山本真千子(大阪地検特捜部長)の大学や経歴と結婚は?情報リークは罪になる?

スポンサーリンク

森友学園問題では、

朝日新聞に情報をリークしたのが誰なのかということが一時話題になりました。

・上司に不正を命令された近畿財務局職員が反発心からリークした。

・大阪地検が朝日新聞とズブズブの関係で情報を漏らしている。

当初は一部マスコミの報道もあり、前者だろうとみられていました。

結局、特定できないままでいたのですが、

なんと現役国会議員の江田憲司議員が

「大阪地検の女性特捜部長」

とツイートしてしまったようです。

最初に見た時に、

捜査中のこの案件について、国会議員がこんなツイートしていいのか?

とかなりビックリしましたね~!

だって

東京大学法学部出身で官僚になって、

ハーバード大学に留学してる高学歴なんですよ?

橋本内閣では、

内閣総理大臣に常に付き従って、機密に関する事務を取り扱う

内閣総理大臣秘書官も務めた人が、

こんな簡単に情報を漏らしてしまうのでしょうか?

酔っぱらっていたのかな?・・・と思ってしまいます。

何か意図があるのでしょうか?

山本真知子(大阪地検特捜部長)の経歴は?

山本真千子特捜部長は

兵庫県出身

1963年生まれ

54歳or55歳

出身大学  大阪市立大学

大阪市立大学はノーベル医学生理学賞受賞者の山中伸弥教授、

会社の社長とか政治家などを輩出している名門校です。

政界、財界、芸術界などいろんな分野に優秀な人材を輩出していますね。

大学を卒業したあとは、

1991年に東京地検に着任。

その後、神戸地検、金沢地検などを経てから

2013年に法務省人権擁護局総務課長に就任したそうです。

そして、

2015年の10月から大阪の特捜部長に就任しているそうです。

初の女性ということで相当頭もいいのでしょうね。

特捜部長というと、怖そうなイメージですが、

人柄は温厚で迫力とかはあまりない普通の人という風貌をしているそうです。

その素顔は、

「独身で化粧気が全くなく、おしゃれにも無頓着で、記者とも気さくに赤提灯で飲む。これまで大型事件の捜査を手がけたことはなかったが、テキパキ事件を処理するタイプで上司に信頼されている。女性検事の中では出世頭です」

スポンサーリンク

https://www.news-postseven.com/archives/20180403_663898.html?PAGE=2

だそうですね。

趣味は酒とテレビドラマで、

とくに木村拓哉主演の検事ドラマ『HERO』の大ファンだそうです!

DVDボックスまで買いそろえたという噂もありますね。

情報の本当にリークしたかどうかの真偽は定かではありませんが、

特捜部は否定していますね。

と言うか、認めることは無いと思いますが・・・。

特捜部長としてはまだ経験が浅いという山本真千子氏。

マスコミとの関係の保ち方に落ち度があったのかもしれないですね。

捜査中の情報をマスコミに横流ししているのだとすればこれは大問題ですね。

国家公務員法違反になるのでは?

特捜部長が情報漏洩するとは考えられないのですが、

財務省が改ざんをしていたというまさかの事態のことも明らかになっていますし、

何があるかわかりませんね。

江田憲司議員の問題投稿はネット上で大変な騒ぎになっていて、

おそらく今後は「ただの推測だった」「誤解を招く表現だった」

と言い訳がされそうです。

世間の反応は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする