで、
美術館の広大なガーデンにテントを張り、

海外のようなおしゃれで自由度の高いパーティー
だったそうですよ!
おしゃれですね^^

お子さんについては、

セブンルールの予告では
4歳くらい?の男の子と
手をつないで歩いている様子があったのですが、
野上ゆう子さんのお子さんでは無さそうです。

親戚のお子さんでしょうか?

企画製作のお仕事に憧れ、
広告代理店ではありませんが、

T&Gにウエディングプランナーとして
フルオーダーのウエディングを
手掛けられるくらい会社からの信頼を得ている
野上ゆう子さんですから、

ここまで相当キャリアアップのために
努力されてきたのだと思います。

こういうエネルギーを持った女性なら、

お子さんがいてもいなくても
きっと同じように活躍するのでしょうね^^

野上ゆう子さんが担当した芸能人カップルは?

野上ゆう子さんはその人柄や
国技館を会場として用いるなど
自由な発想で依頼者の希望を
形にするプランニング能力から、

著名人からも
ウエディングプランを任されるようです!

これまでに、

■俳優 石田純一・プロゴルファー 東尾理子
■女優 田丸麻紀
■ロックバンドKISSのボーカル&ベース ジーン・シモンズ
■女優 安田美沙子
■ぺこ&りゅうちぇる

など数多くの担当実績があります。

今では年に約80本もの式を手掛け、
そのうち50本以上がフルオーダーメイドの
結婚式だそうです。

4日に1回は結婚式に携わっている
ということですので、すごく忙しいですね!

スポンサーリンク