山本秀勝(大間マグロ漁師)の現在の年収と船の値段は?離婚と悲運の理由とは?

スポンサーリンク

2月18日放送の「マグロにかけた男たち2018」に出演の

大間マグロ漁師山本秀勝さん。

2003年からこの番組に出演している山本秀勝さんは離婚後、

男手一つで、息子さん二人を育てあげたようですね。

漁をしながらの子育ては大変だったのではないかと思いますが、

そもそもなぜ離婚したのでしょうか?

マグロ漁の仕事やマグロ漁師の年収や船やエサの値段やなんかも気になったので

調べてみました!

山本秀勝さんの経歴は?

山本秀勝

名前: 山本秀勝(やまもと ひでかつ)
年齢: 64歳
職業: 漁師
家族: 息子二人(妻とは47歳の時離婚)とネコ(ピコ太郎)
長男・剛史(たけし)さん(32歳)
次男・浩貴さん(ひろたか)さん

現在64歳の山本秀勝さんは47歳の時に奥さんと離婚

この時長男・剛史さんは15歳。

町営の家賃3000円の住宅に住みながら、男手一つで息子さん二人を育てました。

還暦をとっくに越え、

マグロ漁師として生計を立てていらっしゃいます。

漁師に定年はないでしょうから、

いったい何歳までマグロ漁師として生きていくのか、

興味があるところですね。

サラリーマンとは違い、マグロの釣果で収入がきまるマグロ漁師の世界。

2005年、今から13年前には、

山本秀勝さんの父が借金の連帯保証人になってくれたおかげで、

借金することができ、最新機器ソナーを導入。

このとき3年ぶりに巨大マグロを釣り上げたそうです。

その3年間は一体どうやって暮らしていたのでしょうね?

2007年には生まれて初めて1日2本の巨大マグロを釣り上げ、

結婚が決まった長男・剛史さんの結納金100万円を用立てることができたそうです。

給料制ではないので生活が安定しませんが、

それ以上にマグロが釣れた時の感動や、収入が大きいのでしょうね。

大間マグロ漁師の実際の生活は?

大間のマグロ漁のシーズンは4か月くらいしかないようですので、

多くのマグロ漁師はシーズン以外は別の仕事と掛け持ちしたり、

他の漁をするようですね。

ですので、

山本秀勝さんも、何かしらの別の仕事をされていたのではないかと思いますが、

あまり器用なタイプには見えないので、

マグロ漁以外の漁をされていたのではないかと思います。

マグロ漁は極寒の海へ行き、漁をする過酷な肉体労働ですので、

かなり体が健康でないと、長くは続けられないようです。

また、

夕方5時に沖に出て、翌朝5時に戻って来ることもあれば、

午後3時から翌日の午前11時まで漁に出る時もある長時間労働なのですが、

それでも一攫千金できるので、マグロ漁師を目指す人はいるようですね。

山本秀勝さんも、海やマグロ漁の魅力に惹かれたのでしょうね。

大間マグロ漁師の年収は?

個人ではなく、水産会社所属のマグロ漁船員の場合、

年収は400~1000万円程だそうです。

船に規模や所属する水産会社の給料基準、マグロの漁獲量によっても左右されますが、

新人から、経験を積んで、実力が付けば船長になり、収入があがっていくようです。

さらにマグロ漁船を統括する漁労長になると、年収は1000万円近くになるようですね。

完全に個人のマグロ漁師では、競りの値段がマグロ漁師の収入になります。

マグロの状態によって1㎏あたりの金額は変わりますが、

一般的に、100㎏を超える大物であれば、

1㎏あたり、1万円程で落札されるようです。

山本秀勝さんも過去に、100㎏超えのマグロを釣ったことがあるようですが、

そんなにいつも大物は釣れるわけではないようです。

50㎏のマグロが1㎏あたり5000円で落札されるとして、

一か月にマグロが16本、1シーズン4か月だとすると、

マグロ漁の収入は、

5000×50㎏×16×4か月=1千600万円

になります!

ただここから、船の燃料代やエサ代等の諸経費がかかってきます。

燃料代は高く、一回の漁で約5万円。

1シーズン4か月毎日漁に行けば、600万円もの燃料費がかかります。

また、マグロ漁船の金額は、

初期投資費用としてピンキリのようですが、

だいたい5000万円ほどだそうです。

ほとんどの場合、

漁協から借金をしてマイナスからのスタートで始めるそうですね。

大間でもトップクラスの船は19t大型で、2億5000万円もするそうです!

これだけの費用がかかってもマグロ漁を続けるのは、

やはり、大物が獲れた時の喜び(漁師としても収入の面でも)が

大きいからなのでしょうね!

山本秀勝さんが悲運と言われる理由とは?

山本秀勝さんは、

過去の放送の様子から、悲運と言われるようになったようですね。

その悲運とは・・・

悲運①

巻あげ機に糸が絡む&接触不良で止まる

ちゃんとメインテナンスしていないのか、マグロが上がるここぞという時に、

機械が止まってしまう山本さん・・・。

悲運②

エンジンが故障…

急にエンジンが故障する山本さん・・・。

悲運③

山本秀勝さんの船では最新の機械が壊れる

「魚群探知機の調子が悪い」とバシバシ叩いた山本さん・・・。

悲運④

パネルが傾く

スポンサーリンク

巻あげ機のパネルが傾いてしまって操作できない山本さん・・・。

悲運⑤

マグロから攻撃をうける

マグロを釣り上げた最後に胸ビレで頬を叩かれる山本さん。

もう少し最新の機械なり、道具なり買い替えたらよいのでは?

と素人目にも映るのですが・・・。

偶然なのか、必然的に起こる故障なのかわかりませんが、

そこも山本秀勝さんの魅力なようですね。

ネットでも人気者の山本さん

山本秀勝さんの息子さんは?

長男・剛史さん(32)は、

幼い頃からマグロ漁師に憧れていて、

3年前、”もうひとりのタケシ”こと泉健志さん(31歳)の活躍を知って一念発起し、

マグロはえ縄船の乗組員となり念願のマグロ漁師デビューを果たしたようですね!

”もうひとりのタケシ”こと泉健志さんの記事はこちら!

結婚されて、

奥さんの奈津子さん、

8歳の長女・柚葉ちゃんと5歳の長男・悠翔君、次女の双葉(ふたば)ちゃんがいます。

お子さん3人の為にも、漁にも気合が入りますね!

続いて次男の浩貴さんは、

体形がしっかりされていて現場向きなんですが、

アルバイトとして仕掛けを作ったり漁の準備をしたりする

作業をしているそうですね。

山本秀勝さんが離婚した理由は?

おそらく、マグロ漁の過酷な長時間労働のため、家にいる時間が少なく、
すれ違いがあったのではないかと思います。

離婚したのは、長男の剛史さんが15歳の時ですから、
それまでは奥さんは子供が大きくなるまではと我慢していたのかもしれません。

ただ、一般的には離婚後は母親が子供を育てることが多いので、
もっと他の理由があるのかもしれません。

長男の剛史さんは、マグロ漁師に憧れていたようですし、
自分で父親についていくと決めたのかもしれませんね。

まとめ

過酷なマグロ漁をしながら息子さんを男手一つで育てた山本秀勝さん。

いつまで漁を続けるのかわかりませんが、

どうか健康でいて欲しいものです。

山本秀勝さんが釣ったマグロかも??

釣りの世界では知る人ぞ知る「世界の茂木」こと

破天荒キャラの茂木陽一さんの記事はこちら!

茂木陽一のお店や職業と年収は?巨大マグロの釣り動画や釣りツアー場所は?

30分でマグロを釣ったことがあるのだとか!

同じく「マグロにかけた男たち」に出演した

大間の最年少マグロ漁師・泉健志の記事はこちら!

泉健志(大間最年少マグロ漁師)の年収と嫁や子供は?漁獲法と最大記録は?

今現在、大間マグロ漁師でナンバーワンとの噂の南芳和・南竜平兄弟の記事はこちら!

南芳和と南竜平はマグロ漁師!兄弟での釣りの方法や関係性ときっかけは?

スポンサーリンク