縫田曉言(ぬいだあきのり)オススメの間借りカレー店のメニューや種類は?

スポンサーリンク

2018年2月27日放送のマツコの知らない世界では、

カレーおじさんこと、縫田暁言さんが、間借りカレーを紹介していましたね!

おいしそうな間借りカレーが食べられるお店はどこなのでしょうか?

そして超個性的な髪型の縫田暁言さんがどんな方なのかも気になるところですね!

早速調べてみました!

縫田暁言さんのプロフィールは?

縫田暁言

http://akinolee.tokyo/?page_id=1383

名前:  縫田 曉言(ぬいだ あきのり)
別名:  カレーおじさん・AKINO LEE
生年月日:8月28日
出身地: 東京都
血液型: A型
学歴:  都立上野高校・明治大学
身長:  167cm
体重:  67キロ
趣味:  読書・映画鑑賞・トレーニング・アイドル・カレー食べ歩き
特技:  格闘技・ベンチブレス・料理・占い

カレーおじさんこと縫田暁言さんは、

「カレーは絶対に裏切らない親友」
と断言し、カレーを毎日食べているそうです。
何でも、
2007年から一日3回以上、年間1152食(2017年)も食べているようですね!

カレー好きの人は多いと思いますが、

さすがに一日3回を毎日は・・・・(>_<)

体調は大丈夫なのかなぁと心配になってしまいました!

でもカレーを食べた日は元気だそうなので、

毎日元気なのでしょうね!

食べないほうが不健康になる体になっているのかも・・・。

毎食外食ではなく、コンビニのカレーやレトルトカレーを食したり、
自宅でカレーを作ることもあるようです^^

縫田暁言さんの経歴や職業がびっくり!

カレーおじさんとして現在活動してる縫田暁言さん。

超個性的な髪型で、一発でサラリーマンではないことが分かりますね(笑)

本当の職業は何か、気になり調べてみました!

すると、肩書が、

●ミュージシャン
●ヴォイストレーナー
●アイドルプロデューサー
●作詞家
●作曲家
●振付師
●ライター
●俳優
●イベントオーガナイザー   など様々な活動をされてるようです。

2000年より学校法人ESPミュージカルアカデミーで指導を続けていらしゃるようで、

過去にEXILEのATSUSHIさんなど指導されているようです。

アイドルへのヴォイストレーニングや振付・楽曲提供や、

音ゲーの楽曲もレコーディングしたりと、様々な分野で作品を生み出しています。

また、

マツコの知らない世界以外でもテレビ出演もされていたようです。

★NHK Eテレ「オイコノミア」
★TBS「あさチャン!」
★TBS「櫻井・有吉THE夜会」
★楽天FM「となりのシンクルさん家」 にもカレーおじさんと出演しています。

カレーおじさんとして出演されていますが、

きっと音楽業界内では有名な方なのでしょうね^^

縫田暁言さんHP

ちなみに、なぜカレーおじさんと名乗っているのかと言うと、

カレー王というレベルでもなく、

カレー王子というほど上品でもない。

世間ではおじさんと言われてもおかしくない年齢なので

「カレーおじさん」と名乗ってるそうです。

1996年にアーティストとして活動を開始してるので、

この辺りで大学を卒業したとすると、40代前半くらいかもしれませんね^^

間借りカレーってどんなカレー?

日中はお休みしてる夜のお店を昼間に間借りしてカレーを提供する
お店のことを間借りカレーと言うそうです。

大阪でこの間借りカレーのスタイルが多いようで、

東京でも増えているようですが大阪に比べるとまだ少ないようです。

昼間に空いてる店舗を間借りして、美味しかったらSNSなどでお客さんが拡散し、

ファンを増やしてくれるので、

間借りを卒業して新店舗を立ち上げてもお客さんがついてくるので

経営が安定するのだそうです。

縫田暁言さんオススメ間借りカレーは?

「ケニックカレー」【パクチーカレー】

渋谷にあるバー「 Bar foxy」で、提供されている間借りカレーです。

「ケニックカレー」

東京都渋谷区道玄坂2-25-7プラザ道玄坂5階
水曜定休
11:30 ~ 16:00まで(L.O.15:45)
03-5458-8745

デザイナーやアーティストの友人達に振る舞っていた趣味のキーマカレーを
こちらのBar foxyを間借りして出すことから始まったケニックカレー。
間借りカレーの先駆けなんだそうです。

何かを作る、表現する仕事をされているお客様、
それから女性のお客様が多いようです。

ケニックカレー×魯肉飯。トッピングはパクチー。カレーと魯肉飯というと魯珈が有名ですが、実はだいぶ前からそれを出してるのがケニックカレーなんです。どっちも美味しくてどっちも素敵なお店なので、どっちも人気店なんだけど客層が違うんですよね。

食べログのカレーおじさんの口コミより引用

「平日昼だけ」【和だしカレー】

東高円寺にあるカフェ・シュワルツカッツの間借りカレーです。
「平日昼だけ」というお店の名前なんだそうです。

「平日昼だけ」

東京都杉並区梅里1-21-21
東高円寺駅から411m
[月~金] 11:30~15:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日

和風の出汁をメインにしたカレーで、かつお、昆布、どんこ、いりこの4種類の出汁の旨味をかけあわせ、美味しさも掛け算で美味しくなっちゃってるんです。
旨味の4連コンボ。ノックアウト必至です。

それだけではなく、ご飯に乗っているのが、そぼろや筍、しそ、天かす、梅干しなど和の素材。
これが食感も楽しく、味にも変化が出て、カレーと合わせるとさらなる旨味が押し寄せてきます。

マスターの経歴も面白く、和食6年、寿司2年、焼肉2年、バー3年、ラーメン3年、居酒屋3年の経験を経て、カレーにたどり着いたんだとか。
だからこその独創的すぎるカレーなんです。

お皿もひとつひとつ手書きで焼いているんだそうで、お店の内装含め情報量ありすぎて頭がマヒします(^^;)
でも、それがなんだか楽しいんですよ。

食べログのカレーおじさんの口コミより引用

大阪「谷口カレー」【スパイスカレー】

フォークオールドブックストアーの間借りカレーです。
オフィス街であると同時に、カレー激戦区でもある北浜に間借りで店を構えています。
普段は落ち着くこじんまりとした本屋さんだそうです。
平日11:30から売り切れまでの間はカレー屋さんに変身します!

スポンサーリンク


「谷口カレー」

大阪府大阪市中央区平野町1-2-1 FOLK old book store
06-7172-5980
営業時間 [月~金]
11:30~売り切れまで
定休日 土・日・祝日

間借りカレーの先駆けの大阪のなかでも最も先駆けのお店。

メニューは定番のスパイスチキンカレー(800円)
10食限定のスパイスシーフードカレーと麻辣豚バラキーマカレー(各900円)の3種。
辛さは普通から激辛まで4段階あり、好みで選ぶことができるそうです。

大坂「堕天使かっきー」

阿倍野の立ち呑み居酒屋『青空食堂』にて、週1~2ペースでの間借り営業です。
『青空食堂』との併設的なスタイルでの営業となります。

【天然ハマチのバターキーマカレー】700円

「堕天使かっきーin青空食堂」

電話:非公開
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-5 青空食堂 内
交通手段:地下鉄谷町線 阿倍野駅から徒歩約3分
営業時間:18:00~翌1:00
定休日:火曜~日曜(青空食堂は無休)
駐車場:無

サイト:https://twitter.com/datenshi_kaki
※詳しい営業日・及び営業店舗に関してはサイトにて告知されます。

まさに間借り!食べられたらラッキーですね^^

ヨコハマシャリランカカレー

こちらは横浜中華街のお寿司屋さん「辰すし」を間借りして営業するカレー屋さんです。
月~土のランチタイムで食べる事ができます!


「ヨコハマシャリランカカレー」

神奈川県横浜市中区山下町189 辰ビル4F
045-651-2992
営業時間 [月・木・金] 11:30~14:30(L.O)
[土・日・祝] 12:00~15:00(L.O)
定休日 火・水

シャリランカカレーはライスが寿司のシャリ。

それに鯖味噌ドライカレー、サーモンの漬けマリネが乗り
、鰹出汁カレーあんがまわりに敷き詰められます。
これが吉野葛使用というこだわりよう。

さらには副菜的に鰹節の佃煮や、ガリの入ったピクルスなど、
とにかく和の食材、寿司的な食材とスパイスを融合させ、
スリランカ的な色々乗ったワンプレートにしあげているからこその
シャリランカなんです。

シャリランカって駄洒落じゃん!と思ったのですが、
こんなに手の込んだ駄洒落ないですよ。

食べれば食べる程に面白く、美味しいんです。時折歯ごたえを感じるんですが、それがモルジブフィッシュだったりして。
いやはや凄い!

この発想力はただものではありません。

食べログのカレーおじさんの口コミより引用

「プネウマカレー」

高田馬場にあるカレー専門店です。
店内はL字のカウンター5席ほどで、ご主人1人で切り盛りされています。

「プネウマカレー」

東京都新宿区高田馬場1-17-10 ふじ荘 1F
080-5434-2626
営業時間 [月~土]10:45~20:00(売り切れ次第終了)
※15:30~17:00は昼休みです。
定休日  日曜日・祝日

ビーフカレーなど、限定メニューも時々出していて美味しいのですが、やはり定番のチキンカレーの美味しさがあってこそ。

今回はチキンカレーの少な目にチーズとひよこ豆のピクルスをトッピングしていただきました。

チーズは炙ってくれるのが嬉しいですね。
元々濃厚なチキンカレーが、チーズによってさらに濃厚になります。
バランスを考える方には合わないかもしれませんが、これは紛れもなく足し算の美学です。
こういうものが素直に美味しいと感じられる幸せってありますよね。

ひよこ豆のピクルスはさっぱりとしていて、濃厚なカレーに合わせるには最高の付け合わせ。

しかもこれ全部で650円というのだから心配になるくらいの値段の安さです。

食べログのカレーおじさんの口コミより引用

そしてこちら!

縫田暁言さんが最も愛するお店「トマト」です。

好きすぎて、

あえて距離をおいて頻繁に食べないようにしているのだそうです。

トマト

縫田暁言さんが宇宙一好きというお店が「トマト」です!

今までにカレーを食べに行ったお店は世界各国全て合わせると約4000軒になるそうですが、
その中で不動の王者なのがこちらのお店なのだそうです!

欧風カレーなのですが、所謂欧風カレーよりもスパイスをしっかりと使っていて、オリジナリティ溢れるカレーだそうですよ!これは必食!!

ビーフタンカレー(3000円)+チーズ(320円)と
仔牛のミルクカレー(1950円)+季節の野菜(480円)


〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目20−7 吉田ビル

11:30~13:30(売り切れ次第終了)
18:30~20:30(売り切れ次第終了)
日曜営業
定休日水・木曜日(不定休あり)
03-3393-3262

ほんのり立ち上がるスパイスの香りに、ソースの深い褐色。
「トマト」のカレーは、36種類のスパイスや香味野菜、フォンドヴォーなどを約140時間じっくり煮込んで丹念に仕上げるという、薬膳料理にも似た味わいが魅力です。

贅沢に黒毛和牛を使った「和牛ビーフジャワカレー」は特に人気で、
全国各地からファンがこれを目当てに訪れるそうです!
1982年の創業以来、行列が続くのも頷ける独自の味をじっくりとご堪能ください^^

このほか、縫田暁言さんのTwitterにて、カレー情報が見れます!

 まとめ

いろんなカレーがありますねー!

縫田暁言さんのTwitterを見ると、
本当に色んなカレーを毎日食べているんだなと思いました。

そして、
カレーとマスターへの尊敬と愛が感じられる感想が良かったです。

前回放送のマツコの知らない世界「親子丼の世界」オススメはこちら!

伊藤光オススメの親子丼は?老舗のお店の場所や料金とメニューは?

スポンサーリンク