マツコ夜の巷を徘徊!中目黒イケメン店員の洋服店の場所や通販と値段は?

スポンサーリンク

マツコ夜の巷を徘徊で、中目黒の
イケメン店員さんと目が合い、
入店したお店は、

「#Re:room」リルームです!

若い店員さんと話題が合わず、
ジェネレーションギャップを感じた
マツコさんですが、

店内の商品は若者以外でも
着ても大丈夫なのでしょうか?

どんなお店か気になったので
調べてみましたよ~!

マツコ夜の巷を徘徊!中目黒の洋服店#Re:room」とは?

公式HPには、

「好きなものに囲まれて暮らす」を
キーワードにおしゃれでリラックス
できる毎日を提案します。

海を常に感じる小洒落た部屋を
イメージコンセプトとする
LIFE STYLE BRANDです。

とありました。

イメージはこちらの
公式HPに動画がありましたので、
見て頂くとわかりやすいかと思います。

#Re:room公式HP

ラインナップとしては、

トップス
アウター
パンツ
帽子
バッグ
アクセサリー/小物
インテリア/キッチン
シューズ
水着         等

身に着けるものからインテリアまで
取り扱っているようですね。

代表取締役はお二人の名前がありました。

北岡 伸多朗さん。
矢島 卓 さん。

イケメン店員さんはどちらかでしょうか?

北岡伸多朗さんは、
元テラスハウスメンバーの
山中美智子さんの彼氏であるとの情報も・・・。

※参考サイト

中目黒の洋服店「#Re:room」のテイストや値段は?

View this post on Instagram

REROOM_TOKYOさん(@reroom_tokyo)がシェアした投稿


トップス¥6900

View this post on Instagram

REROOM_TOKYOさん(@reroom_tokyo)がシェアした投稿

パーカー¥11800
デニム¥14800
キャップ¥5400

スポンサーリンク

View this post on Instagram

REROOM_TOKYOさん(@reroom_tokyo)がシェアした投稿

ニットパーカー¥10800

メンズカジュアル系でしょうか?
ラフでありながら、
ボトムはやや細身のラインが流行りだそうです。

View this post on Instagram

REROOM_TOKYOさん(@reroom_tokyo)がシェアした投稿

中目黒の洋服店「#Re:room」の通販は?

オンラインショップとしても
力を入れているようで、

人気商品は売り切れ続出のようです。
(元々の数量も少ないのかもしれませんが)

送料は全国一律540円!
10000円以上のお買い上げで無料だそうです。

また、zozoタウンでも購入可能でした!

zozoタウンで見る

オンラインショップはこちら!

中目黒の洋服店#Re:room」の場所は?

#Re:room(リルーム)
住所
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-43-18TEL
03-6885-8145営業時間
13時〜20時

定休日
不定休

公式サイト
http://reroom-tokyo.jp/

Instagram
http://instagram.com/reroom_tokyo

オンラインショップで売り切れ商品も
店舗になら置いてあるかもしれませんね^^

「マツコ夜の巷を徘徊する」で、マツコさんは、 中目黒のアクセサリー店 「Lamie」(ラミエ)さんで、 推しが強めの店員さんに出会いま...

マツコさんが訪れたアクセサリー店はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする