石原卓(サッカー)の経歴や今現在の所属や結婚は?マリノス時代の成績や若い頃は?

スポンサーリンク

石原卓(いしはらたく)さんは、

小塚崇彦さんの同級生で、

サッカーの乾貴士選手と共に、

横浜マリノスに入団されています!

「あいつ今何してる?」

に小塚崇彦選手の同級生として、

出演される石原卓さんは、

どのような経歴を歩んできたのでしょうか?

石原卓(いしはらたく)の年齢や出身などのプロフィールは?

石原卓

https://www.europlus.jp/japanese-players/石原卓選手がモンテネグロ1部%EF%BC%88fkマドスト%EF%BC%89から/

名前  :石原卓(いしはらたく)
生年月日:1988年10月3日
年齢  :30歳
出身地 :愛知県
身長  :177cm
体重  :70kg
高校  :愛知県中京大中京高校

同じくサッカー選手に

石原卓(すぐる)選手がいますが、

小塚崇彦選手と同級生なのは、石原卓(たく)選手です。

石原卓(いしはらたく)の経歴は?

5歳上の兄の影響でサッカーを始めた

石原卓さんは、

名古屋グランパスエイトジュニアユースを経て

中京大中京高へ進学。

高校卒業後に、

2007年に横浜F・マリノスに入団し、

「子供のころからあこがれていた」

Jリーガーになりました。

同期にはレアル・ベティス所属の

日本代表MF乾貴士選手や、

現名古屋グランパスの

長谷川アーリアジャスールがいました。

しかし、

「彼らに比べれば下手だった」

「『自分は自分だ』って下手なことを
認めようとしなかった」

という石原卓さん。

選手層の厚さから1試合も出場できず、

J2徳島ヴォルティスへの期限付き移籍を経て、

2シーズン目での戦力外通告という形で

プロサッカー選手の幕を閉じています。

プロとしては当たり前の努力も

当時の石原卓さんとしては、

最大限の努力をされていたそうですが、

プロの世界は厳しいですね・・・。

ちなみに当時の画像がこちら!

https://blogs.yahoo.co.jp/trico06rough_place/44564545.html

まだまだ少年と言う感じですが、

あまり今とは変わっていない印象ですね。

その後は、

2009年、東海大学リーグ1部の中京大学に入学。

同大学サッカー部に所属し、再びサッカーを始めます。

高卒2年目でクビという状況になって、

将来的な不安を感じずにはいられず、

石原卓さんの親も目に見える資格を

取ることを望んいたということもあり、

サッカーもできる中京大に進学されたようです。

20歳で中京大に入学し、

1年生から主力として活躍しましたが、

2年生になるとベンチを温める時期もあり、

3年時には骨折によって離脱、

4年生の春には足首じん帯の手術を受け、

4年間で試合に出たのは実質2年くらいだったそうです。

卒業後の進路を考え始める時期になっても、

国内のチームからは誘いがかからず、

サッカーを辞め、体育教師になることも考え始めていた

石原卓さん。

そんなとき、知人を通じてモンテネグロの

クラブがトライアウトを行うことを知り、

父親の

「就職しようと思ったら、

いつだってできるんだぞ」

と言う言葉の後押しもあり、

モンテネグロへ。

スポンサーリンク

しかし、この話はトライアウト。

1週間は練習に参加して、クラブが獲得の意思を

示すまでは、

これからの人生でサッカーが出来るか

どうかがかかっているので、

とても長く感じたそうです。

モンテネグロ生活は、葛藤の毎日。

サッカーの違いには大きく戸惑い、

自分の中での常識は、そこでは常識ではなく、

求められているものは何なのか、

どういったプレーをするべきなのか、

言葉の通じない環境で外国人選手として

周囲を納得させるプレーをすることを

考え、実践したそうです。

そして、

たまたま出た4試合でいい活躍をして、

たまたまその4試合をドイツリーグの

監督やスタッフが見てくれて、

たまたま見に来てくれた試合で点を取って・・・、

といろいろな偶然が重なって練習後に

ドイツ2部のクラブからオファーが届き、

2013年8月にはドイツへと移り、

ツヴァイテリーガ(ドイツ2部)の

FCエルツゲビルゲ・アウエへ3年契約で移籍。

2014年1月、出場機会を求めて リーガ(ドイツ3部)

FCザールブリュッケンへ期限付き移籍。

同年8月、レギオナルリーガ(ドイツ4部)の

TSGノイシュトレーリッツへ期限付き移籍。

ちなみに、

ドイツのプロサッカーリーグは

1部から3部に分かれています。

1部「ブンデスリーガ」
2部「ツヴァイテ・ブンデスリーガ」

通常ブンデスリーガと言えば、1部を指すようです。

3部「ドリッテ・リーガ」と言い、
ここまでがプロです。

3部とはいえ、平均年俸は1400万円とも
言われていますので、かなり良い収入ではないでしょうか。

その下に、

4部の「レギオナルリーガ」
5部の「オーバーリーガ」とあり、

賃金を得てプレーしている選手も
多くいるとのことなので、
ここまでが「セミプロ」でしょうか。

ドイツの4部のクラブで活躍されていた

石原卓さんの今は、

日本に帰ってきているようです。

石原卓(いしはらたく)の今現在の所属は?

http://fcwyvern.com/topteam/ishihara-taku/

石原卓選手は愛知県の「ワイヴァンFC」

現在選手としてプレーしています。

小学生などのサッカースクールもあるようなので、

選手としてサッカーをする傍ら、

サッカー指導なんかも

されているのかもしれませんね。

石原卓(いしはらたく)は結婚して子供はいる?

現在30歳の石原卓さんですので、

結婚してお子さんがいてもおかしくはないのですが、

特に情報はありませんでした。

TV「あいつ今何してる」で何か明らかになるの

かもしれません。

ちなみに現在所属しているクラブの

プロフィールでは、

自分の性格を一言で表すと

「優しさの塊」

と書いてあるので、

優しいのでしょう^^

まとめ

マリノス時代は、一度も試合に出る事が無く、

プロ生活が終了。

大学サッカーを通じて、サッカー自体も

辞めようと思ったところから、

努力でドイツ2部リーグで活躍するまで

登った石原卓さん。

感謝の気持ちを忘れず、周囲に応えるために

いっそうの努力をし続けた結果が表れ、

サッカー選手として輝くことができました。

素晴らしいですね^^

スポンサーリンク