中井りかの彼氏の顔画像!名前や年齢と職業や馴れ初めは?ファンだった?

スポンサーリンク

NGT48センターの中井りかさんに文春砲が!
半同棲であることが報じられ、

中井りかさんは直接取材をされたのだとか。

半同棲の彼氏は、元々ファンだったとも
報じられていますが、
顔画像が発覚し、
ファンの間では裏切られたと話題になっています。

中井りかさんの経歴やプロフィールは?

中井りか

Twitterより出典

名前  :中井 りか
生年月日:1997年8月23日
年齢  :20歳
出身地 :富山県富山市
血液型 :A型
身長  :156cm
デビュー:2015年8月21日
所属グループ:NGT48
事務所 :太田プロダクション

中井りかさんは、富山県出身で
現在20歳のNGT48のメンバーです。

幼稚園の時は人前に立つのが好きな
目立つ子だったようですが、

成長し、大きくなった小学生ではクラスでも
大人しめにすごされていたようです。

そんな時に
AKB48などのアイドルと出会い、
アイドルになりたいと思うように。

小さいころは目立つことが好きだったようなので、
アイドルのように人前に立つのは、
嫌ではなかったのでしょう。

しかし、

高校では、当初、保育士を目指して勉強していました。

アイドルになりたいという気持ちは
捨てきれずに高校3年生で

NGT48の1期生オーディションに応募。

そして2015年7月に
オーディションの最終審査に合格されています。

外見の愛らしさとは相反し、度々炎上騒ぎを
起こしている中井りかさん。

2018年6月10日放送の
「行列のできる法律相談所」では、

握手会で面と向かって悪口を言いに来る
アンチファンに対して、

「うっせー、帰れ!」と反撃しているという
エピソードを紹介されていました。

また、

「夢はAKB48のセンター?」と質問されると、
「お金がもらえればなんでもいい」

と過激な発言をされていました。

今回の交際が発覚した際にも、
総選挙の舞台上のスピーチでは、

「悪目立ちするとこういうことが起こるんだなと」

「アイドルだって、いろいろあるんだよ!」

と逆ギレ発言されています。

まぁ、
イロイロありますよね・・・・。
このくらい気が強くなければ、

メンタル保てないくらい
過酷な仕事なのでしょうか?

中井りかは半同棲?

文春オンラインによると、

そんな中井の交際相手A氏は、
以前から48グループを応援する
関西出身の20代ファン。

中井の握手会にも足繁く通っていた男性だ。
6月11日の夜、
A氏は誰もいない中井の自宅マンションに入ったが、

その約3時間後、
ネット生放送番組「SHOWROOM」の
仕事を終えた中井が帰宅。

翌12日の早朝に中井が家を出ると、
その約5時間後にA氏も中井の自宅を後にした。

14日、「週刊文春」取材班は中井を直撃。
中井は質問に対し、無言で首を横に振り、
その場を去った。
所属事務所にも事実確認を求めたが、
期日内に回答は得られなかった。

15日、中井は総選挙直前の
「SHOWROOM」で、
「多分ですけど、みんなのこと傷つけると思います。
だけど信じてて欲しいです」と発言。

ファンの注目を集めていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180616-00007826-bunshun-ent

これは自宅のカギを持っているということなので、

ほぼ半同棲されているんでしょう。

それにしても文春さん、以前から狙って張り込んでいたんでしょうか。

総選挙前にこのスクープを狙っていたのでしょうね。

中井りかの彼氏の顔画像が判明!

交際相手A氏は、
以前から48グループを応援する
関西出身の20代ファンであり、
中井りかさんの握手会にも通っていた男性だったようです。

交際が始まってからは
握手会に姿を見せることはなかったようですね。

スポンサーリンク

中井りかの彼氏の画像
中井りかの彼氏の画像②

総選挙後に出演した「SHOWROOM」では、
今回の報道に関して号泣し、謝罪されています。

中井りかの彼氏の年齢や職業は?

現在のところ、
この彼氏は20代の関西出身、
名前は「りきや」という情報がありますが、

職業までは明らかになっておりません。
ネット上では無職という噂もあるようです。

馴れ初めは?

握手会に通っていたファンだったようなので、

その時に何か連絡先がわかるような

プレゼントをされていたとかでしょうか?

イケメンだったら何度も通っているうちに、

中井りかさんも覚えているかもしれませんね。

世間の反応は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする