つまみ枝豆の高校や大学は?嫁や子供は?社長の理由はヒマって本当?

スポンサーリンク

タレントのつまみ枝豆さんが、
オフィス北野の新社長に就任することが
明らかになりました。

つまみ枝豆さんはガダルカナル・タカさんと
コンビを組んでいたそうですが、
北野武さんが独立した後は、

番頭格のガダルカナル・タカさんが社長になるものだと
てっきり思っていました。

つまみ枝豆さんが社長に就任された理由として、
「一番ヒマだから」

というのが挙げられていましたが、
本当なのでしょうか?

つまみ枝豆さんの経歴や結婚した嫁のことも
調べてみました!

つまみ枝豆さんのプロフィールは?

https://www.tbs-casting.com/speakers/285-tsumamiedamae

名前  :つまみ枝豆(つまみ えだまめ)
本名  :青木隆彦(あおき たかひこ)
生年月日:1958年6月1日
年齢  :59歳
出身  :静岡県伊豆市
血液型 :A型
身長  :170cm
体重  :57kg
職業  :お笑い芸人、俳優
趣 味 :車,ゴルフ
特 技 :怪談話
師匠  :ビートたけし
グループ:たけし軍団

静岡県伊豆市に生まれ、
高校は三島高等学校を中退。

暴走族に入って少々やんちゃだったようです。

ガダルカナル・タカさんとは、幼少期からの付き合いで、
先輩だったそうです。

そのガダルカナル・タカさんに誘われて、お笑いの道へ。
コンビ名は「カージナルス」で芸名はポポ。

当時お笑いのセンスがなかったのかどうかは
わかりませんが、

人のネタをパクって海外で営業していたことが
バレて一時期干されていたそうです。

のちに草野球の助っ人をする中で「たけし軍団」に参加。

芸名を決める宴会では順番が最後の方で
「枝豆」と「ふぐ」しかなく

「つまみ枝豆」か「ふぐ珍味ピリピリ」
の二つからましなものを選んだのだそうです。

たけし軍団の名前がかなり個性的なのは、
この名前に負けないくらい有名になって欲しいという
ビートたけしさんの想いがあるんだとか!

「カージナルス」のやめて解散し、たけし軍団として
活動を始めたつまみ枝豆さん。

たけし軍団のタレントとして活動するとともに、
俳優としてドラマや部隊などにも出演されています。

最近だと「とと姉ちゃん」の出演や

つまみ枝豆さんの妻は?

つまみ枝豆さんの嫁は江口ともみさんですが、
実はつまみ枝豆さんはその前にも結婚をしており、

江口ともみさんとは再婚になります。

つまみ枝豆さんが離婚していたのはその前の話で、

つまみ枝豆さんやたけし軍団さえも
まだ知名度がそこまで高くはなかった頃でしょう。

当時の結婚相手である元嫁の情報や
離婚理由などは明らかになっていません。

そして現在の嫁の江口ともみさん。

スポンサーリンク

1996年に結婚したお二人ですが、
結婚まで行くのは簡単な道ではなかったようです。

つまみ枝豆さんと江口ともみさんは
子供むけ番組『パオパオチャンネル』での共演を
きっかけに意気投合。

その後交際をスタートするものの、
付き合い始めてすぐにつまみ枝豆さんの
浮気がバレたりと、一度破局。

当時はつまみ枝豆さんは曜日の数だけ
彼女がいて毎日違う女と過ごしていたなんて噂もある程です。

そういった性格の為を知っている元相方でもある
ガダルカナル・タカさんからは

「つまみ枝豆はやめとけ」と散々言われていたそうです。

また、江口ともみさんの父親からも
「お笑い芸人はやめておけ」と言われていたそうで、
周囲からは反対が多かった様です。

その後に知人の誕生日会で再開し、再度交際をスタート。
江口ともみさんはつまみ枝豆さんのことを

「父親以外で初めて尊敬の出来る男性」

と言うほど惚れ込んでいたそうで、
そのこともあってか、見事結婚まで至りました。

お二人にはお子さんはおらず、

二人で人生を歩んでいらっしゃいます。

社長になった理由はヒマだからって本当?

スポーツ報知によると、

枝豆は、神奈川県内のゴルフコースで行われた
「第19回 叙々苑カップ 芸能人ゴルフチャンピオン決定戦」に

師匠のビートたけし(71)や
同じく軍団のガダルカナル・タカ(61)、
ラッシャー板前(54)らとともに参加。

ハーフを終えた時点での取材で、
たけしが新社長に自らを推薦していることについて聞かれると

「まだ今の社長(森昌行社長)が残っているので、
その後なんですけど、半ば強制というか、
いちばん暇なヤツがやれってことで僕になりました」と明言した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000062-sph-ent

世間の声は、

&


nbsp;

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする