和風総本家の鮭明太と鮪とろ通販や値段は?山珍の豚まんは2か月待ち!

スポンサーリンク

12月6日放送の、二代目和風総本家で

美味しい予約待ち職人が作るグルメで、

「味市春香なごみ」の

鮭明太と、

「モンマルシェ」の

プレミアムオーシャンプリンセス鮪とろ

山珍の「豚まん」

が紹介されます。

それぞれ、通販方法と値段をご紹介します。

「味市春香なごみ」の鮭明太


博多の辛子明太子と焼き鮭の組み合わせが

今までありそうでなかった新感覚として

受け入れられ、

博多名物として大変好評だそうです。

「鮭明太(しゃけめんたい)」は、

食通をうならせるという

味市春香なごみの創作メニューとして、

商品化が熱望されていた逸品です!

店主が高級料亭で磨いた料理の腕と知識、

創意工夫をもって作られたまったく

新しいタレを使い、

吟味した生の明太との相性の良い鮭を

組み合わせました。

焼き鮭の甘味と辛子明太子の辛みを

合わせた絶妙な味は、

ご飯のお供にも酒のつまみにもぴったり。

料理の材料のひとつとして使うのもおすすめです。

【内容量】300~600 g
2,160~ 5,000 円(税込)

公式オンラインショップ

楽天ではこちらも人気の鮭明太のようです。

スポンサーリンク

「モンマルシェ」の
プレミアムオーシャンプリンセス鮪とろ

トロですが、硬さは程よく、

口に含むと食感を残しつつも舌の上で

溶けていきます!

ただ脂身を食べている感覚の

溶けていくではなく、

柔らかいお肉を含んだ時のような感覚です!

身もツナというよりお肉!

ステーキを食べてるような味わい深さ!

こちらは1200円と缶詰としては、

高級ですが、

それもそのはず!

日本で水揚げされた一本釣り

夏びん長マグロ。マグロ一尾の

約1%の希少部位のトロを使用しているそうです!

1尾で1缶しか製造できない、

とても貴重なツナ缶なんですって!

缶に含まれる油も

高級なエキストラバージンオイルを

使用しているので、

意外とさっぱりとしていて、

そのままサラダにも利用できるとのこと。

食べてみると、

今までのツナ缶と違って高級感もあり、

とてもおいしいと大好評ですので

一度食べてみたいですね^^

 山珍の豚まん

無添加、手作りにこだわり、

モチモチでふわふわとした評判の皮生地に

優しく包まれている

うずらの卵、角煮、キャベツ、ミンチ、玉ねぎ、

背脂の6種類に、こだわりが!!

このこだわりを活かす為に、

この道10年以上のベテラン職人が、

素材の良さを崩さない様に

手作業の中で別々の仕込みによって

1つずつ味付けを行います。

1つの豚まんを完成させるまでに

約8時間の工程が必要になるんですって!!

4人のベテラン職人が全て手作業で行っている

という貴重な豚まんなので、

大変人気で、現在2~3か月待ちなんです!

岡山県内だけではなく、
各TV取材のお蔭で他県からも
依頼があり、

10個詰め合わせ3400円が
大変人気だそうです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする