畠田千愛の父と母と姉は体操選手!ひねり姫の成績と身長と体重や大技とは?

スポンサーリンク

ミライモンスターに出演する
体操女子の畠田千愛(はたけだ ちあき)さん。

父親と母親、お姉さんも体操をされている、
体操一家に生まれていて、

後方伸身宙返り4回ひねりという大技に挑む
ひねり姫と呼ばれ、
まだ13歳の中学1年生なのですが、
大変注目されている選手なんです!

ご両親や姉の情報と、
これまでの体操の成績をまとめてみました!

畠田千愛さんの出身や中学のプロフィール

名前  :畠田千愛(はたけだ・ちあき)
生年  :2004年生
年齢  :13歳
出身地 :東京都町田市
所属  :セントラル目黒
趣味  :お菓子作り

セントラルフィットネスクラブ目黒店(東京都)の
セントラル目黒には、
約20名の女子体操競技選手が所属しています。

畠田千愛さんやお姉さんの畠田瞳さんもその中の
一人です。
全日本団体選手権に初出場するなど、
大躍進を遂げているチームなんですね!

また、一般向けのスクールもあり、
体操だけではなく、
水泳やダンスのキッズスクールもあり、
大人の方向けのフィットネスもあるようです。

場所は、

所在地
〒152-0001 東京都目黒区中央町2-26-7
電話番号
03-3712-2121

セントラルフィットネスクラブ 目黒 HP

また、中学校は、

4歳年上のお姉さんの通っていた中学校が
町田市立南成瀬中学校なので、
同じ中学校に通っていると思われます。

畠田千愛さんの身長や体重は?

畠田千愛さんはとても小柄ながらも
ダイナミックな演技で注目を集めています!

現在中学1年生で、

身長  :142cm
体重  :35.5kg

と小学校4~5年生くらいなんです!

13歳6か月の女子の平均は、

身長:155.1cm
体重:48.3㎏

なので、周囲のお友達やなんかと
一緒にいると、
かなり小柄で目立ちそうですね!

体操など、
回転系の技があり、体をコントロールして
技を極めるスポーツは、小柄な選手が多いですよね^^

あの絶対王者の内村航平選手は161㎝
世界選手権金メダルの村上茉愛選手は148㎝

なので、一般的に大柄な方が有利と言われる
スポーツのなかでも、小柄でも結果が残せる
体操は日本人に向いているのかなぁと思います。

畠田千愛さんの家族は?

・畠田好章(父親)

https://manebi.jp/ja/course-view-details/377

生年月日:1972年5月12日
高校  :徳島県立鳴門高等学校
大学  :日本体育大学卒業、日本体育大学大学院修了。バルセロナ、アトランタと2大会連続出場。
バルセロナでは西川選手や池谷選手らと
団体総合銅メダルを獲得した経歴を持っています。現在は日本体育大学の男子体操部部の監督で、
「ひねり王子」こと白井健三選手も指導しています!

・畠田友紀子(母親)

スポンサーリンク

Twitterより出典

旧姓は礒兼 友紀子

1993年、全日本学生選手権
個人総合3位・平均台優勝

アジア大会とユニバーシアード大会などに出場。
元オリンピック選手の畠田好章氏と結婚し
畠田友紀子となりました。

畠田瞳(姉)

http://taisou-nippon.jp/player/hitomi-hatakeda.html

生年月日:2000年9月1日
身長  :155㎝
体重  :46.5㎏
得意競技:段違い平行棒
高校  :日本大学高校体操女子ナショナルチームの
トライアウトにも合格している実力者です!第57回NHK杯体操 (2018年)
個人総合3位
第72回全日本体操個人総合選手権 (2018年)
個人総合3位
第71回全日本体操種目別選手権 (2017年)
段違い平行棒優勝 / 平均台4位

ご両親や姉の瞳さんもかなりの実力者ですね!

姉の瞳さんは、平行棒が得意で、
妹の千愛さんは、平均台が得意とのこと。

姉妹で体操女子団体の代表としての活躍も
期待できますね!

畠田千愛さんが体操を始めるきっかけと
なったのは、

3歳の時にお姉さんと一緒に
お父さんが体操を教えている日本体育大学に
遊びに行った時です。

すぐに体操に興味を持ち、バク転の
練習を始めて成功させています!

お姉さんはもう小学生だったので、恐怖心があったようですが、
妹の畠田愛さんは、3歳だったので、
あまり考えずにやったらできたみたいですね。

それでも出来ること自体スゴイです!

姉は慎重で言われずとも
努力してコツコツ練習するタイプで、

妹の畠田千愛さんは天才肌で
追い込まれないと練習が出来ないようです。

母親の友紀子さんは姉妹の性格をよく知っているので、
妹の畠田千愛さんにはm追い込むように厳しめに、
姉の瞳さんには見守りながらアドバイスするように、

考えて指導されているようです。

https://www.daily.co.jp/general/2017/01/08/0009812954.shtml

畠田千愛さんの体操の成績は?

2017年、12歳のとき
体操女子ナショナルチームの
トライアウトに姉の瞳さんと一緒に合格。

全国から7人しか選ばれない中に姉妹で選ばれていました!

さらに、
12歳以下の全国大会では全種目1位の完全優勝も
達成!

2018年3月にカナダで行われた
女子体操International Gymnixジュニアカップでは、
畠田千愛選手は跳馬、平均台、ゆかでメダル獲得!

世界大会でも結果を残しているんですね!
村上茉愛選手に続いて世界選手権で
金メダルもいつか獲りそうですね!

畠田千愛さんのひねり姫の大技は?

畠田千愛さんは、
2016年の全日本体操団体選手権大会で

平均台とゆかに出場し
G難度の技を決めています!!

この技は日本人選手が誰もやっていない大技!

元体操選手の田中理恵さんはこの技を見て、

「びっくりした。体の締め方・
力の入れ方もすごく上手で、度胸もすごい」

とコメント。


さらに

平均台からの着地技も3回ひねりのF難度。

さらに、2017年には、

全日本団体選手権で、
まだ誰も成功したことのない、
「後方伸身宙返り4回ひねり」にも挑戦!

惜しくも回転不足になってしまいましたが、
成功するのも時間の問題かもしれません^^

まとめ

東京オリンピックに姉妹での出場も期待されている
畠田千愛さん。

誰も成し遂げたことのない大技の
「後方伸身宙返り4回ひねり」を

決めるところも見てみたいですね^^

以前のミライモンスターも良かったら
お読みください^^

横山太偉雅(たいが)の身長や体重と高校や大学は?成績や父親と食事がすごい!

阪本祐也の身長や体重は?高校や大学と家族は?バタフライの成績や挫折とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする