足立聖弥(水球)の高校大学や所属はどこ?身長や体重と大会成績と経歴は?

スポンサーリンク

ナカイの窓にイケメン水球日本代表の
足立聖弥(あだちせいや)選手が出演!

水球ならではの厳しい練習や衝撃的なプレーを
披露しました。

足立聖弥選手の鍛えられた
筋肉はスゴイです!

これまでの実績や現在の所属先について
調べてみました!

足立誠弥選手の身長や体重などのプロフィールは?

名前:足立聖弥(あだちせいや)
生年月日:1995年6月24日
年齢  :23歳
出身  :岐阜県
高校  :埼玉県秀明英光高
大学  :日本体育大学
身長  :172cm
体重  :67kg
所 属  :株式会社イカイ

水球男子日本代表「ポセイドンジャパン」
のイケメンエース、足立聖弥選手。

女子にはファンが多いのでは?

3年後の東京五輪では
「得点王になる。ベスト4に入る」ことを目標に、

2018年からは
ヨーロッパのプロリーグへ行き、
水球を極めようとされています!

身長172㎝、
体重75㎏

(67㎏との情報もありましたが、
2018年8月のアジア大会時のプロフィールでは
75㎏でした。)

決して体格は大きいわけではありませんが、
日本代表のエースとして
活躍されています!

高校は埼玉県の秀明英光高で、
同じ水球選手の大川慶悟選手も
この高校の出身だそうです。

インターハイの常連校で、
水球日本一の名門校でした!

高校時代は2013年の高校選手権で
優勝を果たし、
チームに貢献されています!

やはり全日本代表になるくらいの
選手ですので、
高校から名門校で活躍されていた
のでしょうね!

インタビューでは、
「何年経っても水球が好きで、
死ぬまで関わり続ける」

と水球愛は人一倍強い足立聖弥選手。

どんな実績があるのでしょうか?

足立聖弥選手の大会実績・成績は?

Twitterより出典

2014年は、
アジアジュニア大会優勝と
アジア大会で2位、

2015年には、
世界選手権代表に選ばれ、
アジア選手権では優勝!

2016年リオデジャネイロ五輪に
チーム最年少で出場!!

2017年には、
ワールドリーグ・スーパーファイナル8位
世界選手権10位

今年2018年は、
ワールドリーグ・スーパーファイナル4位
アジア大会2位

日本ではあまり大々的に
報道されませんが、
世界レベルで活躍されているんです!

足立聖弥選手の経歴は?

足立聖弥選手は、
小学2年生のとき、先に水球を
やっていた兄をみて憧れたのか、
水球の世界に興味をもち、始めました。

体格にはあまり恵まれているわけでは
ありませんが、

人一倍優れているセンス、技術で
注目されていたようです。

足立聖弥選手は、
水球名門校である埼玉の秀明英光高に進学。

寮生活を送っていたそうですね。

当時の足立聖弥選手を見た
日本代表の大本洋嗣ヘッドコーチは、

「こいつは即戦力になる」
と思ったといいます。

そして水球日本一のチームである
日本体育大に進学。

足立聖弥選手は、初代表入りを果たした
2014年夏に行われた、
アジア大会(韓国・仁川)で、

そのセンスでミドルレンジからいくつも
シュートを放ち、
アジア大会2位に貢献しました。

そして、
チーム最年少、唯一の現役大学生として
リオ五輪出場が決定!

足立聖弥選手の強みは
相手が予測できない鋭いドライブだけでなく、
ミドルシュートも打て、
スピードと力強さの両方を併せ持つこと。

リオ五輪で金メダルを獲得したセルビアの監督に
「2017年、最もサプライズを与えた“
トップ5”選手のひとり」として評価され、
世界中のプレーヤーがうらやむ称号をあたえられました。

足立聖弥選手はハンガリーの複数のプロチームから
勧誘を受けるほどだそうで、

世界レベルでの
活躍が出来る選手なのです!!

足立聖弥選手の現在の所属先について

足立聖弥選手は、
2018年4月より、株式会社イカイに所属されています。

会社概要は、

スポンサーリンク
会社名  :株式会社 イカイ
創立   :昭和45年(1970年)3月
代表者  :代表取締役社長 伊海 剛志

本社所在地
〒410-0874 静岡県沼津市松長787
TEL:055-966-2562(代)

資本金  :3億6800万円 (2016年 3月)
売上高  :198億9千万 (2016年 3月)
社員数  :4800名 (2016年 3月)

社員数がすごいですね!
スポーツ活動が盛んで、
バスケットボール部やテニス部などがありました。

水球部はありませんでしたが、
足立聖弥選手は株式会社イカイに就職し、
水球の練習をしながら勤務をされ、

会社のサポートを受けて
海外遠征など全日本選手としての
活動をされているのかもしれません。

足立聖弥選手の性格がイイ!

世界を騒がせる一流プレーヤーとなった
足立聖弥選手ですが、

その素顔は23歳の気持ちの良い青年です!

取材ひとつ一つにしっかりと応え、
自分の気持ちを素直に話し、
良かったプレーを褒めると、
照れながら笑顔を見せるそうです。

また、
日本チームのなかでも、その底抜けに明るく、
素直で愛されるキャラクターの足立誠也選手は、
いわゆる“いじられキャラ”で、

先輩後輩関係なく、
多くの選手に囲まれており、
エースでありながら、
チームのムードメーカーでもあるそうです!

イケメンで運動神経も良くて性格も
明るい…モテそうですね^^

彼女については、

この3年前のインスタでは、

「彼女はできた?」
「微妙なところ!」

と答えていたので、
現在はいるのかどうかはわかりませんでした。

それにしてもスゴイ筋肉ですね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする