笹川星哉(長野トライデンツ)監督の高校時代の経歴や結婚と年収は?バレーの情熱がスゴイ!

スポンサーリンク

笹川星哉氏は、VC長野トライデンツの

代表兼監督で、

Vリーグで唯一村を拠点としたチームですが、

2018/19シーズンよりV1リーグに昇格させた

敏腕監督です!

VC長野トライデンツの代表兼監督を務めている

笹川星哉さんの経歴や結婚情報、

年収について紹介していきます。

イケメン監督のこれまでの人生(経歴)を

紹介しているので、ぜひご覧ください。

笹川星哉(VC長野トライデンツ)監督の
高校や大学などのプロフィールは?

笹川星哉

https://vcnagano.jp/staff/

【名前】笹川星哉
【生年月日】1985年5月8日
【年齢】33歳
【出身】長野県伊那市美篶
【中学】伊那市東部中学校
【高校】東海大三校(現:東海大学付属諏訪高等学校)
【出身大学大学】進学していない
【職業】一般社団法人VC長野クリエイトスポーツ 代表
VC長野トライデンツ監督

笹川星哉(VC長野トライデンツ)監督の経歴は?

1985年5月8日生まれの

笹川星哉さんは長野県伊那市美篶(みすず)で

出生しました。

笹川星哉さんは小さい頃から

バスケットボールや野球など球技が

好きだったとのことで、

伊那市東部中学校に入学し、

強豪の岡谷工業高校が春高バレーで

活躍している姿を見て、

バレーボールへの入部を決断したそうです。

中学3年生の時には、

全国都道府県対抗中学大会の権選抜チームで

優勝を経験。

選手として将来有望だったんですね!

そして、

憧れの強豪チーム

岡谷工業高校に勝ちたいとのことで、

高校は東海大三校高に進学。

東海大三高校は、

県でベスト4の実績があったそうなので、

県内では強豪校といわれる高校で

バレーボールの練習をしていたことがわかります。

しかし、勝利を追求するあまり、

厳しい練習を求めた笹川星哉さんは、

先輩と練習方法やチームの方向性の

意見が合わずに孤立。

高校2年生でバレーボールを退部しました。

この時は、バレーが心底嫌になったそうですね。

退部後は、

遊びに明け暮れ、迷惑ばかりかけてきたという

笹川星哉氏。

高校卒業後は大学に進学せず、

南箕輪村にある「株式会社ジェルモ」へ入社。

18歳という若い年齢で社会人生活を

スタートさせた笹川星哉さん。

バレーボールは高校生活で部活期間1年半年

(途中退部したので3年間ではない)の

短い期間でしたが、

「バレーをやりたい」という気持ちに目覚めて、

サラリーマンをしながら地元の実業団チーム

「NEC長野」に入団しました。

しかし、

入団したNEC長野がリーマンショックの

影響で廃部に追い込まれてしまい、

笹川星哉さんが22歳のときにチームが

無くなってしまいました。

NEC長野には自分が誘った若い選手もいて、

19歳や20歳という選手を放っておくわけにいかず、

自身でバレーボールチームを立ち上げることにしました。

笹川星哉さんもこの時十分若いのですから、

このような状況でさらに若手の選手を気遣い、

行動に移すということは、

なかなかできることではありませんよね。

とても勇気がいることと思います。

チームの立ち上げには、父親のある言葉が

引っかかっていたとのこと。

「バレーをやっている姿が好きだったし、

私たちも熱くなれた」

https://vcnagano.jp/stuff-blogs/たくさんの感謝、そしてここから/

もともとバレーが好きで、強くなりたいと

始めたのですが、志半ばで退部され、

情熱がくすぶっていたのでしょう。

そこへ親からこのような言葉を

かけられたことで、もう一度、

がんばろうと、奮起されたのでしょうね!

NECが廃部した2008年に笹川星哉さんは

「VC長野」というバレーボールチームを

立ち上げて、

そこから6年後の2014年に

法人化することを決めて、

株式会社ジェルモを退職しました。

同時にバレーボール選手も引退し、

チームの代表理事兼監督として

VC長野を支える立場になりました。

最初は資金も支援もないチームで

体育館さえも借りることが出来ず、

体育館の周りや空いている駐車場を使って、

パスの練習するくらいだったそうです

チームを立ち上げた当時は

ユニホームも購入できず、

地元の小さな大会に出場することも出来ませんでした。

当時の勤務先であったジェルモ社の

社長に何度も頼み込んで資金を援助してもらい、

選手と監督を務めつつ、

ジェルモ社でも働くというハードな日々・・・。

周囲に支えられ、

2014年にはチームを法人化して代表になりました。

今ではVリーグの正式加盟が認められて、

2018/19シーズンより新しく構成された

Vリーグ・1部リーグに所属しています。

33歳という若さでチーム代表兼監督を

務めていることから、

数多くの人から注目されており、

スポンサーリンク

TBS系列の「バース・デイ」にも出演されました。

ちなみに現在のVC長野トライデンツの成績は

開幕戦で勝利を飾ったものの、

その後は勝利から遠ざかっていて、

ストレート負けしてしまうことが続いています。

そろそろVC長野トライデンツの勝利を

願っているファンも多いと思うので、

年末に行われる試合ではファンのためにも

勝利を掴んでほしいところですね。

笹川星哉(VC長野トライデンツ)監督は結婚してる?

経営は安定していないかもしれませんが、

6年でバレーボールチームを株式会社に

出来るまで作り上げて、

チームの代表/監督を務めている

笹川星哉さんの結婚情報について気になるでしょう。

https://www.asahi.com/articles/ASL445R7TL44UOOB00V.html

写真でもわかるように笹川星哉さんは

イケメンで33歳という年齢を考えると、

結婚していてもおかしくはないですよね。

しかし、笹川星哉さんの結婚情報は

一切出回っておらず不明となっております。

容姿や世間的な地位を考えれば、

結婚していてもおかしくないのですが、

バレーボールチームの経営ということもあって、

思うように経営が安定しないこともあるはずです。

そのため、

笹川星哉さんがスポンサー営業に駆け回り、

営業、帰ってきたら経理業務をこなして、

チームの監督も兼任するとなれば、

プライベートな時間もないでしょう。

勝手な推測で申し訳ないですが、

多忙な日々を過ごしていると考えれば

恋愛に費やす時間もなく、

結婚と少し無縁なイメージもあります。

もちろん、私の勝手な推測なのでここで

紹介した結婚情報を鵜呑みにしないように

注意してくださいね^^

容姿はイケメンでまだ33歳という年齢ですし、

結婚していなくても女性からはモテるはずです。

笹川星哉さんの結婚情報については、

またわかることがあり次第更新したいと思います。

笹川星哉(VC長野トライデンツ)監督の年収は?

笹川星哉監督は、

バレーボールチームを経営していて、

チーム監督を務めています。

一人で何役もこなしているので、

年収も気になるところでしょう。

笹川星哉さんの年収については、

プロスポーツ選手ではないので、

公表はされておりません。

笹川星哉さんは株式会社化した

バレーボールチームの代表と監督を務めています。

いわゆる会社の社長という存在でありながら

監督業も兼任しているので、

一般的な考えだと給与が良さそうに思いがちです。

しかし、実際はそういうこともなく、

バレーボールチームに限らず

スポーツチームの社長の年収は意外と

低いことが多いです。

理由としては地域密着を意識して経営し、

地域の企業からスポンサー出資で経営が

できるスポーツチームは、

スポンサー料の使い道がとても重要で、

社長だからといって社長の給与を一概に

高く設定できないことがあります。

また、

V1の10チームのうち、非企業チームは

VC長野トライデンツだけ。

資本力では「アリ」と「ゾウ」ほどの違いがあるそうです。

笹川星哉さんが経営している

VC長野トライデンツの経営状況については

不明ですが、順調な経営をしていても

笹川星哉さんの年収は400万円から

600万円といったところのはずです。

大学卒業したばかりの社会人と

比べれば高い年収ですが、

600万円クラスだと40代サラリーマンと

そこまで変わらない年収です。

しかし、これがスポーツチームの現実

なので妥当な金額になってしまいます。

スポーツチームの代表は、

年収以上にやりがいを感じる部分が大きく、

年収にこだわらない人が上手く

経営できる印象があります。

笹川星哉さんはバレーボール愛と

地元愛が強い人なので、

今後も長野の地域密着型

バレーボールチームとして続いて欲しいですね。

今回紹介した笹川星哉さんの年収は

私が推測した年収なので、

あくまでも予想年収としてお楽しみください。

まとめ

いかがでしたか?

今回はVC長野トライデンツの代表兼監督を

務めている笹川星哉さんを紹介しました。

2018年11月17日に放送された

TBS系列の番組「バース&デイ」を

ご覧になってこの記事を見た人も多いでしょう。

写真からみてもわかるように笹川星哉さんの

容姿はとてもイケメンで、

VC長野トライデンツの選手ではなく、

笹川星哉監督のファンも

多くいらっしゃるそうです。

結婚情報については不明ですが、

お仕事で忙しくされているので、

結婚している可能性は低そうですね。

前述で紹介した笹川星哉さんの

年収情報も私の勝手な推測なので、

100%当たっているというわけではありません。

しかし、スポーツチームの経営は難しく、

スポンサー出資で経営が成り立つ

チームの代表は一般サラリーマンと

ほとんど同じくらいの年収が現実でしょう。

そんな笹川星哉さんが代表を務めている

VC長野トライデンツは2018/19シーズンの

真っ最中です。

年末から2019年2月まで繰り広げられる

チームの戦いを皆さんで応援しましょう。

笹川星哉監督が代表のVC長野トライデンツは、 長野を拠点としたバレーボールチームで、 現在はVリーグに所属しています。 ...

私は笹川星哉さんと

VC長野トライデンツの今後の活躍を応援しています。

スポンサーリンク