ハムカツ太郎のおすすめハムカツ!本名や職業と結婚は?大人の部活動とは?

スポンサーリンク

マツコの知らない世界のハムカツの世界に出演した
ハムカツ太郎さん。

当然本名はハムカツ太郎ではなく、
ちゃんと会社勤めをされている社会人です。

毎日ハムカツとハイボールを飲んでいるだけでは
ありません!!
ハムカツを通して昭和の文化を研究されているんですって!

一体どんな人物なのでしょうか?

ハムカツ太郎の年齢や経歴等のプロフィールは?

芸名  :ハムカツ太郎
本名  :原 匡仁
生年月日:1964年
年齢  :54歳
出身  :神奈川県横浜市
居住地 :千葉県市原市
職業  :株式会社ナウレン 部長
大学  :不明
趣味  :ハムカツ

ハムカツ太郎さん、
大手アパレル会社、株式会社ナウレンの部長!

会社概要を見てみると、

売上高は663億円!!

色んなブランドを扱っているんですね~。

部長ということで、
上の立場でありますが、

ジャンクフード的なハムカツが好きということで、
何だか可愛らしくもあります。

このようなブランドを取り扱っているようです。

http://www.renown.com/index.html

ハムカツ太郎さんも
自社のブランド服なのでしょうか~?

ハムカツ太郎

ハムカツ太郎の「みなとみらい昭和文化研究部」ってなんだ?

ハムカツ太郎さんは、
2010年から趣味の食べ(飲み)歩きを記した
ブログ「40男の衣食住」に、

関東近郊を中心に実際に訪れた昭和大衆酒場の記録が
1,000記事以上掲載しています。

その記事は、
昭和の酒場の貴重なデータベースとなっており、

お店情報のみならず格好良く飲むための
作法にも精通しており
「大人の飲み」を学びたいと師事する若者が多いのだとか!

またハムカツ太郎さんは、
『みなとみらい昭和文化研究部』の部長として、
昭和の文化を伝えていく活動をされています。

餃子部、レコード部、麺部など、さまざまな部が存在し、
『昭和のハムカツをハイサワーと愉しむ会』に
ハムカツ太郎さんが属しています。

きっちり教科書をみて学ぶというわけではなく、
イベントを通して、
ハムカツを作って、食べて、ハイサワーを飲んで、愉しむ
大人の部活です。

『昭和のハムカツをハイサワーと愉しむ会』は、

横浜ランドマークタワー
ドックヤードガーデン地下1階「BUKATSUDO」で開催されています。

Facebookにイベントの開催告知がされますが、
最近はなさそうですね。

イベントの様子はこちら!


ハムカツ太郎のオススメハムカツは?

ハムカツ太郎さんオススメのハムカツは、
こちらのサイトから
ご覧いただけます!

ハムカツ太郎さんのブログ

スポンサーリンク

桜商店603

所在地: 〒115-0044 東京都北区赤羽南1丁目8−7

立ち呑み処 イチゴー

〒101-0048 東京都千代田区 神田司町2丁目15−9武蔵野ビル1F

ファミリーマートHP

鍛冶屋文蔵千駄ヶ谷店

カンザイパン本店

所在地: 〒110-0003 東京都台東区根岸1丁目1−15

https://a-sounanda.com/tagami-daiki-ka

スポンサーリンク