ハルさんの休日の浜松のこみちカフェは教会!場所やメニューと子連れは?

スポンサーリンク

2018年4月25日の「ふるカフェ系ハルさんの休日」では、

静岡県浜松市天竜区にある、元スウェーデンの教会カフェである

「こみちカフェ」にハルさんが訪れています!

かつて教会だったこのカフェは、

長きにわたって地域の集会所のような存在で、

いまも人々が心地よく集うことができる場所なんだとか!

メニューや評判も調べてみると、

店主の人の気さくな人柄が伝わってくる良いブログのお店でした^^

浜松市天竜区の「こみちカフェ」とは?

http://hfj2013.hamazo.tv/e4643790.html

場所は天竜区山東(やまひがし)。
自然に恵まれた素敵な町なのだそうです。

元々は築40年以上の元教会で、

元々は、普通に住むために借りた物件だったのですが、

住むだけじゃ勿体ないので、

以前からやりたかったカフェを始めようと、

お店を作ったのだそうです。

「こみちカフェ」の名前が決まるまでは、

ひよりcafe、晴れる屋カフェ、ひだまりカフェ、おててカフェ・・・など、

候補があったようですが、

国道152号線沿いの小道に入っていくので、

「こみちカフェ」

になったそうです。

可愛いですね^^

お店をやることは若い頃からの店主の長年の夢だったとのこと。

店主の黒沢民子さんは、

16歳の娘さんと10歳の息子さんを持つお母さんです。

子育てをしながらの生活で、遠のいていた夢がこの教会と出会い、

ムクムクと湧きおこってきたようです。

2013年2月1日にオープンしたこみちカフェは

店主の黒沢民子さんと、お母様とで切り盛りされているようですね^^

こみちカフェの店内は?

教会の良さが生かされた店内は、黒沢さんのこだわりの雑貨などが置いてあり、

素敵な空間を醸しだしています。

お店をオープンするにあたり、

やるからには友達同士、お子様連れ、地域の皆様、
もちろん一人でも気軽に入れるような癒しの店を作りたい

とのことで、

日々の生活でストレスを溜めている人がくつろぎ、癒される空間にしたとのこと。

黒沢さんご自身も子育て経験者のママさんということもあり、

座敷に絵本が置いてあるなど、お子様にも優しいお店になっています。

小さなお子様でものびのびできる場所になっていますね^^

ここは、
教会だったころ教壇があった場所だったそうで、

地元のお年寄りの中には、
幼いころこの教壇で走り回って遊んだ思い出がある方もいらっしゃるそうです。

また、

ペット連れのお客様にはテラス席もあり、ペット連れでも安心ですね!

店内には、可愛い雑貨の数々があります。

雑貨好きなお母様のアイディアで作家さん手作りの雑貨やキャンドル、
ピアスなどを販売することにしたそうです。

作家さん手作りの作品は一点ものが多く、ここでしか買えないものがほとんどでしょう。

カフェに雑貨が置いてあることは多いですが、

カフェを経営する方はオシャレな方が多いので、

個人的には置いてある商品はどれも素敵なものが多いと思います。

趣味が合ったら素敵な一品も見つけられるかもしれませんね^^

そして、

おひとりさまも寛げるような座席もあります!

こちらの緑色の椅子は、

黒沢民子さんとお母様が一目惚れして購入した、
おひとりさま専用の特別な椅子なんだとか。

レトロチックで素敵ですね!

ゆっくり読書でもしてみたいです。

さらに、

ファミリー向けの6人席もあります。

スポンサーリンク

「こみちカフェ」が、

赤ちゃんから年配の方まで幅広い年齢層に利用されている理由は、

様々な席が用意されていることや、

地域の方が昔協会だったころの思い出が詰まった場所だったからなのですね^^

こみちカフェの場所は?

■こみちカフェ

静岡県浜松市天竜区山東4326

営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜、月曜
駐車場:5台
TEL&FAX:053-545-3335

・新東名浜松浜北I.Cより約15分

・遠州鉄道・天竜浜名湖鉄道
「西鹿島駅」より車で10分

・遠鉄バス「光明山口バス停」下車 徒歩2分

新幹線の浜松駅から20km以上も離れており、

浜松の中心部からは、クルマで30分以上かかるようです。

こみちカフェのメニューは?

店主の黒沢民子さんは保育園で給食の調理をされていたそうで、

お味は確かでしょう!

そして、お子さんに作っていたことから、

身体に良い素材で調理していそうですね。

メニューの一部をご紹介します!

番組で紹介された、

「大人も食べたいお子様ランチプレート」

ハンバーグ、海老フライ、ポテトグラタン、オムライスと、
定番がギッシリ詰まったメニューです!

確かに大人も食べたい!

こちらの「大人も食べたいお子様ランチプレート」

をはじめ、

ランチプレートは月ごとに替わるそうで、

3種類あるそうです。

他にも、

メインは豚肉と大根の煮物。

他においなりさん、高野豆腐の揚げ田楽、ヒジキの煮物、お漬物、

お味噌汁などの和風な感じのメニューも!

こみちピザ

秋刀魚のトマトソースパスタ

こみちカツサンド、トマトの塩昆布和え、
レンコンと水菜のサラダ、本日のスープ

もちろんデザートも豊富にあります!

料理は誰でも簡単に作れるものを意識していて、
聞かれれば、作り方のコツを教えてくれるようです。

本当にアットホームなカフェですね^^

こみちカフェのブログには今月のメニューがアップされていますので、

チェックしてみて下さい^^

こみちカフェブログ

そして、こみちカフェのパンがとてもおいしいと評判なのですが、

こちらは、

浜松市の都田町にある「秋桜」さんの無添加パンだそうです!

無添加パン工房 秋桜HP

無添加パン工房 秋桜

〒431-2102
静岡県浜松市北区都田町7547-123
TEL/FAX.053-428-0166

営業時間:AM7:00-PM7:00
定休日:日曜日

こみちカフェの評判は?

お店の雰囲気は写真の通り、アンティークを思わせるような小さなお家のようでした。

その日のメニューにのっていたアップルのケーキがかなり魅力的

最初に、カボチャの冷製スープが出てきました。こちらは甘さがほんのりしていてちょうど良いお味加減^ ^
次にカレーが出てきました。
カレーはやや辛め。豆類がふんだんに使われたルウに色とりどりのお野菜が添えられていて、オシャレな味だなと思いました。

ゆっくりお食事しながら、友だちと積もる話ができて居心地は良かったです。
CP面はランチにしては高めかな。

雰囲気を楽しみたい、癒されたい人にはうってつけかもしれないと思いました。

靴を抜いで上がる店内はと~てもお洒落です。
ナチュラルな感じですごく好きな雰囲気です。

こちらのお店は予約は不可とのことで、混んでる場合には空いたら連絡をくれるそうです。
美術館とかあるんで、そこらへんで時間はつぶせるかなー?!

こちらのコーヒーはヤマガラコーヒーさんのものだそうです。
香りがよく、苦味が少ないので飲みやすいコーヒー

トイレには讃美歌の楽譜が飾られていました。

遠路はるばる来て良かったなぁーと思いました。

外観は白でとても良い雰囲気ドアノブを回すと眼に飛び込んできたのはアンティークな調度品の数々。
赴きと言うか拘りを感じると共に素敵だと思いました。

ハンバーグはふっくらしていて柔らかく、ジュシーでデミグラスソースはしっかりした味付けですが全体に優しさを感じました。
そして、下に敷かれた茄がソースとマッチして美味しかったな!

まとめ

ブログを見ていると、メニュー開発にはこだわりが伺えます。

コーヒーも勉強会に参加して販売許可を頂いたようですね!

協会が癒しの素敵なカフェに生まれ変わり、

また長く地域の人に愛される場所となるっていいですね^^

スポンサーリンク