マツコが夜の巷で徘徊した奥浅草のパン屋!あんですマトバのメニューや値段は?

スポンサーリンク

奥浅草のパン屋「あんですマトバ」が、

マツコ夜の巷で徘徊するで紹介されています!

アンパンの種類が豊富なホームベーカリー店の

あんですマトバでは、

コーヒー味やメロンパンに餡が入った

変わり種アンパンもあるんですね!

今回は、あんですマトバの商品や評判と

場所について調べてみました!

あんですマトバの商品は?

あんですマトバの主力商品は、

あんこを使ったあんパンです!

パン屋の娘と餡子屋の息子が結婚して誕生した

お店だそうです!

だから、あんぱんがおいしいんですね^^

あんですマトバは千葉県松戸市にある、

大正13年創業の老舗製餡所、

株式会社 的場製餡所の

アンテナショップです。

様々な種類のあんパンを製造・販売しており、

あんパンは、現在20種類以上を取り揃えています。

季節によっては限定のあんパンも登場するそうですよ^^

「あんこ」は、

低カロリー、低脂肪、食物繊維の食品です。

「あん」の原料は太陽の恵みを

いっぱいに受けた「まめ」ですから、

自然の健康食品そのものです。

その代表格のあずきは、

栄養素が実にバランス良く含まれた食品で、

血中のコレステロールを下げるといわれている

リノール酸やリノレン酸が多く含まれているほか、

老化を防ぐといわれるビタミンEをはじめ、

B1、B2、欠乏すると皮膚炎や

貧血の原因になるといわれるB6などが含まれています。

この他にも、

タンパク質、脂肪、繊維質、鉄分、カルシウム

の恵みがたっぷりの健康食品です。

甘いパンの代表の菓子パンでは、

生クリームやバターたっぷりのものも

多く、それはそれでとてもおいしいですが、

健康やダイエットなどを考えると、

あんこを選択したほうが、

よりヘルシーですね^^

あんですマトバのパンメニューは?

種類も豊富で、季節限定の商品もあります。

ほとんどの人は持ち帰って、

翌日温めて食べることが多いとおもいます。

その温め方も丁寧に教えてくれますので、

おかげで準焼きたてのパンをたべられるそうです。

つぶあんぱんやこしあんぱんはもちろん、

メロンあんぱんや焼き芋あんぱん、

ずんだあんぱんなど、

ユニークなあんぱんを販売しています!

一番人気は、こしあんぱん(税込160円)です。
桜の塩漬けのしょっぱさと、
なめらかな餡の甘さが合わさり絶妙な味わいです

草だんごあんぱんもひとつ税込160円。
よもぎの生地にこしあんと求肥(※)が入っており、
日本では定番の和菓子である「草だんご」
の風味と食感が再現されています。

よもぎの香りがとても爽やで、
緑色のパンが珍しいのか外国人のお客様も
興味を示し購入されていくそうです。

※:求肥(ぎゅうひ)
和菓子の素材のひとつ。米の粉をベースに
砂糖などを加え練り上げる。もちもちとした食感が特徴。

スポンサーリンク

パンプキンあんぱん(税込160円)には、
白あんとかぼちゃがミックスされた
あんこが入っています。

少し甘めで、まるでケーキの様な味わいです。

一見普通のメロンパンですが、
半分に割ってみると、えんどう豆を
練り込んで作る”うぐいす餡”が入っています。
こちらも税込160円です。

メロンパンならではのサクサクとした食感と、
うぐいす餡の優しい甘さが合わさり、
あんですマトバでしか味わえない美味しさです。

コーヒーあんぱん(税込160円)には、
コーヒーが混ぜられたこしあんと
ホイップクリームが入っています。

店長さん曰く「食べるカフェオレ」
だというこのコーヒーあんぱん。
コーヒーの苦い香りとこしあんの甘さ、
ホイップクリームの相性のよさは抜群です。

フェイスブックでは新商品などの

案内もありますので、

チェックしてみてください

あんですマトバの評判は?

マツコさん絶賛のメロンパンもある

あんですマトバの評判はどうなのでしょうか?

以下、食べログより抜粋

欧風のコシのあるパンではなく、
日本人向けな、やさしい食感
(特に私のように唾液がうすい人に最高)で、
ふわふわほくほく系です(*´∇`*)

小倉は、つぶがしっかりしていて適度な甘さ。
焼き立ては生地がもちもちしています。

マロンは、ものすごい栗の香り!
マロンあんがねっとりなめらかで、
あたたかい時は甘すぎる~という感じでしたが、
冷めるとちょうど良いです。

典型的なあんパンという感じ。
製餡所直営なので餡が美味しいのは分かりますが、
パンの生地もふんわりしっとりして口どけがいい。

店員さんもすごく優しくて、
私がいつまでも続けてほしいと思う、
数少ないお店です。

特に好きなのは、カレーパンです。
無理に衣を厚くして、ガリガリした食感を
出すのではなく、

軽いサクッとした歯触りに、
優しくて旨みたっぷりのカレーが
絶妙にマッチします。

カレーパンの中身としては、
今まで食べた中で最も秀逸です!

あんパンだけではなく、

惣菜パンもおいしいと人気のようですね^^

あんですマトバの場所は?

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003761/

ホームベーカリー あんですMATOBA
【住所】
〒111-0032
東京都台東区浅草3-3-2【営業時間】
AM 8:00 ~ PM 6:30

【定休日】
日曜・祝日【TEL】
03-3876-2569

【FAX】
03-3876-3354

【アクセス方法】
都営地下鉄浅草駅 下車15分
東武鉄道浅草駅 / 営団地下鉄浅草駅 下車10分
都営バス錦糸町駅~日暮里駅間
浅草2丁目停留所前

【HP】
http://www.matoba-seian.co.jp/andesu/

そして、葛飾区の新小岩にも店舗があります!


あんですMATOBA 新小岩店 (トリップアドバイザー提供)

あんですMATOBA 新小岩店
【住所】
東京都葛飾区西新小岩1-9-11 的場ビル1F【電話番号】
03-3697-6858

【営業時間】
月~土 07:00~21:00

【定休日】
毎週日曜日

【アクセス】
新小岩駅北口から徒歩約0分
平井(東京都)駅北口から徒歩約26分
京成立石駅出口2出口から徒歩約34分

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする