小林耕二は小籠包の師範で点心マイスター!経歴や料理教室とお店やレシピは?

スポンサーリンク

リトルトーキョーライフの小林耕二シェフは
点心マイスターで、

小籠包の師範として出演されています!

小籠包って家庭ではあまり作ることは
無いと思いますが、

小林シェフによれば、
家でも簡単に作れるレシピが
あるのだとか!

リトルトーキョーライフでは、
小籠包の正しい食べ方なども
紹介されており、

もっと身近に小籠包が
食べられそうですね^^

小籠包に詳しい点心マイスターの
小林耕二シェフの経歴や
お店と料理教室などを調べてみました!

小林耕二の年齢や出身などのプロフィールは?

http://www.dimsum-meister.com/chairman.html

名前 :小林耕二
年齢 :73歳
出身 :岡山県岡山市
中学 :岡山大学教育学部附属中学校
高校 :埼玉県立川越高校
大学 :明治大学文学部史学地理学科東洋史
※1967年に卒業
職業 :点心マイスター協会会長

小林耕二の経歴は?

明治大学で東洋史を専攻した小林耕二氏は、

株式会社『コロネット商会』
に就職。

29歳の時に貿易業に転職し、
スクーターの部品開発・製造
輸出をしていたそうです。

中国広東の食文化である飲茶点心に興味を抱き、
香港の点心師長老との出会いを契機に、

モノつくりの感性を活かすべく

1988年には
株式会社『香港厨師会』を設立。

本場香港の点心厨師(料理人)を
香港から呼んで、
合計30人程の厨師から直々に
レシピや技術を15年かけて習得。

その後、

「日本人による日本人の為の点心」
の研究及び開発を進め、

添加物のない時代の伝統的な中国のレシピを
基に化学調味料ほか添加物を極力排除し,

砂糖も使用しないという
オーガニックな点心を開発。

中華料理の業界に於いて一目置かれる存在で、
料理人の中で、親方を持たない異端児だそうです。

2005年からは点心への理解・普及のため
点心教室を開催し、

誰にでも容易く点心を親しんで欲しいとの思いが、
受講者の支持を得ているようです。

2008年に『点心マイスター協会』
を設立し、現在に至ります。

小林耕二の点心料理教室は?

広東語の「ヤムチャ」という言葉が
日本語として定着し、30年以上経ていますが、
日本では飲茶点心を本格的に教える
料理学校や教室は見当たりません。

スポンサーリンク

その理由は、

■香港点心師は己の技術や知識を香港人厨師間
では共有しますが、外国人に教えることはしない

■飲茶点心とは製品の完成度が一目瞭然で少し
習った程度でのごまかしは通用しないし、
多くの種類をそれも速く作る腕を必要とされる

そこで、小林耕二氏は、
初心者の指導からスペシャリスト(点心マイスター)の養成、
身体に優しい点心教室・飲茶店舗ほか
飲食店事業立ち上げの協力まで、
飲茶点心を正しく広めていくこと全てに関わることを
決めたのだそうです。

【授業内容】
■技術だけでなく歴史や語源などカルチャー重視の講義
■原材料の選び方とその処理や保管方法
■レシピの解説(素材説明と配合手順)
■実技(皮の製造・皮の延ばし方・点心の包み方・加熱調理方法)
■家庭料理にも応用できる裏技etc.

主催者 : 点心マイスター協会 小林耕二
T E L :  090-8465-6966
F A X : 042-708-8777
お問合せメール:info@dimsum-meister.com

【点心教室所在地】
東京都 町田市 鶴川
(小田急線 鶴川駅下車 徒歩12~13分程度)
自宅の二階を点心工房に改造し教室を開いている関係上、
住所を公開していない事ご理解下さい。

小林耕二のお店はどこ?

本格的な点心を学び、
身体に優しい点心を作る小林耕二氏のお店は
どこなのか?

調べたところ・・・・・。

点心教室のみで、
お店はありませんでした。

その代わり、小林耕二氏おすすめの
お店がありました!

番組でも紹介されたのは、

「小籠包・創作中華 A-DINING」

落ち着いた雰囲気の店内では、
国産の厳選素材を使い、
ヨーロッパのエッセンスを加えた
創作中華料理が堪能できる。

【所在地】
〒105-0004 東京都 港区 新橋1丁目4−5
G10ビル 5F

【電話】050-3477-7999

「上海食苑 本店」

上海食苑の本店です。
こだわりの点心ほか、手頃な値段で
本格中華 料理をたのしめます。

【住所】
〒530-0033 大阪府大阪市北区池田町12-4

地下鉄堺筋線天神橋筋六丁目駅
12番出口 徒歩5分
JR天満駅 徒歩5分

【TEL】
06-6351-5358

【営業時間】
17:30~24:00(L.O.23:30)
定休日
火曜日

上海食苑「小籠包」(大阪市)

こちらのお店では通販もあります!

中国・上海から招いた点心師による手作り。
国産豚から抽出した濃厚スープを使用。
見た目もこだわり、

皮にはヒダを最低21本つけた。
生を冷凍。

「肉汁たっぷり。豊かなうまみをたたえる本格派」
「スープは臭みもなく実においしい」

12個980円
冷凍で1週間

オンラインショップ

http://shanghaishokuen.shop-pro.jp/

明治素材を味わう小籠包

自宅で出来る!小籠包!

1、餃子の皮と餃子の具を用意する。
2、餃子の皮に水を霧吹きでかける。
3、餃子の皮に具をのせて、皮ごとおかずカップに入れる
4、箸を中心に入れながら、カップごと
具を皮で包んでいく。
この箸で出来た穴が、小籠包を蒸した時に、
破裂しないのだそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする