AMI(芹洋子の娘)の年齢と大学や結婚は?母の今現在と事故の後遺症と父親は?

スポンサーリンク

芹洋子さんの娘のAMIさんは、

芹洋子さんのマネージャーとして、

娘として、徹子の部屋に出演!

交通事故の後遺症で、

今現在も一部の記憶は戻っていないという

芹洋子さん。

そんな芹洋子さんを公私ともに、

娘のAMIさんが支えておられます。

今回は芹洋子さんの娘のAMIさんの

本名や経歴などについて、調べてみました。

AMI(芹洋子の娘)の年齢や大学などのプロフィールは?

名前:AMI
生年月日:1982年4月29日
年齢:36歳
本名:伊東亜美
出身:東京都文京区関口生まれ。
学歴:国府台女子学院小学部・中学部卒業
文化学院普通科
文化学院創造表現課
職歴:ヤマト運輸 にアルバイト

文化学院普通科時代から文章制作に目覚め、作家を志し、

GLAYやラルク、LUNA SEA等を聴き始めていたそうです。

卒業後、同じく文化学院創造表現課に入学し、

シナリオ、文学、心理学等さまざまなジャンルを学び、

在学中にヤマト運輸にアルバイト入社するも、

学業優先の為退社されています。

卒業後はそのまま芸能界へはいり、

2015年ころより、

役者や声優、ナレーターなどの活動もされながら、

芹洋子のマネージャーとして活躍されています。

AMIさんがマネージャー、芹洋子さんの夫の

伊東佳男さんが事務所社長を務め、

家庭と仕事が一緒という一家なんですね!

しかし昨年、伊東佳男さんが闘病の末、死去。

仕事のスケジュールは全て夫が管理していたため、

AMIさんは病床から手帳と携帯を盗み出し

仕事を続けていたといいます。

芹洋子の経歴は?

名前  :芹洋子
本名  :伊東 洋子
生年月日:1951年3月10日(67歳)
出身地 :日本大阪府東大阪市
学歴  :八尾市立清友高等学校卒業

芹洋子(せりようこ)さんは、

1951年3月10日生まれで現在67歳です。

1969年に『野に咲くバラのように』で

メジャーデビュー。

その後もコンスタントにヒット曲を

だして人気歌手として活躍していました。

代表曲には

『四季の歌』

『赤い花白い花』

『坊がつる讃歌』

などがあります。

紅白にも出演し、

日中文化交流音楽大使として

中国公演を行うなど活躍していました。

スポンサーリンク

芹洋子の交通事故や後遺症は?

1992年の5月に横断歩道を歩いていたところ、

信号無視のバイクに跳ねられてしまい

頭を強くうち、意識を失ったそうです。

病院に搬送され「外傷性くも膜下出血」と

診断されたそうです。

緊急手術が行わたものの、

1週間の昏睡状態に陥った芹洋子さん。

なんとか一命はとりとめたものの、

脳に傷害が起きてしまいました。

26年前に芹さんが交通事故で記憶喪失になった時、

AMIさんは小学2年生。

怪我が酷く面会もできなかったため、

母が事故に遭ったことも知らされなかったそうです。

突然母親が家に戻らず不安に思っていたところ、

ニュースを見た同級生から

「お母さん死んじゃうんだって?」

と聞かれ余計不安が募った頃に、

初めての面会。

母が記憶喪失で自分を判らないという状態でしたが、

生きて会えたことが嬉しかったと語っておられます。

芹洋子の後遺症とは?

芹洋子さんは交通事故によって

外傷性くも膜下出血になり、

この病気が原因で「逆行性健忘」

になってしまいました。

逆行性健忘とは、

ある時点からの過去の記憶がなくなってしまい、

記憶を引き出すことができなってしまうことだそうです。

芹洋子さんはこの逆行性健忘によって、

自分が歌手であったことや

持ち歌を全部忘れてしまったそうです。

AMIさんは8歳くらいで、

母親が自分のことを覚えていないことが

ショックだったのではなく、

大事故に遭っても、ちゃんと生きていたことが

嬉しかったそうですが、

まだ小学2年生だったということで、

大人よりも心が柔軟であったことが

救いだったのではないでしょうか?

もし、中学・高校生くらいだったなら、

想像力が発達し、事故の重大性や今後の不安などが、

より大きくなった可能性もありそうです。

芹洋子さんは、

事故の3ヶ月後にはコンサートを控えている状態

だったのですが、

医師が目標があったほうがリハビリになる

と考えて、コンサートはキャンセルせずに

歌を覚えリハビリをしていくことを勧めたそうです。

その結果、

事故から1ヶ月後に退院し、リハビリを繰り返し、

コンサートの日に間に合いなんとか

開催することができました。

コンサートで代表曲である

『四季の歌』の最後のほうの歌詞が思い出せなく

なってしまったそうですが、

事情を知っている、

その様子をみた観客がみんなで歌ってくれたそうです。

温かい声援により、コンサートは大成功。

芹洋子さんも自信になったでしょうし、

AMIさんもうれしかったでしょうね!

芹洋子さんは交通事故の後遺症である

逆行性健忘から必死のリハビリで歌手として復帰し、

今現在も歌手活動を続けていらっしゃいます。

2018年の12月17日には

クリスマスコンサートも開催するそうですよ^^

今でも一部の記憶は戻っていないそうですが、

娘さんであるAMIさんが傍らで見守っているので、

活動が続けられているようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする