芦村幸香の年収や獲得賞金!結婚した旦那や子供は?モデル画像も!【初耳学】

スポンサーリンク

美人ボートレーサーの芦村幸香(あしむらさちか)
さんが初耳学に!

さんまの恋のから騒ぎに出演していた
モデル時代からボートレーサーに転身した
芦村幸香さん。

今現在のボートレーサーとしての
成績や獲得賞金、
結婚した旦那やお子さんについて
調べてみました!

芦村幸香の年齢や大学などのプロフィールは?

芦村幸香

Twitterより出典

名前  :芦村幸香(あしむらさちか)
生年月日:1985年8月6日
年齢  :33歳
出身  :山口県下関市
身長  :157㎝
体重  :43㎏
所属  :山口支部
趣味  :釣り(ジギングで、ブリ、ヒラマサ、アコウの根魚を狙う)
目標  :目の前のレースを大事に走る

林先生が驚く初耳学で、美人ボートレーサーとして
紹介された芦村幸香さん。

本当に美人で、
ボートレース場で大人気でサインを求めて
長蛇の列が出来る程なんだとか!

元々モデル活動されていただけに、
人気が出るのもわかります^^

モデルからボートレーサーに転身した
芦村幸香さんの経歴について調べてみました!

芦村幸香の経歴は?

山口県下関市出身の芦村幸香さん。
小学校から中学校までは長距離の陸上をしていて、
市の大会ではマラソンで優勝したこともありました。

スポーツ少女だったんですね!

ボートレース場が
自宅が近くにあったので幼い頃から
よくレース場に行き、第一ターン
の所で張り付いて見ていたそうです。

高校は山口県立長府高等学校を卒業後、
モデルになり、
多くのファッション誌に登場。


https://www.zakzak.co.jp/race/boat/photos/20120916/bot1209161800000-p3.htm

ボートレース下関のキャンペーンガールを
務めたこともあり、
人気テレビ番組「恋のから騒ぎ」17期メンバー
として最前列で出演されました。

相変わらずボートに憧れをもっていた
芦村幸香さんは、
時速40~50キロぐらい出る縦列複座の
2人用ペアボートに
白井英治さんと乗ったり、


http://www.mbracer.jp/contents/pair-boat/

スポンサーリンク

大きなレースを間近で見て感動したりと、

ボートレーサーへの興味も失ってはおらず、
ボートレーサー養成所「やまと学校」に合格し、
番組出演は1回にとどめて養成所へ。

なんでもこの競艇の養成所に入学するための
予備校があるくらい、
倍率や難易度が高いのだそうで、

2次試験3次試験では合宿もあり、
合宿中の態度など、
人間性などについてもかなり厳しく審査されるようです。

競艇選手になるには?

芦村幸香さんは陸上をされていたので、
基礎体力があったのでしょうね。
みごとに合格して、

“恋からレーサー”として訓練生時代から
注目を集めていたそうです。

厳しいことで知られる
ボートレーサーの訓練にも耐えて、

2011年11月18日、
ボートレーサーとしてデビューし、
いきなり2位!

2012年11月19日、大村競艇場7レースで
初勝利を挙げています。

今は勝率が3.47でレーサーとしての階級は、
一番下のB2級。

1回しか出ていないのですが、
「恋からレーサー」と言われるので、
成績を上げて違う呼ばれ方をされるようになるのが
目標だそうです!

芦村幸香の年収や獲得賞金は?

ボートレーサーの生涯獲得賞金が9億円とも
いわれていますが、

当然、全ての選手が9億円も
稼げるわけではありませんし、

逆に30億円を超える賞金を稼ぐ
選手もいるのだそうです!

年収は選手の勝率(≒階級)によって
だいたい決まってくるようです。

階級平均年収
A13300万
A21800万
B11100万
B2500万

今現在、芦村幸香さんはB2級なので、
年収は500万円くらいでしょう。

デビューから現在までの
獲得賞金は、約2449万円 です。

競艇は他のプロスポーツ選手よりも
現役時代が長く、50代でも現役の方がいるので、

芦村幸香さんもこれからもっと稼いで
いくでしょうね^^

芦村幸香の結婚した夫や子供は?

2015年11月頃より
レースに姿を見せなくなった芦村幸香さん。
どうやらこのころに
結婚・出産されていたようです。

お相手は同じボートレーサーの
齊藤優選手。

1982年5月1日生まれの36歳です。
現在階級はA2なので、
年収は1800万円ほどでしょうか?

芦村幸香の旦那
 Twitterより出典

2016年秋には
長女・花杏夏(かんな)ちゃんを出産し、

2018年1月からは、
ママさんレーサーとして戦線復帰しています。

2017年はレースはされていませんが
イベントに参加し、
競艇の盛り上がりのために
プロとして活動されていたようです。

出産、育児を経てレースに復帰後は、
以前と比べ、
落ち着いてレースができるようになったそうです。

レース中は家族であれ誰であれ外部の人と
連絡を取り合ってはいけないという勝負の世界に
戻ってきたということは、

それだけボートレースが好きで、
誇りなのでしょう。

精神面で安定した芦村幸香さんの
今後の走りが注目されています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする