浜田文子の結婚や身長と体重は?レスラーグラン浜田が父親!若い頃の画像は?

スポンサーリンク

女子プロレスラーの浜田文子容疑者が
覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されていました。

往年の名レスラーのグラン浜田を父に持つ2世レスラーで
ベテランだった浜田文子容疑者がなぜ薬に手を染めてしまったのでしょうか?

結婚されていたとしたら旦那様はどう思うのでしょうね・・・。

浜田文子の経歴やプロフィールは?

リング名  :浜田 文子
本名    :アヤコ・バレンティナ・ハマダ・ビジャレアル
ニックネーム:孤高のジャンヌダルク、新世紀の女王
生年月日  :1981年2月14日
年齢    :37歳(2018年5月16日現在)
出身地   :メキシコシティ
所属    :プロレスリングWAVE
身長    :162㎝
体重    :65㎏

名レスラーのグラン浜田さんを
父親に持つ2世レスラーの浜田文子さん。

本名「アヤコ・バレンティナ・ハマダ・ビジャレアル」
が長いのは、スペイン語圏では

本人の名前
洗礼名
父親の姓
母親の結婚前の姓  の順に表記するからで、

洗礼名の「バレンティナ」は
誕生日であるバレンタインデーに由来するそうです。

グラン浜田さんの四女として生まれ、
1995年に日本に帰国して日本に移住しています。
その後、大日本プロレス道場でネフタリから指導されていたそうですよ!

1998年に女子プロレス団体アルシオンに入団し、
1年たらずでアルシオンのチャンピオンとなっています。

1970年代のチャンピオンマッハ文朱以来のスピード出世と
言われてもいます。

1999年8月29日のみちのくプロレス群馬大会で
日本人レスラーとして初めて父娘タッグを組んでいます。
お父さんと娘でタッグで戦うのは夢でしょうね。
特にお父さんは嬉しかったのではないでしょうか?

2002年1月13日にアルシオンを退団。

その後はフリーとして参戦しており、
2003年5月に全日本女子プロレス横浜アリーナ大会で
WWWA世界シングル王座を獲得しています。

2012年6月1日付でZABUNと専属フリー契約します。

2013年10月30日に山縣優選手とのタッグでWAVE認定タッグ王座を獲得。
2015年にプロレスリングWAVE所属となっています。

そして今回、

2018年5月13日にプロレスリングWAVE契約を解除することが
報道されています。

浜田文子の事件の発覚まで

プロレスリングWAVEによると、
浜田容疑者は出場予定だった13日のセンダイガールズ・大阪大会を欠場。

スポンサーリンク

大会直前に「出場できない」と連絡があったという。
団体としても連絡内容から体調不良と判断し、欠場していました。

同日深夜になり、深刻な事態になっていたことが判明。
団体によると、同日夕方に
「覚醒剤の使用」で警察に逮捕されていたことが分かったという。

団体側が事実を正確に把握したのは、14日の明け方で、
担当の弁護士からは
「常習性を疑わせるような事実は一切なく、
初めて覚醒剤を使用し、そのまま逮捕されたようだ」
との報告を受けています。

浜田文子は引退する?

現在は捜査の進展を見守っている段階で、

所属団体は、
「犯罪の事実が明白となり次第、即刻、厳正なる処分を行う方針です。
具体的には、全ての契約を解除する方針です」

としています。

浜田文子は結婚してる?

調べたところ、結婚はされていないようですね。

さすがに現役プロレスラーと結婚する人となると
どんなに強靭な人になるんでしょうか?
やはり、プロレスラーの人と結婚することが多いですかね?

ただ、浜田文子さんは、
女子レスラーの中でも、
かなり綺麗なルックスをしていますから、

彼氏くらいはいるのかもしれませんね。

浜田文子の若い頃の画像は?

若い頃は写真集なども出版していた浜田文子さん。

水着も結構来ていたようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする