ハルさんの休日のエンガワカフェの場所やラーメン以外のメニューと子連れは?

スポンサーリンク

2018年4月11日放送のふるカフェ系 ハルさんの休日では、

ハルさんが山梨県北杜市の古民家カフェ「エンガワカフェ」を訪れました。

住みたい町No.1ともいわれる北杜市ってどんなところなのでしょうね!

カフェでラーメンが食されるという一見変わった食文化ですが、

深い理由があるのですね!

エンガワカフェのラーメン以外のメニューについても調べてみました!

山梨県北杜市の場所は?どんなところ?

山梨県の県北西部にある北杜市は、長野県との県境にある地域で、

8つの村と町の集合体で、

山梨や長野のきれいな山々の景観が見事な地域が多いのが特徴です。

田舎暮らしや移住者が増えている訳は、

山々の景色が綺麗で田舎暮らしに憧れる富士山や八ヶ岳の眺望があることや、

夏は都内よも涼しく過ごすことができる避暑地としてなどに最適であること。

また、

日本名水100選に選ばれている山梨県の名水は3つあり、

そのうちの2か所は北杜市にあります。

食事を作ることには水はかかせませんよね。

その水がおいしいことは毎日の食事の質も変わってくるのではないでしょうか?

そして、

都内からは車で高速利用で2時間はかからず、

東海地方の名古屋からでも高速利用で3時間はかからない場所にあり、

日帰りで行ける利便性や、

県庁所在地の甲府が近く、移住しても田舎故に仕事が無い!

ということがないから移住先として人気なのだそうです。

https://peraichi.com/landing_pages/view/logtechdesignlab

晴天の日が多くて朝起きたら富士山が見えて、お水がおいしいってイイですね^^

しかも都会までのアクセスも遠くない!

田舎暮らしに憧れる人が多いのもうなづけます^^

古民家カフェ「エンガワカフェ」とは?

https://kinarino.jp/

「エンガワカフェ」は、

ご夫婦2人で築約90年の古民家を、自らリフォームしたこだわりのカフェです。

群馬県出身のご主人は山梨県の小淵沢町にあるホテルでパティシエをされ、

横浜出身の奥様と出会い、結婚し、カフェをオープンさせたそうです。

離職後も八ヶ岳の魅力に魅了され、

そこでお店を始めようと思い立ったそうです。

物件を探している祭にこちらの古民家に出会い、リフォームされました。

最初はピッツァ店でしたが、その後カフェになり、

ラーメンはご主人がメニューとして出したかったようですね。

なんとご主人、元ラーメン屋の経験もあったのだとか!

イタリアン料理人の奥様がピザを担当で、

元ラーメン屋&パティシエだったご主人がラーメンとスイーツを担当でしょうか?

奥様もイタリアン料理人なので、スイーツも作れそうですね!

地元の安全な食材をなるべく多く取り入れているのも特徴で,

自然の恵みを感じられるカフェです^^

店内を見まわすと、古民家ならではの囲炉裏、古いミシン、

味わいのある古道具など、どこか懐かしい、あったかい雰囲気がいっぱいで、

ひとつひとつにこだわりを感じ、見ているだけでも楽しい気分になるのだそうです!

https://kinarino.jp/

古民家カフェ「エンガワカフェ」の場所は?

【所在地】
〒408-0003
山梨県北杜市高根町東井出155

【電話】
0551-47-6065

【営業時間】
平日     11:30~16:30
土曜・祝日  11:30~15:00  16:00~19:00

【定休日】
日曜日・月曜日 (連休時は営業、翌火曜日代休)
第1第3火曜日
臨時休業もあるので、事前に要確認毎月の営業予定は

Blogまたはfacebook

【喫煙】不可

【駐車場】10台

【交通手段】
中央自動車道 長沢ICから車で15分。

甲斐大泉駅出口からはタクシーで10分、歩くと約53分かかるそうです。


​ワンちゃん連れの場合は?

店内またはお庭のテーブル席(1席4名様まで)になります。

店内は、足元で静かに待つことが出来る場合のみ、来店可能だそうです。

子連れでも大丈夫?

2階にセルフサービスのお座敷のお席が、2テーブルあります。

4~6名様 用
2~4名様 用

1階にはお座敷のキッズスペースがあり、

おむつ替え、授乳にもご利用できるようです。

https://www.picoku.net/tag/engawacafe

古民家カフェ「エンガワカフェ」のメニューは?

【ラーメン】

https://kinarino.jp/

engawa らーめん 800円
季節限定らーめん 850円


【pizza】

スポンサーリンク

https://engawacafe.wixsite.com/engawacafe

マルゲリータ 21cm 700円
生ハムルッコラ 21cm 800円
本日のスペシャルピザ 750円~
お好みで植物性のチーズに変更できます


【delli】

https://engawacafe.wixsite.com/

野菜のおかず 一皿350円~
お好きなおかず2品盛り 500円
engawa スペシャルおかず5品盛り1200円
フォカッチャorごはん付き1400円
​ヴィーガンのおかずもご用意しています


​​【コース料理】

engawaよくばりコース
2000円

野菜のおかず2種 スープ
18cmマルゲリータピザ
半らーめん
​デザート コーヒーor紅茶


【desert】

https://engawacafe.wixsite.com/

本日のデザート450円~
コーヒーor紅茶付き650円~


​土曜・祝日の16:00~の営業は
delliメニューcourseメニューのご用意はありません。

ランチのご予約は4名様より
コース料理のみで受け付けているようです。


古民家カフェ「エンガワカフェ」の評判や口コミは?

ピザとラーメンが供されるという、自分としてはちょっと「?」な品揃えのカフェ。
ラーメンに多少後ろ髪引かれつつも、自家製ベーコンとキノコのピザをいただきました。薄い色の自家製ベーコンはあっさりめ。全体に薄味で、とろーんとしたアツアツのチーズ、もっちりめのピザ生地とともに美味しくいただきました。(うっかり、キノコの存在には気づきませんでした。)

古民家建築の店内からアヒルが気ままに歩く庭を眺め、葉の落ちた木々の間からかすかに南アルプスの山並みを眺める。食後は人懐っこいヤギとしばし過ごす。ほっとする空間でした

八ヶ岳の山並みを見ながら車を進め、辿り着きました。
敷地が広い、どっしりした建物の古民家カフェです。
まず、ヤギがいるのに興奮!
いかにもカフェメニューなキッシュプレートとピザプレートを注文したのですが、
周りはラーメンを食べている人が多かったです。
ラーメンが人気の古民家カフェというのも面白いですね。

昨日初めてお邪魔させて頂きました!古民家のお店は個人的に好きで色々なお店に行くのですが、ロケーション、たたずまい、手を付けていない内装等など、とても雰囲気がありました。意識とこだわりを感じました。お料理は、特製デミグラスソースのハヤシライス御膳のセットをいただき、デミグラソースはもちろんの事、季節(野菜?!)のスープはとてもやさしく美味しかったです。野菜のせいろも素材の味が良かったです。食後のデザートから、あえて蕎麦茶を選択しましたが、これもマッチしてました。
店主のお気持ちを感じる内容で、とても満足でした。

伊豆からお邪魔させて頂きました
お料理、接客、空間と、、品とこだわりあるお店で行ったかいがありました
またお邪魔させて頂きたいです

店内には小物の雑貨ショップもあり、

アルプスの山々を眺めながらのランチタイムは素敵な時間になりそうですね^^

まとめ

とっても素敵な古民家カフェの「エンガワカフェ」

日常のストレスもここでの景色や料理に癒されそうですね^^

いつもここで暮らしているオーナー様も

スローライフな人生を楽しまれていることでしょう。

好きなものに囲まれて、好きなお仕事をするってイイですね!

スポンサーリンク