マツコ会議で潜入!日本航空高等学校の場所は?学費や教科と試験内容や先生は?

2018年3月10日放送のマツコ会議では山梨県の「日本航空高等学校」に潜入!

パイロット&CAを目指す厳しい授業の様子が放送されています。

ここの先生は元CAの松本 里香先生でしょうか?

日本航空高等学校は山梨県以外にもあるのか、

学費や教科は一般の高校との違いがあるのか、

気になることを調べてみました!

日本航空高等学校の場所は?

日本航空高等学校は2校あり、マツコ会議では、山梨キャンパスに潜入しています。

【日本航空高等学校 山梨キャンパス】

住所   〒400-0108 山梨県甲斐市宇津谷445番地
電話番号 0551-28-3355
FAX番号 0551-28-3517

≪アクセス≫

首都高速
首都高速「新宿より90分」 中央高速「長野諏訪インターより60分」
中央高速双葉サービスエリア(スマートインター)を出て10分。
マイクロバスまで上り下り線の出入りが可能です。

JR中央本線
JR中央本線「新宿より甲府まで120分」「長野塩尻より甲府まで60分」
甲府駅から松本・小淵沢方面各駅停車に乗り換え「10分で塩崎駅下車」
塩崎駅から徒歩10分
新宿・大阪・名古屋方面から甲府駅・竜王駅間の定期バスが運行されています。

【日本航空高等学校 能登空港キャンパス】

住所   〒929-2372 石川県輪島市三井町洲衛9部27番地7
電話番号 0768-26-2255
FAX番号 0768-26-2266

≪アクセス≫

羽田空港
羽田空港から能登空港50分 能登空港より徒歩3分

能登有料道路
能登空港ICより5分

JR金沢駅
JR金沢駅より奥能登特急バス105分 能登空港バス停より徒歩3分
のと鉄道穴水駅
能登空港行バス15分 能登空港バス停より徒歩3分

能登空港に隣接した航空実習設備が特に充実しているキャンパスです。

日本航空高等学校の偏差値や倍率と入学試験は?

日本航空高等学校の山梨キャンパスの偏差値は、

38~41くらいです。(山梨県内51位 / 84件中)

倍率も1.01倍なので、入試自体は簡単な方ではないでしょうか?

試験内容は、

書類選考と面接・作文、

国語(作文含む)・数学・英語・面接

だそうです。

社会とか、理科は受験科目に入っていないんですね!

日本航空高等学校の学科と教科、授業内容は?

【山梨キャンパス】

⓵普通科

Premium 特進コース

スポーツ・芸術特進コース

英語コース

文理コース

スポーツコース

芸術コース

航空関係の就職以外に、大学進学やスポーツ関係へ進むことの出来る科です。

航空科

航空整備ステージ    航空整備全般

パイロットステージ   操縦の基礎知識を学ぶ

キャビンアテンダントステージ   機内サービス全般

その名の通り航空関係に従事した仕事を目指します。
CA、パイロット、航空整備士になるための専門の勉強が出来ます。

【能登キャンパス】

⓵普通科

普通科専攻

パイロット専攻  ライセンス取得(自家用)と航空大学校へのサポート

キャビンアテンダント専攻  客室乗務・メイクレッスン

外資系航空会社は濃い華やかなメイクをするなど、

志望の航空会社に応じて13種類のメークを教えているそうです。

なんと、

CAの試験は写真で大半が落とされてしまう為、

メイクの技術は必須なんだとか!!

他には、

ウォーキングレッスンがあり、ポイントは笑顔と姿勢を意識して歩くことだそう。

スポンサーリンク

CAさんって皆さん、美しい姿勢ですよね^^

②航空工学コース

アビオニクス専攻  航空機の運航に欠かせない、電気の知識を学ぶ

メカニック専攻   機体の構造やエンジンの仕組みを学びます。

こちらのキャンパスは能登空港の隣接施設で、
よりよい勉強や体験の環境で100%の就職率!

より専門的な知識のほか、修学旅行の代替えとして、

短期語学留学なども取り入れているそうです。

英語教育に力を入れているので
留学経験希望者にはうってつけではないでしょうか?

詳しくは 日本航空高等学校HP

日本航空高等学校の学費は?

学費についてですが、授業料は年額で36万円です。
(ここから就学支援金が差し引かれますので実質24万円か、それ以下だそう)

ただし多くの生徒が県外から入学し寮生活をされるので、

この場合寮費や食費が加算されます。

さらに制服代や教科書代、実習費、修学旅行積立金、生徒会費など諸々ありますので、
3年間の総額では、

・通学生の場合 およそ250〜300万円/3年間
・寮生活の場合 およそ450〜500万円/3年間

だそうです。

また、学力の高さに関係なく、各種奨学金もあるようです。

詳しくは入学事務局までお問い合わせください。

日本航空高等学校の制服は?

山梨キャンパス・能登空港キャンパスの制服はすべて共通です!

男子は伝統的なスタイルから現代風にアレンジされたパイロットイメージの制服。

実際のパイロットに準じ、運航前点検では目を守れるよう帽子も着用します。

女子は三つボタンスーツスタイルの冬制服のほか、

エンジ色ベースのタータンチェックスカートがオプションで選択可能。

好みのスタイルで制服を楽しむことができます。

日本航空高等学校の評判は?CAやパイロットになれる?

CAやパイロットになるための方法は、

日本航空高等学校のような専門高校に必ずしも行かなくてはならないわけではありません。

パイロットの場合、

ラインパイロットになりたいのなら少しでも偏差値の高い高校に進学して
高校2年後期の成績で大學進学先を考えた方がいいですよ。
その高校で上位10番以内をキープしていれば きっと今あなたが考えている事とは
違った考え方ができると思います。
大手に就職したいのであれば航空高校はあまりお薦めできません。
上位大學校から自社養成 航大 目指した方がいいですよ
学費が払えるのなら東海大を考えるのも良いかも知れません。
航大や自社養成は訓練方法が今後変わってくるそうなので
いずれにしろ上位高校に入ってから将来を決めると良いでしょう。

ここの偏差値は50から60となっていて安定してませんが実際40くらいです。
どんな生徒がいるのかというと、スポーツ特待生の人か遊び人が多いです、就職までほぼエスカレーターでいけるので。
勘違いしていると思うのですが、ここを卒業しても旅客機や戦闘機のパイロットにはなれません、飛行機を飛ばせる資格が手に入るだけです。
パイロットになれる人は必死に勉強して、防衛大、航空学生、JAL等の自社養成に行きます。
この学校は1部を除いて非常にレベルが低いので200人に1人(要するに1学年に1人)そういう人が出るかどうかです。
大半の生徒は隣の専門学校に行きます、ここは就職まで面倒を見てくれるため非常にいい学校だと思います。(でも、パイロットになれるわけじゃないです)
ちなみに、ものすごいお金がかかります。高校3年間だけで500万超・・・・・専門学校まで通していけばもっと・・・・・
パイロット留学は目が飛び出すほど高額です・・もちろん前述の学費とは別に。

日本航空高等学校でとれる免許は自家用の航空機免許のようです。

大手の旅客機のパイロットを目指すなら、
上位進学校に行き、航空大学・防衛大学を目指した方が良いみたいですね。

また、CAのほうは、

ここのホームページ見ると「高・専一貫教育」と書いてありますね。
要するにここの高校を卒業するだけではCAに就職するのは無理なんでしょう。

ちなみにこの学園の専門学校のホームページを見るとCAのコースは2年制になってるけど、実質後半の1年間は就活やインターンになるだろうから、
早い人だと高卒後1年たたないうちに内定が出る可能性もあるでしょう。

ただ、「航空」高校→「航空」専門学校を卒業した場合、万が一CAが無理だった場合はグランドスタッフや接客業など以外には
つぶしがきかない可能性が高いです。

CAの採用試験は特殊だから普通の就活とは勝手が違うわけで、
大学に行った場合はCAがダメでも多少のつぶしはきくかも知れない。
でも大学に行っても結局は「CA養成スクール」(ダブルスクール)みたいな所に通う羽目になるだろうから本人の考え方次第なのでは?

早く(高卒後1年で内定)なりたければ前者、夢が叶わなかった時のために他の道も広く残しておきたいなら大学ってとこでしょう。

必ずしもCAに英語を必要としている航空会社ばかりではないですが、いずれにしても高校に入れば英語を頑張ることですね。

日本航空高等学校の元CAの先生は「松本 里香」?

山梨キャンパスのHPのキャビンアテンダントステージの講師が、

松本里香先生でした!キャビンアテンダントステージ

キャビンアテンダントステージでは、

航空業界で仕事をする上で必要な専門知識を学ぶだけでなく、
言葉遣い、立ち居振舞い等のビジネスマナーを学習し、
様々な分野で役立つ知識を身につけることができます。

また、航空業界では必須である語学教育にも力を入れ、
英語では卒業までに英検準2級以上を目標とする他、中国語検定にも挑戦致します。

更にアクセス検定、秘書検定、ビジネス能力検定等、将来役に立つ資格を取得できるのも魅力の一つです。

https://www.jaaw-hs.net/campus/yamanashi_campus/course/ca_stage

生徒たちに対して、ニッコリと厳しい言葉でダメ出しをしていた元CAの先生。

お客様の命を預かるので厳しい指導になるのでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする