伊澤真理(YURIMARI)の旦那や子供と今現在の仕事は?フィギュアは浅田真央がきっかけ?

スポンサーリンク

元YURIMARIメンバーの伊澤真理さんが、

爆報!THEフライデーに出演!

ASAYAN出身の高校生デュオ「YURIMARI」

元メンバーだった伊澤真理さんですが、

1998年に結成された「YURIMARI」は

なかなかヒット曲に恵まれず、

結成から1年後の1999年に解散してしまったので、

名前を聞いてもピンとこない方も多いのではないでしょうか。

「JUDY AND MARY」のもじりから

ユニット名が決まったという

「YURIMARI」ですが、

ユニット解散後の伊澤真理さんは

何をされているのでしょうか。

今回は元「YURIMARI」伊澤真理さんの

当時の画像や解散理由、

そして現在の仕事、旦那さんや子供などの

私生活についても調べてみました。

伊澤真理(MARI)の年齢や高校などの経歴は?

View this post on Instagram

MARIさん(@mari19820108)がシェアした投稿

名前  :伊澤真理
本名  :内田真理
生年月日:1982年1月8日
年齢  :36歳
出身地 :滋賀県 甲賀市
身長  :161cm
血液型 :B型
趣味  :フィギュア観戦・韓国ドラマ鑑賞・ゴルフ
特技  :ネイル・メイク・絵・文章を書くこと

現在36歳で3人のお子さんがいらっしゃいますが、
スタイルが良くて、まだまだ芸能人として
やっていけそうです!

View this post on Instagram

MARIさん(@mari19820108)がシェアした投稿

伊澤真理(MARI)の経歴は?

伊澤真理さんは、テレビ東京「ASAYAN」の

オーディションに合格し、

中村友理さん(現・中村ゆり)と

2人組デュオ「YURIMARI」として

デビューしました。

ちなみに最初に中村ゆりさんがAYASANの

乱発オーディションに1996年に合格していて、

友達の伊澤真理さんも誘われて

オーディションを受けて見事に合格。

1998年にユニット「YURIMARI」

結成に至りました。

当時高校生だった伊澤真理さんは、

大人っぽくもどこかあどけなさも残っていて、

とても可愛らしくて人気でした。

ASAYANのオーディション出身で、

楽曲提供はサンプラザ中野さんと

パッパラー河合さんだったという

「YURIMARI」ですが、

この2人が当初ユニットに科した

コンセプトは「バカPUFFY」とのこと

だそうです。

そして「YURIMARI」のユニット名は、

「JUDY AND MARY」が由来だそうで、

なかなか面白いネーミングセンスですよね。

色んなグループを参考にこの

「YURIMARI」が生まれたことがわかります。

そしてデビュー当初はなかなか

面白い名前ということで人気もあった

「YURIMARI」でしたが、

計6枚のシングルと1枚のアルバムを

発売したものの売り上げ枚数が伸びず

ヒット曲も出せず、

残念ながら結成から1年足らずで

解散になってしまいました。

両親が離婚し母子家庭で育ったという

伊澤真理さんは、

母親のその後の男性遍歴などで荒れた素行を

繰り返す少女時代だったと自著で回顧しています。

このエピソードからも伊澤真理さんは

幼いころから苦労も多かったことが伺えます。

伊澤真理さんの母はバツイチで伊澤真理さんの

父と結婚。母の連れ子だった兄がいますが、

障害があり、

伊澤真理さんの父親が亡くなる際、

とても兄のことを心配されていたようです。

ご両親は離婚されていますが、

伊澤真理さんと父との関係は、途切れておらず、

天国に見送ることができたようです。

高校生にして輝かしい芸能界デビューをした

伊澤真理さんでしたが、

「YURIMARI」としてはあまり実績が

残せないまま、その後は「MARI」や「伊澤真理」

として活動を続けているようです。

ちなみに元相方の中村ゆりさんは、

現在女優さんとして活躍しており、

お互いに新たなフィールドで頑張っているようですね。

YURIMARIが解散した理由は?

「バカPUFFY」という面白いコンセプトを

前面に押し出し、話題性抜群だった

「YURIMARI」ですが、

前述した通り、

結成から1年で解散をしてしまいます。

なぜ「YURIMARI」はこんなに短期間で

解散してしまったのでしょうか。

一説によると、メンバーの中村ゆりさんと

伊澤真理さんの不仲が原因ではないか

とも言われているようですが、

真相はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

「YURIMARI」解散後もお互いにブログに

コメントをしたり、交流している様子は

あった模様なので、

不仲説というのは否定できるのではないか

と思われます。

だとすると、

2人の方向性の違いということでしょうか。

元相方の中村ゆりさんはあくまで歌一本で

やっていきたいというタイプだったようですが、

伊澤真理さんはバラエティー番組に

出演することも多く、バラエティー向きの

性格だったということで、

やはり方向性の違いが解散の理由としては

有力なのではないでしょうか。

実際にヒット曲にも恵まれなかった

ということなので、所属事務所の方針

という大人の事情もあったのかもしれません。

解散してしまったのは

とても残念ではありますが、

お互いに現在もそれぞれの道で

成功している様子なので、

今後の活躍を応援したいところですね。

伊澤真理(MARI)の今現在の仕事は?

伊澤真理さんは「YURIMARI」解散後は

松竹芸能所属のタレントとして、

芸名「MARI」や本名の「伊澤真理」で

ドラマやバラエティーに沢山出ていたようですが、

長年の夢だったというネイルアーティストに

なるため芸能活動を一時中断して渡米しています。

ずっと芸能界一本で生きてきた

伊澤真理さんなので、

新たなことを始めてみたかったのかも

しれませんね。

単身で渡米してネイル留学をするとは、

さすがの行動力です。

そして渡米先でネイルの腕を磨いた

伊澤真理さんは、

帰国後は大阪の美容室で勤務されていました。

その後は独立し、

2011年には自宅の一角にネイルサロンを

オープンさせています。

ただネイルサロンの公式サイトもないですし、

伊澤真理さんの公式ブログには

ネイルサロンについてはあまり書いてないので、

個人のネイルサロンとしてこじんまりと

経営されているのでしょうか。

自宅がネイルサロンなら子育て中でも

無理なく営業できるので、そこは強みですよね。

長年の夢を叶えられた伊澤真理さんはとても素敵です。

伊澤真理(MARI)の結婚した旦那や子供は?

前述した通り、伊澤真理さんはネイル留学から

帰国後は大阪の美容院に勤務されていましたが、

そこで出会った男性と結婚しています。

仕事先で出会ったということなので、

勤務していた美容院のスタッフさんでしょうか。

今はヘアサロンとネイルサロンが

一体となっているところも多いので、

もしかすると伊澤真理さんの旦那さんは

美容師さんかもしれませんね。

そしてその旦那さんとの間に

長女をもうけるも、残念ながら2005年に離婚。

女手一つで子供を育てていかなければ

いけないということで、

元所属事務所の松竹芸能から

タレントとして芸能界に復帰しました。

現在は関西を中心に活動しているそうです。

そしてその後は、

2007年1月に1歳年下の男性と再婚して、

2008年に男女の双子を出産しています。

現在の旦那さんは一般人ということで

詳しい情報や顔画像などは

公開されていないのですが、

元サーファーだったという噂のようです。

きっと運動神経抜群のイケメンの

旦那さんなのでしょうね。

その旦那さんとの間に生まれたのが、

番組でも紹介される

真緒ちゃんと真虎くんで、

フィギュアスケートを習っていますね。

浅田真央さんがフィギュアのきっかけに!

伊澤真理さんの父が他界後、

伊澤真理さんは、

タバコ・麻雀・パチンコ

どれも楽しめることが出来なくなってしまい、

漫然と生活されていたそうです。

その中で、唯一、心が動いたのは、

昔から大好きだった、浅田真央さんの

スケート試合観戦だったとのこと。

双子の女の子の名前には「まお」

と命名してしまうほど、ファンで、

そのスケーティングで涙するほど感動されるそうです。

そして子供にはフィギュアをさせたいと

願っていたそうです。

父との別れからふさぎ込みがちだった

生活の中、

たまたまスケートのコーチとご縁があり、

お子さんはフィギュアスケートを始めることになったのだとか。

現在は3児の母となっている伊澤真理さん。

前の旦那さんとの間に生まれた長女は

中学3年生で受験生だそうです。

卒業後は恐らくサッカーのために、

親元を離れて暮らすそうで、心配はつきませんね。

その上、双子の育児は相当大変だと思うのですが、

今度こそ旦那さんと幸せな家庭を築いてほしいですね。

伊澤真理がYURIMARIだった頃の画像は?

伊澤真理さんの「YURIMARI」時代の画像を集めてみました。

出典

デビュー当初のものでしょうか。

左が中村ゆりさん、右が伊澤真理さんですが、

2人ともとても初々しいですね。

とはいえこれで17歳とは驚きです。

雰囲気がかなり大人びていますよね。

目鼻立ちがはっきりしている

伊澤真理さんはとても綺麗です。

そして2nd写真集

「17dix-sept」のジャケット写真がこちら。

出典

ちなみに「YURIMARI」の写真集は

現在中古品販売かオークションでしか

取り扱っていないようですね。

当時のフレッシュな伊澤真理さんの姿も見てみたいものです。

そして「YURIMARI」のPVについても見てみましょう。

4枚目のシングルとして1998年に発売された

「love love dreamer」。

森永チョコレート小枝の

CMソングにもなったこの曲は、

ノリが良くて面白いですよね。

一度聞くと耳から離れなくなりますね。

そして伊澤真理さんの元気はつらつとした姿も

とても可愛らしいと評判でした。

まとめ

ASAYAN出身の高校生デュオ

「YURIMARI」元メンバーだった伊澤真理さん。

YURIMARIは初めこそ売れ行きは

好調だったもののなかなかヒット曲に恵まれず、

結成から1年後の1999年に解散してしまいました。

しかしその後も自分の夢を追い求めてきた

伊澤真理さんは、単身で渡米し、

2011年には念願のネイルサロンをオープンさせました。

現在は3児の母となった伊澤真理さんは、

関西を中心にタレントとしても活躍されています。

元相方の中村ゆりさんも現在は女優として

活躍されており、お互いに芸能界で

活動されているので、

いつの日かまた「YURIMARI」が再結成

されることもあるかもしれませんね。

伊澤真理さんの今後の活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする